努力をムダにしない♡リバウンドしにくいダイエット方法

多くの人が勘違いしていること。それは食べなければ痩せる…ということ。確かに一時的には痩せますがリバウンドにつながること間違いナシ!今回は確実に、絶対にリバウンドしないダイエット法をお伝えします。

絶対にリバウンドしないためには何が必要?

黒人女性

photo by http://weheartit.com

あなたの身体にどっぷりついたぜい肉、脂肪を減らし続けるには一体何が必要だと思いますか。
それは「筋肉」をつけることです。筋肉があると動いていない期間、もしくは寝ている間でも脂肪を燃やし続けてくれるのです!あなたがリバウンドしないためには筋肉が必要不可欠。でも、キツイ運動はイヤというあなた。効率的に筋肉をつけるにはどうしたらよいかみていきましょう。

楽〜に脂肪を減らし筋肉をつける方法

筋肉を効率的につけて脂肪を排出するポイントは2つあります。

ポイント1  水をこまめに飲もう!

黒人女性

photo by http://weheartit.com

人間の体の大半は水分。成人であれば体内の水分量が60パーセント、赤ちゃんだと75%程度と言われています。私たちが1日に必要な水の量は、およそ2.5リットル。ただこの中にはご飯や食事にふくまれている水分、また体内で作られている水も含まれています。それらを除いたとしても1日あたりの目安量として約1.5リットルから2リットル位の水分摂取が必要です。これはあまり知られていませんが体内の水分量が少なくなると筋肉を上手く作ることができなくなります。理由としては水分が足りないと血がドロドロになり、食事からの栄養分が上手く流れなくなるので筋肉組成されないから。

また血流が良くないことで代謝が阻害され脂肪も溜まりがちになってしまうのです。ぜい肉を溜めこまないためには何より水が大事ということが分かります!

【正しい水の飲み方】
1時間に200mlずつ小分けにして飲むのがポイントです。
人間が1度に摂取出来る水の量は200ml。それ以上飲んでもトイレで出てしまうだけです。1時間のうちに200ml、1日の中で約1.5リットルから2リットル位摂取するように心がけましょう。

ポイント2 赤い筋肉を鍛える

黒人女性

photo by http://weheartit.com

「赤筋」というのは筋肉の1種。有酸素運動や持久力が必要な運動で増やすことが出来ます。中でも体脂肪を燃やす作用が高く赤筋がある程度あれば寝ている間でも脂肪を燃やすことができるとされています。 赤筋を増やす運動としてはストレッチや水泳、ウォーキング、ランニングなどが効果的。毎日の生活で出来るものとしては股関節のストレッチがおすすめですよ。
股関節を伸ばすと血流が大量に流れ代謝がアップして脂肪を燃焼させます。

そんなにキツイ運動をしなくてもこれだけで絶対にリバウンドしない身体が作れます。 今週末からぜひ!痩せた自分をイメージしながら試してみましょう。

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    MOさんが書いた化粧品の口コミ

    MOさんが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >