バランスが大切♡乱れやすい自律神経を整える3つの方法

本格的に暑くなり、すでに冷房をつけている人も多いのでは。室内と室外の気温差に体が追いついていけなくなると、自律神経のバランスを崩し、体のあちこちに不調があらわれるようになりますよね。自律神経のバランスを保つためには、どのような点に気をつけるべきなのでしょう?
そこで今回は、頑張りすぎちゃダメ!自律神経を整える3つの方法をご紹介いたします。

自律神経って?

よく耳にする「自律神経」。
自律神経とは、睡眠、消化、血圧のコントロールなど生理機能を調整する働きをもっている部分のことをさしています。自律神経のバランスが崩れると、心身に不調があらわれるようになるのです。

photo by http://f-mt.info

自律神経は大きな2本柱で成り立っており、そのうちの一つが交感神経。体を活動的な方向に向ける際に活発に動くのが交換神経といわれています。一方、リラックス状態に入るときに優位に働くのは、副交感神経。私たち人間の体は、この2つの神経で、生理機能が調整されています。

自律神経のバランスを整える方法

朝食をきちんと食べる

photo by http://weheartit.com

最近は忙しさを理由に朝食を食べていない人が多いといいますよね。自律神経のバランスを整えるためには、1日3食、朝食もきちんと食べることが大切。
朝、目覚めたまま、会社や学校に行くよりも、一度、朝食をとることによって、副交感神経を高め、朝からゆとりある時間を楽しめるようになります。

定期的に運動する

photo by http://weheartit.com

自律神経を整えるには、ウォーキングやランニングなど、軽めの運動に取り組むといいでしょう。自然溢れる公園を駆け抜ければ、ストレスも緩和され、心も休まるはず。たまには、早めに仕事を切り上げて、運動してみてもいいのかも!

翌日のスケジュールをチェック

photo by http://weheartit.com

自律神経のバランスを保つには、心を穏やかな状態にさせておく必要があります。翌日の予定を確認してから寝れば、朝起きてからも、意欲的に動けるようになりますよね。余裕があるときは、予定だけでなく、出社してからやることを書き出しておくと、より、充実した時間を過ごせます。

いかがでしたか?
自律神経のバランスを保つためには、頑張りすぎないことが大切。走り続けてばかりいては、自律神経のバランスも崩れ、体調不良が続くようになってしまいます。定期的に運動したり、休息の時間を設け、心と体を休ませてあげましょう。

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    Ericaさんが書いた化粧品の口コミ

    Ericaさんが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >