【頭皮の保湿が美髪の基礎作り】今すぐ知りたい頭皮乾燥の原因と改善策♡

乾燥やフケ、かゆみなど頭皮トラブルは人それぞれです。また、自覚はなくても頭皮の乾燥が進んでいる場合もあります。 今回は、頭皮の乾燥やその原因について、また、それを改善し、さらに進行させずに予防する方法を伝授します。

photo by http://hadalove.jp/

頭皮は知らず知らずのうちに乾燥している

髪の毛に覆われているため、直接見る機会もなかなかないため、気にすることが少ない頭皮ですが、実はとてもデリケートな部分なのです。 顔にはスキンケアをしても、頭皮には何もしない方がほとんどでは? しかし、紫外線を浴びたり、風や冷たい空気に触れていたりと当たり前のような過ごし方をしているだけでも、頭皮は季節を問わずにダメージを受けているのです。

photo by http://news.mynavi.jp/

頭皮が乾燥する原因は?

シャンプーをしてもフケが出たり、かゆかったりと不快な症状に悩んでいる方も少なくありません。 原因を正しく知れば、改善の答えも自ずと出てくるはずです。 頭皮が乾燥する原因は先にも述べた、紫外線や風、空気の乾燥のほかにもいくつかあげられます。

それは、

  1. 今使っているシャンプーが合っていない
  2. シャンプーの仕方が間違っている
  3. 栄養不足
  4. 冷えによる血行不良

などです。

頭皮の乾燥を改善するには何を行えばよい?

頭皮が乾燥する原因が分かれば、あとはそれを改善しましょう! まず、シャンプーは肌にやさしく、洗浄力が高過ぎないものを選びましょう。アミノ酸成分と保湿成分を含んだものがおすすめです。 そして、シャンプーは泡立ててから指の腹を使ってやさしくフワフワともみ洗いをします。かゆくても爪をたててゴシゴシとするのは余計に症状が悪化するためNGです。流すときのシャワーの温度にも注意!38度〜40度を目安にしましょう。

photo by http://www.no-ro-i.jp/

そして、意外と見落としがちなのが、あなた自身の健康状態です。栄養は偏らずに摂れていますか? 寝不足や冷えで血行不良ではありませんか? 頭皮もお肌と同様、栄養が必要です。とくにビタミン•ミネラル、タンパク質を意識して摂るように心掛けましょう。また、規則正しい生活スタイルや適度な運動も血行を良くする効果があります。

photo by http://bui.jp/

もう頭皮を乾燥させない!具体的な予防法を提案します!

乾燥した頭皮の原因と改善策のほかに、今後、頭皮を乾燥させないようにする具体的な予防法も知っておくといいですね。 今は頭皮の乾燥が気になっていない方も、頭皮や毛髪のこれからの老化を遅らせるためにも是非取り入れることがおすすめです。

  1. 頭皮用ローションや化粧水をドライヤー後につける
  2. 外出の際はヘア用のスプレータイプの日焼け止めを振っておく
  3. 帽子や日傘で直接頭皮に紫外線が当たらないように工夫をする
  4. 分け目をこまめに変える
  5. コラーゲンを摂取する

などが挙げられます。 できることから取り入れて、頭皮の乾燥を改善し、予防しましょう。

フケやかゆみ、ダメージヘアなど、放っておくと厄介な頭皮の乾燥。 頭皮トラブルが気になっている方は、是非、今すぐ対策をしましょう! 原因やポイントを知っておけば、案外簡単に取り入れられるものばかりです。 毎日の積み重ねで頭皮の乾燥を改善し、美しい頭皮を保ちましょう!

photo by http://www.atama-bijin.jp/

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • 冬はやっぱりこたつにみかん♡みかんダイエットを行うときのポイント。

      この時期は1年間でも太りやすい時。年末年始にかけて忘年会や学生時代の友達との交流会など、イベントが目白押し。飲んで食べているうちに、あっという間にメタボになって、そのままお肉が落ちない状態で新年を迎えている人も少なくないでしょう。冬といえば「みかん」の季節でもありますが、このみかんを上手に活用すれば、キュキュっと全

      2016.01.07 by Erica

    • 【今話題】簡単に出来るタルん結びがゆるくてかわいい♡

      ヘアアレンジが簡単でかわいいい「タルん結び」がじわじわと人気を集めています。一体どんな髪型なの?と気になるあなたに結び方をお教えしましょう!超簡単!だけどゆる~くかわいいタルん結びphoto by http://spotlight-media.jp/「タルん結び」は、静岡県浜松市の「ヘアサロン Brilliant」の人気美容師マリさんが考えた1つ結びのヘアア

      2015.10.23 by エスプレッソ

    • パサつく髪なんてイヤ。つや髪をめざすためのおすすめアイテム♡

      ヘアカラーやパーマ、ストレスを受けた髪はパサつきツヤを失うものです。徹底ケアをしたいけれど美容院に頻繁に行く時間もない。自分ではなかなかケアしにくいのが頭皮と髪の毛です。ここで地肌から徹底ケアをできるビヨンドヘアトリートメートの魅力をご紹介します♪ビヨンド トリートメント フォーヘアリラックスphoto by http://patron.t

      2015.11.23 by 浩子

    • 30代からのお悩み…まとまらない髪は○○が原因だった?

      髪が「うねる」という言葉聞いたことはありますか?私は今回この製品に出逢い初めて耳にしました。髪が最近まとまらない、と感じている方はもしかしたらうねり髪になってしまっているかもしれません。 「髪がうねる」ってどういうこと?photo by http://weheartit.com10代~20代の髪の悩みと言えば枝毛や切れ毛といった髪のダメージが気に

      2015.07.29 by 藍沢美香

    • 全身に使える!美容師さんも愛用するヘアワックス『ザ・プロダクト』とは♡

      私は数ある中からヘアスタイリング剤を選ぶ時は、美容師専売品をおすすめしたい。なぜならプロが使うものだからこそ、プロの仕上がりに近付けると思うから。市販のものも良いものは沢山あるかもしれないけれど、プロ仕様のものとの差を一度比べてみてほしい。今回はただのヘアスタイリングだけでは終わらせない〝全身に使えるワックス″その

      2016.09.05 by AKINA

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >