20%の効果を引き出す♡チアシードを食べるときに覚えておきべき3つのこと。

アメリカから火がついたチアシード。ダイエットや美容に興味のある人なら、もう知らない人はいないというぐらい日本でも浸透しましたよね。実際に毎日の食事に取り入れている方もいらっしゃることでしょう。

チアシード

photo by http://hadalove.jp/

しかし、このチアシード。正しく食べないと逆に便秘になったり、体重増加の原因になったりしてしまうことはご存じですか?もう愛用されている方は正しい食べ方をしているかの確認のため、まだ食べたことのない人は今後の美容生活の参考のために、チアシードの美容効果と食べ方ををマスターしちゃいましょう。

チアシード入りヨーグルト

photo by http://weheartit.com/

チアシードってどんな食べ物?

チアシードは、メキシコなど中南米原産のシソ科植物「チア」の種です。マヤ語で「力」を意味するチアの種は、古来より南米で親しまれてきたスーパーフード。見た目はゴマより少し小さいくらいで、無味無臭。そのまま食べるとやはりゴマのようなプチプチした食感が楽しめます。

チアシードを飲む女性

photo by http://life-health-xyz.com/

黒いものと白いものがあり、それぞれブラックチアシード、ホワイトチアシードと呼ばれています。品種改良されたホワイトチアシードの方が安定した栄養価を得られるうえ、水で戻したときの膨満率が高いので、ダイエット目的の方はこちらを愛用する方が多いです。

ブラックチアシードとホワイトチアシード

photo by http://lilcoco.jp/

水で戻したチアシード

photo by http://onnna-no-mikata.com/

チアシードの美容効果とは

チアシードがスーパーフードといわれる理由は、その栄養価の高さにあります。その含有量も圧倒的で、なんでも、水とチアシードさえあれば生きていけるほどと言われているからすごいですよね。では実際に、どんな効果があるのでしょうか。

美肌女性

photo by http://super-food.org/

  • アンチエイジング(オメガ3脂肪酸:αーリノレン酸)
  • 女性機能の調整(オメガ3脂肪酸:αーリノレン酸)
  • 生活習慣病の予防(オメガ3脂肪酸:αーリノレン酸)
  • 美肌づくり(鉄分・ビタミン)
  • ストレス解消(カルシウム)
  • 便秘解消(食物繊維)

チアシードの栄養素について語るとき、外せないのがオメガ3脂肪酸のひとつであるαーリノレン酸です。αーリノレン酸は、老化の原因となる活性酸素の働きを抑えてくれるので、アンチエイジングに効果が抜群。また、ホルモンバランスを整える効果もあり、PMS(月経前症候群)改善にもパワーを発揮してくれます。さらにオメガ3脂肪酸は、人の身体にとって重要な必須脂肪酸をたくさん含んでいて、摂取することで体内の働きをスムーズに調整してくれる役割もあるのです。一石二鳥どころか、三鳥なんてすごいですよね。

花の髪飾りをする美肌女性

photo by http://super-food.org/

その他にも、タンパク質・ミネラル(カルシウム・亜鉛・マグネシウム・鉄分)・ビタミン・必須アミノ酸・食物繊維・脂質を含むチアシードは、まさに栄養素の宝庫。様々な美容効果が得られるのも、納得というわけです。

チアシードの正しい食べ方

チアシードの効果を最大限に活かす食べ方は、以下の通りです。

12時間以上水に浸してゼリー状になってから食べる

チアシードは水に入れると黒で10倍、白で14倍ほど膨張します。お腹がいっぱいになるので、ダイエットするならなるべくしっかり膨らませてから、食べて下さい。 また、チアシードを生のまま食べると、ミトコンドリア毒という発芽毒を摂取することになり、身体に悪影響を与えます。12時間以上水に付けることでこの毒は抑制されるので、安全のためにもしっかり水に浸しましょう。ちなみに水は、食べるチアシードの10倍の量で戻してくださいね。

ゼリー状になったチアシード

photo by http://wakagaeri-net.net/

必ず水で戻すこと

40度以上のお湯で戻すと、チアシードの栄養成分は壊れて流れ出てしまいます。もったいないので、必ず水で膨らませましょう。また、同じ理由でホットドリンクに入れるのもあまりおすすめしません。

水イメージ

photo by http://kurasizyouhou.xyz/

食べていいのは1日大さじ1杯まで

チアシードは100gで534kcalと、けっこう高カロリー。あんまり食べ過ぎると、ダイエットどころか逆に太ってしまうこともあるのです。乾燥したままヨーグルトやスイーツにふりかけて食べている方をたまに見かけますが、大体過剰に摂取しています。痩せる為には、1日大さじ1杯までを必ず守りましょう。

大さじ1杯のチアシード

photo by http://chia-seeds.biz/

いかがでしたか? まだまだ話題のチアシード。水で戻してグリーンスムージーに入れたり、ヨーグルトに入れたり、いつもの食事にちょっと加えるだけで効果が出るので、まだ試されていない方はこの機会にぜひ。上手に食べてダイエットに、美容に、お役立てください。

チアシード入りヨーグルト

photo by http://www.4109diet.com/

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • 見た目も香りもバツグン!「LUSH」の2015年クリスマスギフト

      ハンドコスメショップ「LUSH」は多くの女性から人気を集めているお店。パッケージや包装が可愛らしいデザインで、開けた瞬間にいい香りに包まれ女子力ぐんぐんUP。LUSHといえば、毎年ハロウィンやクリスマスの時期には限定アイテムが発売されることでも有名ですよね。お友達や職場の先輩・後輩へのクリスマスプレゼントとして買うのもアリ

      2015.10.24 by Erica

    • どこから見ても死角なし♡モテ女子が持つ清潔感をコツ3選

      清潔感がある人って美しく見えますよね。綺麗なあの人は何をしているんだろうって思ったことありませんか?むずかしく考える必要はありません。清潔感とは相手に清潔だと感じさせる身だしなみのことです。清潔にしているのと、清潔感とでは相手に与える印象が違ってきます。ここではカンタンにできる、清潔感を相手に感じさせるちょっとし

      2015.09.09 by 浩子

    • ミランダ・カーも毎朝実践!「レモン白湯」の美肌&デトックス効果がスゴイ!!

      いろいろなダイエットを試したけど長続きしないという人におススメしたいのが「レモン白湯」。人気モデルのミランダ・カーが毎朝飲んでいることでも注目されているダイエット方法です。ローラや鈴木ちなみなど日本のモデルや女優の間でも今人気沸騰中! レモン白湯の作り方と美容効果についてご紹介します。レモン白湯はどうやって作るの?

      2015.11.23 by エスプレッソ

    • チクチクしてかゆい…誰にも聞けない「胸のかゆみ」の原因とは

      ハロウィンやクリスマスが近づいてくるこの季節は、四季の移ろいを感じるとともに、急な気温の変化に体が追いついていかず体調も崩しやすい時期。そして、顔や手、頭皮などお肌も乾燥しやすくなりますよね。ある日を境に、突如として胸の辺りがかゆくなった…ということはありませんか?乳首や乳輪などが真っ赤になっていたり、湿疹ができて

      2015.10.29 by Erica

    • NYセレブに人気爆発♡新しいフィットネス“バレトン”ってなあに?

      ヨガ、ピラティス、ランニング、ボクササイズ、バイクエクササイズ…海外セレブたちはエクササイズが大好き♡そんなスタイル抜群の彼女たちのなかで、人気沸騰中のものが「バレトン」!あのマドンナがはまっているバレトンをご紹介します!バレトン=バレエ×ヨガ×フィットネスphoto by http://www.ozmall.co.jpそもそも、バレトンという言葉

      2016.02.22 by 関口未来

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    • コスメニストライター

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >