顔色悪いはナシ!夏のイヤ~なくすみ肌は朝の5分で解消しちゃおう♡

「なんか顔色悪くない?」 ある朝鏡を見たら、爽やかな夏に冴えないくすみ顔。 それだけで気分がドンヨリ沈んでしまいますよね?でもたった少し工夫をするだけでくすみを解消出来るコツがあるんですよ。今回は夏のくすみ肌を目立たなくする方法を紹介しましょう。

窓の外を見つめる女性

photo by http://weheartit.com/

夏に明るめファンデはNGなの?

くすみが気になるとやりがちなのは「明るめのファンデーション使い」。
明るいファンデを使って暗い顔色をカバーしようとするのですが、それではくすみ改善にはなりません。白いファンデでカバーすればするほどくすみ肌が下から透け、顔色の彩度が下がってしまいます。そのためとても顔色の悪い状態に見えてしまうのです。
くすみが気になる日のファンデーションはいつもより1トーン暗めか、自分の首と同じ色にするようにしましょう。 そうすることで不自然ではない健康的な肌を演出できます。

ファンデは首色に合わせる

photo by http://sp-live.net/

持っているコントロールカラーを見直そう♡

くすみが気になった日はコントロールカラーを使う方法もあります。自分の肌に合った色を選べているか、チェックしてみましょう。

コントロールカラーのの選び方

photo by http://hadalove.jp/

黄色

くすんでいる肌には黄色のコントロールカラーが有効。特に乾燥した時のくすみや元々の色ムラを消してくれます。

オレンジ

日焼けやシミ、ソバカスなどを隠すのに便利。特に茶色っぽいものを上手く隠して目立たなくします。夏の肌を元気に見せてくれる効果もあります。

水色

透明感のある肌に見せたい時に使います。元々色が白くて赤みがない人に使うと顔色を悪く見せてしまう場合があるので要注意です。

グリーン

くすみというよりは赤みをカバーするのに適しています。ニキビや赤ら顔、日焼け後の赤みなどが気になったら使いましょう。

朝すぐにくすみ改善したい場合は…温冷美容法を!

朝起きてどうしても速攻でくすみオフしたい場合は、温冷美容法を試してみてはいかがでしょうか。 くすみの大きな理由は血流が悪いことです。 温冷美容法というのは顔を温めたり冷やしたりを交互におこなって血流の滞りを解消していきます。タオルを使ってやりましょう。 電子レンジで熱くした濡れタオルを10秒ほど顔に当てます。その後にすぐ氷水で冷えた濡れタオルを同じ秒数顔に当てるのです。 これを繰り返していくことでくすみがとれ、顔色が明るくなっていきます。

蒸しタオルをする女性

photo by http://suppin.info/

いかがでしょうか? どれも朝起きてから5分もあれば出来てしまう方法です。 少し気を付けるだけで夏の日差しにピッタリな明るい肌に見えますよ。ぜひ試してみましょう。

美肌女性

photo by http://weheartit.com/

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    MOさんが書いた化粧品の口コミ

    MOさんが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >