【必見】ひと夏を過ごして疲れた肌には栄養クリームがいいらしい♡

紫外線ダメージを受けて肌の調子はイマイチ…。夏を過ごしたあとはくすみを感じ、肌もごわつきがちに。毛穴も開きぎみで日焼けもしているし、「どうすればつるんとキレイな肌に戻れるだろう」と思ったことありませんか?夏をすごしたあとの肌にぴったりなケアをご紹介します。

夏をすごした肌はこんな状態!

夏

photo by http://weheartit.com/

紫外線ダメージで肌の中はメラニンがたまってしまっています。睡眠不足やエアコンのきいた室内で血液循環も悪くなり肌はくすみやすく、またどんよりした顔色になりがちに。 また血液循環が悪くなっているため顔もむくみやすくなります。汗をかく機会が多かったため汗とともに肌の栄養も流れでて、内部はカラカラに乾きインナードライをおこしています。そのため肌を作る工場も栄養不足になり、弱い細胞で角層が作られています。

クリームでしっかり栄養補給!

フェイスクリーム

photo by http://weheartit.com/

夏を過ごしたあとは、肌が乾燥して硬くなっています。そのため、ハンドプレスしても手のひらに吸い付いてくるような肌の感触も少なく感じることもあるでしょう。 スキンケアの浸透が悪いのは、日焼けをして肌のキメも粗くなり、キメのみぞも浅くなっているのが原因です。ですので、栄養が届きにくく夏を過ごした肌は疲れやすいんです。 そんな時のお助けアイテムがクリーム!クリームに含まれる栄養は肌に必要なものばかり。美容部員の時に「栄養クリームください」って年配のお客様によく言われました。クリームを使うことで弱った角層にうるおいと元気を与えてくれますよ。また、化粧水と乳液より密着性が高いので先に使ったスキンケアをしっかり浸透させてくれます。

自分の好きな質感のクリームを探してみよう!

女性

photo by http://weheartit.com/

こっくりと油分多めのリッチなクリームから、さらっとしたみずみずしいクリームまで質感と感触もさまざま!自分の肌の状態に合わせても、好きな感触に合わせて使用してもかまいません。 実は…好きな感触のアイテムを使ったほうが必要量もきちんと守って使ってる!という方も多いのです。キライだったり苦手な感触のアイテムっていくら高かったり良いものでもいつの間にか使わなくなりますよね。必要量イコール肌に必要な栄養量なので、キチンと必要量を守って使うことがキレイの近道ですよ♪

いかがでしたか?夏をすごした肌の疲れをとってあげれば、すぐに肌は元気になりますよ!こっくり油分多めのクリームが苦手な方もいろいろな質感のクリームが出ているのでお気に入りに出会えるかも!ぜひ試してみてください♪

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • 今こそ‘ニキビ肌’から卒業したい!化粧水の正しい使い方とは?

      ストレスが溜まると、また一つニキビができる…。なかなか負の連鎖を断ち切れず、常に顔のどこかにニキビをこしらえている人も多いのでは?photo by http://hadalove.jp/やはり、ニキビがいくつかできていると、それだけで全身からお疲れオーラが出ているような…。一生懸命、お手入れしても状況が改善されないなら、普段のスキンケアに問題

      2016.09.04 by Erica

    • 「顔色悪い?」の原因は唇のくすみにアリ!ぷるぷるリップの唇美人を目指しましょ♡

      本人としては毎日元気に働いているつもりでも、周りからみたときは顔色が悪そうにみえるのかもしれません。原因は、何といっても唇のくすみ。他のパーツをメイクでカバーできていても、唇のくすみが目立つと、全体の印象も大きく変わってきてしまいます。夏に向けて素敵な男性と出会う機会が多くなってきているからこそ、今のうちに口元も

      2016.10.04 by Erica

    • 【18年1/19~25】人気口コミレポート週間ランキング発表!

      コスメニストでは毎週金曜日に週間ランキングを発表しています。さて、今週はどのレポーターさんの記事が一番多く読まれたのでしょうか?【第1位】インスタ映え!薬用美白化粧水ミストを試してみたHiroさんリシャン 薬用美白化粧水ミスト(フローラルの香り)の口コミレポートお値段も高くないし、保湿しながらシミ予防もしてくれる所が良い

      2018.01.26 by コスメニスト編集部

    • 【お肌が敏感な人必見】気を付けたい冬の肌荒れ対策5選

      北風が吹いて、人肌恋しくなる季節。いくら寒くてもずっと暖房の下にいると、お肌から髪までパサパサに!お風呂に入った後にスキンケアをしているといっても、ただ化粧水をつけただけでは対策としては不十分。年末年始や新年は、色々な人との交流が深まる分、異性との出会いにも恵まれやすい時期。肝心なときにお肌がカサカサでは冗談にも

      2016.01.14 by Erica

    • 【種類別】しつこいクマへの対処法をくわしく教えます♡

      寝不足続きでうんざりなみなさん。夕方になって鏡を見てみると…目の下にクマ!お化粧で隠しても、やっぱり気になりますよね!目の下にクマがあるだけで、顔が暗く見えたり、疲れて見えたり、老けて見える・・・?!いますぐそのクマを消して、明るい笑顔を取り戻しましょう!クマは三種類ある!クマは大きく次の三種類に分けられます。phot

      2015.09.09 by 関口未来

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >