作り込み過ぎ注意!ナチュラルに垢抜けたい♡「色っぽ艶めき肌」のつくり方♡

毎日しているそのメイク。 100%あなたの魅力を引き出せていますか? せっかく時間をかけてお化粧しているのに、全体的にカサカサしていたり、厚塗りがあったりと、残念な人って意外と多いですよね。

メイクをするからには、徹底的に「ツヤ肌」にみせないと、もったいない!そこで今回は、「色っぽ艶めき肌」の作り方をご紹介します。

メイクしている女性の顔

photo by http://thegirlside.com/

ベースメイクの前にお肌を整える

洗顔後、いきなりメイクを始めているなら、ツヤ肌を実現できていない証拠。ベースメイクを始める前に、まずはお肌の状態を整えていきましょう。優しく洗顔した後は、保湿力が高い化粧水などを使って、スキンケアをしてあげます。あまり何回も塗ると、下地を塗ったときにムラがでてしまうため、あくまでもシンプルに、余計なことはせずお肌を労わってあげて。

たっぷりと保湿してあげると、わざわざファンデーションを何回も塗って、お肌のお疲れをカバーする必要がなくなります。

女性の顔

photo by http://topicks.jp/

下地はパール入りのものを

ツヤ肌に魅せていくためには、他のどの工程よりもベースメイクに力を入れなくてはいけません。できれば化粧下地はパール入りの光沢感あるものを選びましょう。パールが入っているだけで、下地を塗ったときもツヤ感がでてきます。シミやくすみが気になる人は下地の中でも紫系のカラーを選ぶと、カバーしやすくなりますよ。

下地を塗るときは、重ね塗りしないように気をつけて。できるだけナチュラルメイクに仕上げたいなら、なおさら厚塗りは禁止。薄く1、2回つけるだけで十分、お肌はワントーン明るくなっていきますよ♪全体に塗って外側へ伸ばした後は、最後に両手で優しく顔を包み込み、温めてあげて!

下地

photo by https://galmoni.com/

ファンデーションはリキッドタイプ

色っぽ艶めき肌を目指すなら、ファンデーションはパウダータイプではなくリキッドを選びましょう。ただメイクに慣れていない人にとって、リキッドファンデーションはなかなかハードルが高いですよね。でも、基本的な塗り方さえ覚えてしまえば、誰でも使いこなせるようになりますよ!

リキッドファンデーション

photo by http://topicks.jp/

まず、手の甲にリキッドファンデーションをのせて、両頬、額、顎と何か所かに置いて、あとは外側へと伸ばしていきましょう。いきなりブラシで伸ばすのではなく、一度、手で塗った後にブラシを使うと、仕上がりが変わってきます。鼻の横や目の下、こめかみの部分など、細かいところも塗り忘れがないように気をつけて。
最後に鏡をみながら全体のバランスをチェック!リキッドタイプはムラができやすいので、お肌がボコボコしていないか、よくチェックしましょう。問題がなければ、後はチークやアイメイクを済ませれば、ツヤ肌の完成です。

リキッドファンデーション 塗り方

photo by http://allabout.co.jp/

ハイライトで総仕上げ!

お肌にツヤ感をだすためにも、最後の仕上げとしてハイライトを使っていきましょう。さすがにファンデーションだけではキラキラ感をだせません。ハイライトは細かい粒子(ラメ)のものを選び、Cゾーンや鼻、あご、目の下など、部分的にさっと一塗りします。顔に陰影をつけるイメージで塗っていくと、メイクしやすいかもしれませんね。

ハイライト

photo by http://beauty.keepthewish.net/

いかがでしたか? 色っぽ艶めき肌の条件は、とにかくお肌をキレイにみせること。ただ、一生懸命、何回も塗っていると“メイクしている感”がでてしまいます。あくまでもナチュラルにキラキラなお肌をつくっていきましょう!

メイクしている女性の顔

photo by http://www.maybelline.co.nz/

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • クマができてる…マストアイテムコンシーラーではなく○○だった♡

      クマにお悩みの方は多いのではないでしょうか?クマは茶クマ(色素沈着型)・青クマ(血行不良型)・黒クマ(たるみ型)の3タイプに分けられますが、どのクマも隠したいもの。コンシーラーではなく、チークで上手に隠すことができるって知っていましたか?コンシーラーで無理矢理隠していませんか?クマをカバーするのにマストなアイテムは

      2015.09.26 by erina

    • 目指せ陶器肌!セザンヌからテカリ知らずの肌を叶えるベースアイテムが登場♡

      セザンヌから気になるテカリを抑えてくれる新作ベースアイテムとくすみ知らずの肌へと仕上げる肌おしろいの新色が4月24日(火)に発売!これからの時期に嬉しいアイテムなので、早くもメイクのスタメンになりそう♪気になる使い方や効果を詳しくご紹介します!▼その他テカリ防止に関する記事はこちら!テカリ防止に欠かせない化粧下地5選>>■

      2018.04.05 by admin - cosmenist

    • 暑さになんか負けない♪絶対くずれないベースメイクをご紹介♡

      みなさんメイクくずれ対策はしっかりできていますか?せっかく綺麗にメイクして出かけても、暑さによって吹き出る皮脂や汗で流れてしまうメイクを見ると悲しくなってしまいますよね…。メイクくずれ対策は季節問わずに必要ですよ♪キレイ長持ち!皮脂を味方につけるベースメイク術photo by http://weheartit.com気温がどんどん高くなる時期、

      2015.07.02 by 浩子

    • 10秒に1本売れている!「イヴサンローラン」のロングセラー商品をご紹介♪

      忙しい生活を送っていると、どうしても睡眠不足になって、お肌も荒れがち……。でも、ニキビができたからといって化粧をせずに外出するわけにもいきませんよね。そんなとき活躍してくれるアイテムといえば「コンシーラー」。ファンデーションを塗る前にコンシーラーをつけておくことで、お肌を綺麗に魅せることができます。とはいえ、コンシ

      2015.12.23 by Erica

    • 真珠肌で5歳若く見られる!? ゲランの美白ファンデーションが優秀すぎ♡

      2016年2月19日に発売された新商品、ペルル ブラン ライトブースター コンパクトを使ってみました。ゲランのファンデーションは初めて使ったのですが、この2色のシェードがとても興味深かったのでご紹介します。photo by http://www.cosme.net/photo by http://www.cosme.net/どんな天候にも負けない新テクノロジー日本は四季があり、寒暖の

      2016.03.01 by 藍沢美香

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >