【便秘がちな方必読】「腸内環境」を整えて美肌と美ボディをGETしよ♡

女の子に多い便秘、毎日スッキリ出ないという方の相談をよく受けます。よく話を聞いていくとみなさん共通しているのは間違った改善法を取り入れているということ。ここでは簡単なのに便秘改善サポートの方法をご紹介します♪

細い女性の腰

photo by http://www.placentasupli.com/

腸内フローラを整えよう

便秘に良いからと毎日ヨーグルトを食べているかた。オナラとベンの臭いはひどくなっていませんか?日本人のおよそ86%は「乳糖不耐」と言ってヨーグルトの中の「乳糖」を分解する酵素が体内にないと言われています。便の出がいいように見えても実は乳糖不耐によって軽い下痢を起こしているだけかもしれません。ヨーグルトは腸内フローラのバランスが悪化してしまった便秘の方には不向きです。むしろ悪玉菌が増えてしまい便秘が悪化してしまいます。

ヨーグルト

photo by http://www.cafeglobe.com/

不溶性の食物繊維の取りすぎ注意

食物繊維は消化されずに大腸で便のカサ増しをしてくれます。腸壁が刺激されてぜんどう運動を活性化してくれます。しかし、慢性的な便秘で悩んでいる人の腸は便を送り出す機能が衰えている状態です。腸の機能が衰えているので腸内をうまく進めずに、腸の中で水分が吸収されカチカチになってしまいます。

水溶性の食物繊維であるキノコや海藻は便を柔らかくしてくれますが、不溶性の食物繊維が豊富なさつまいもなどの接種は控えめにすると良いでしょう。

キノコ 海藻

photo by http://allabout.co.jp/

しっかり睡眠をとる

寝ている間に腸が動いて消化してくれます。睡眠時間が短いと腸もうまく動いてくれません。しっかり睡眠を取ることが腸美人への近道です。

夜間は水分を取るのを控えがちですが夜寝る前にコップいっぱいの水分を摂って寝ることをオススメします。寝ている間は汗もかきカラダも水分不足になります。同様にカラダが水分不足になると腸内も水分不足になります。腸内環境を整えるのに水分は必要不可欠です。

寝ている女性

photo by http://www.yesvegetarian.com/

便秘薬の飲み過ぎに注意

便秘薬を飲むことで体は、腸のぜん動運動を無理に起こしている状態です。毎日便秘薬を飲んでるから出る。便秘はしていない!という方が多いのですが、それは完璧な便秘です。便秘薬は本当につらいときだけで毎日常用してしまっては危険です。

サプリ

photo by http://jakarta.coconuts.co/

いかがでしたか?つらい便秘を解消すると、辛さから解放されるだけでなく、ぽっこりお腹の解消や、美肌ゲットなど、嬉しいことがいっぱいです。 ぜひ参考にしてみて下さいね♪

女性のヒップ

photo by http://weheartit.com/

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • 気軽に楽しめるタトゥー♡ヘナタトゥーで周りと差がつくオシャレさんになる。

      ヘナタトゥーを知っていますか?海外ではファッションの一部として取り入れられている人が多くなってきています。幸運を呼ぶモチーフなど、おしゃれなボディーアートとして人気です。本物のタトゥーと違って落ちるのでモチーフをいろいろ楽しめます。1日で落ちちゃうタトゥーシールでは物足りない、可愛いモチーフをちょっと楽しみたい♪と

      2015.09.15 by 浩子

    • 周りとの差をつけるスポーツ!この夏始めるならゴルフで決まり♡

      サラリーマンのコミュニケーションの一つという印象が強かった「ゴルフ」ですが、最近では、イマドキ女子に人気が出てきたスポーツ。プロの女性ゴルファーもとても綺麗な方が多いですよね!美容効果のあるスポーツといえば、ヨガ、ピラティスなどが想像されますが、ゴルフにも驚く美容効果があるとか。この夏始めるスポーツはゴルフで決ま

      2015.07.22 by 関口未来

    • 今すぐ成分をチェックしよう!マウスウォッシュの正しい知識

      口臭や虫歯、歯周病が気になる人は、歯磨き後にマウスウォッシュを使って歯の健康を維持している人もいるでしょう。でもマウスウォッシュについての正しい知識を持っていなければ本当の効果も得られません。マウスウォッシュの効果的な使いかたと健康によくない成分についてまとめてみました。口臭はマウスウォッシュで防げる?photo by ht

      2015.08.26 by エスプレッソ

    • 【知っておきたい】インナービューティと女性ホルモンの関係♪

      みなさんインナービューティという言葉はご存知ですか?飲み物や食べ物など、 摂取するものに気をつけて、「カラダを内側から磨くこと」を指し、キレイな人たちが多く実践している美容法ですが、どんなことに気を使っていけばいいのでしょうか。 女性ホルモンの減少が不調の原因?photo by http://weheartit.com/なんとなくイライラ、肌あ

      2015.07.12 by みい

    • 手遅れになる前に。日焼けした肌を“美白肌”に復活させる3つのコツ♡

      やっちゃった!太陽でジリジリ肌を焦がした後にクッキリ残った日焼け跡、水着跡を見てこんなふうに後悔したことはありませんか?夏のイベントはテンションが上がってしまいついついこんな失態をおかしやすくなります。今回は焼けてしまった後に出来る対策方法を解説しましょう。photo by http://weheartit.com/日焼けしてしまったら…なるべ

      2016.06.29 by MO

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >