【体質改善】グリーンルイボスティーがもたらすとびっきりの効果♡

「グリーンルイボスティー」ってなに?ルイボスティーとどう違うの?お肉料理を食べるときにオススメされる事も多いルイボスティー。抗酸化作用の高いダイエットにオススメのお茶としてメジャーな存在です。女性にとってうれしい効果いっぱいのグリーンルイボスティー。どんな飲み物なのかご紹介します♪

グリーンルイボスティーってどんな飲み物なの?

photo by http://item.rakuten.co.jp/

グリーンルイボスティーは一般的な発酵タイプのルイボスティーよりも抗酸化作用が高いと言われています。発酵タイプのルイボスティーと違い葉をすぐに乾燥させるため、茶葉の酸化が少ないのです。ですので、抗酸化作用が通常の発酵タイプのお茶より高く、さらにフラボノイドが10倍・アスパラチンが50倍も含まれています。内臓脂肪型や皮下脂肪型の肥満の方に多いメタボリックシンドロームを予防する効果や、血糖値の上昇を抑制し糖尿病を予防する効果もあるそうです。ダイエットにオススメの飲み物となっています。

こんな方にオススメ!

  • 毎月の生理のリズムが不規則
  • 妊活をしているが基礎体温が不規則
  • 腰回りのラインが太りやすくなってきた
  • 便秘しやすい、不眠ぎみ
  • ストレスを感じやすい・疲れが抜けにくい・だるくなってしまう

健康維持や美容にもオススメです☆

なぜ妊活に効果があるの?

photo by http://weheartit.com/

普段の生活からカフェインを摂取していると、妊娠しにくいカラダになってしまうそうです。その点、グリーンルイボスティーはノンカフェインティー。日頃からのカフェイン摂取量の調整に役立ちます。茶葉に含まれるポリフェノールによる抗酸化作用が高いので、卵子の老化を予防し妊娠しやすい体の状態に整えてくれる効果もあります。 しかし、ビテキシンというヨード吸収阻害成分も含まれているため大量に飲むことはオススメしません。

グリーンルイボスティーの美味しい飲み方

1日の目安はコップ2〜3杯くらいです。よく煮出して作ります。ホットでもアイスでも飲めます。冷えが気になる方はホットがオススメです。冷やす時は茶葉やティーバックはそのまま入れておくと成分がよくでます。苦味がかすかにあるお茶なので、りんごジュースやオレンジジュースと割ることでフルーツティーとしても楽しむことができますよ♪

いかがでしたか?妊活中はもちろん授乳中も飲めて赤ちゃんや子供もノンカフェインだから安心して飲めるのでうれしいですね♪ぜひ飲んでみてください☆

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    浩子さんが書いた化粧品の口コミ

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >