これだけはやっちゃダメ。睡眠の質を下げる3つのNG習慣

寝ても寝ても、疲れがとれない……。眠る前はやる気に満ち溢れていても朝になると憂鬱な気分になる。もしかしたら、夜寝る前の過ごし方があなたの睡眠の質を下げているのかもしれませんよ。
寝る直前までスマホをいじっていれば、当然、色々なことを気にしながら眠るので、夢にうなされたり、朝になる前に目覚めたりと、眠りが浅くなってしまいます。

座っている女性

photo by http://weheartit.com

毎日アクティブに!そして元気に過ごすためにも!夜寝る前くらいは心からリラックスできる環境をつくってあげないと♪そこで今回は、睡眠の質を低下させる3つのNG習慣についてご紹介いたします。

熱いお風呂に入る

睡眠前に入浴することはとても大切。しかし、熱いお湯に浸かると、かえって交感神経を刺激し、寝つきが悪くなる場合もあるのです。本来、お風呂は交感神経(活動モード)から副交感神経(リラックスモード)に切り替えるために入るもの。体を疲れさせるためにお風呂に入るわけではないので、あくまでも温度は「ぬるま湯」程度にしておかなければいけません。

お風呂

photo by http://weheartit.com

あまりにも熱いお湯に入ると副交感神経には切り変わらず、交感神経が刺激され、かえって目が覚めてしまう可能性も……。あくまでもリラックスが目的なので、体に負担をかけない温度に設定しておきましょう♪

激しい運動をする

本当は早朝から運動したいところだけど、毎日仕事をしていると、そうも言っていられず……。仕方なく、会社から帰ってきて、自宅周辺を軽くウォーキングしたり、ランニングする人も多いのでは?

しかし、いくら運動が体にいいとはいえ、寝る直前に行うと、睡眠の質が低下してしまうんです。激しい運動をすると「ノルアドレナリン」という心身を興奮させる物質が分泌されるため、夜遅く行うのは、かえって健康を害することに……。

運動する女性

photo by http://weheartit.com

どうしてもリフレッシュも兼ねて夜に運動をしたいという人は、せめて就寝4時間前までに一通り済ませておきましょう。軽いジョギングやウォーキングの場合も必ず2時間前までに終わらせましょうね!

夜遅くまで食べ続けない

最近は「ギョー女」(餃子女子)といって、お店を何軒か回って餃子を食べ歩きする女性が増えてきているとか。しかし、夜遅くまで食べたり、飲んだりしていると、翌朝になって後悔することになりますよね。

餃子ではないにしても、夜遅くまで食べ続けると、胃腸に食べものが残った状態で眠るため、翌朝になって消化不良を起こしたり、胃腸の調子が悪くなる可能性が一気に高まります。

食事

photo by http://weheartit.com

消化不良を防ぐためには、就寝3~4時間前に食事を終えておくといいでしょう。どうしても深夜遅くに食べなければいけない場合は、脂っこいものではなく、お粥やうどんなど、胃腸にできるだけ負担にかけない食事メニューを選んでくださいね。

いかがでしたか?
人間にとって「睡眠」は大切。少しでも質が悪くなるだけでイライラしやすくなったりしますよね。充実した毎日を送るためにも、睡眠の質を向上し、体調不良になる頻度を下げておきたいところ。暴飲暴食が続いているなら、そろそろ生活習慣を見直すべきなのかもしれませんね。

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • お風呂は一日一回のご褒美♡バスタイム美容であなたの‘キレイ’を磨きましょ♡

      お風呂は、1日の中でも最もゆっくりできる時間。本を読んだり、たまには少女マンガを読んだり。何気ない時間だけど、疲れやストレスが吹き飛んでいくのが分かりますよね。photo by http://weheartit.comでも、せっかくだったら、美しくなるための入浴方法も実践したいところ!photo by http://weheartit.comそこで今回は、バスタイム美容に

      2016.09.10 by Erica

    • 芸能人御用達♡健康に過ごすための「白湯」のパワーをご紹介!

      電車やオフィスの冷房、 冷たい食べ物や飲み物、熱帯夜で睡眠不足など、夏の疲れが残っていませんか? 急に涼しくなってきたし、なんだか冷えも気になる…。そう思ったら温活のはじめ時。まずは白湯を飲んでみませんか?そもそも白湯(さゆ)って何?photo by http://mery.jp白湯(さゆ)とはお湯(水を沸かしたもの)のこと。ちなみに湯冷

      2015.09.23 by kiyo

    • 毎日の積み重ねが美をつくる♡「運動」を楽しく長く続ける3つのコツ

      「ウォーキング」や「ランニング」が体にいいと分かっていても、実際、全てに取り組もうとすると、仕事や家事と両立できなかったりと、すぐに心が折れてしまう人も多いのではないでしょうか。そんな中、雑誌をパラパラとめくっていて「早朝からランニングしています!」という輝かしい女性をみつけると、どこか悔しい想いを感じるはず。運

      2015.10.01 by Erica

    • 心も体もデトックス♪コールドプレスジュース専門店「DAVID OTTO JUICE」が京都にオープン!

      疲れやストレスが溜まってくると、自然と体に優しい食べもの・飲みものを欲しませんか?たとえば、最近なら「スムージー」や「アサイー」など、気軽に食べられるヘルシーフードが大人気。女性の間でも、健康や美容に対して意識が高い人は皆さん、スムージーやアサイーにはまっていますよね。なかでも近年、注目を集めているのが「コールド

      2015.12.05 by Erica

    • 「外食だと痩せない」はもう卒業!太りにくいmenu選びを心がける♡

      気が付いたらこんな体重に!毎日仕事で忙しく、昼夜ともに外食の人が多くなっています。下手をすると休みの日も全て外食で済ませているなんてことも?今回はそんな外食続けのあなたのために少しでも太りにくい外食選びを紹介します。ダイエットを成功させるメニュー選び~サラダ~photo by http://www.bibeaute.com/サラダを食べる時に気を

      2016.04.24 by MO

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >