ママになってもスタイルキープ♡産後ママの体にやさしいダイエット法。

「赤ちゃんを産んでから体型が変わった」「増えすぎた体重を何とかしたい!」と思っている産後ママのために、体にやさしくてしかも効果的なダイエットの方法をお教えしましょう。赤ちゃんを産んでから自分の体をケアしないでほおっておくと、後で取り返しがつかなくなってしまいますよ!

産後ダイエットの注意点

産後は水分を多く含む流動性脂肪がついてぽっちゃり体型になり、おなかが出るケースが多くなっています。赤ちゃんを産むときに骨盤が開いてゆがんでいる人もいますし、おなかの皮膚も伸びている人も。「一刻も早くダイエットをしなくては!」とあせるかもしれませんが、産後ダイエットは、ただ痩せることが目的のダイエットとは違います。産後の体を回復させること、赤ちゃんを産む前の体の状態に戻すことが大切です。

黒人女性

photo by http://weheartit.com

産後ダイエットを始めるのは、赤ちゃんが生れて1か月から1か月半ぐらいたってからにしましょう。産後ママの体はとてもデリケート、しかも毎日の育児で体が疲れています。赤ちゃんを産んで体型が変わったからと言って、無理な食事制限をしたり、激しい運動をしたりするのは逆効果です。適度な運動と、バランスがとれた食事を摂るようにしましょう。

ダイエットは運動と食事の組み合わせで

産後の食事は1日3食必ず摂りましょう。母体は赤ちゃんに母乳を与えることで、1日600~800kcalを消費しています。産後ダイエットではエネルギーの元になる炭水化物は欠かさないようにしてください。

洋食

photo by http://weheartit.com

体にも影響を与えます。食品添加物が多い食べ物は極力控えるようにしましょう。ダイエットは、食事だけでなく運動と組みわせると効果がアップします。

家事や育児で忙しい人には、家庭でも手軽にできるストレッチやヨガなどがおすすめです。赤ちゃんがお昼寝している間に、腹筋やウエストを刺激し、たるんだ皮膚をきゅっと引き締める運動を行いましょう。骨盤のゆがみや開きにもはたらきかけて、肩こりや腰痛が緩和されるとともに、母乳の分泌も高まるので、産後ママにとっては一石二鳥です。

骨盤ベルトを活用する

骨盤ベルト

photo by http://shop.akachan.jp

妊娠すると、リラキシンというホルモンが分泌されて骨盤や靭帯がゆるみます。出産のときには産道が広がるために、産後は骨盤が開いた状態になっています。赤ちゃんを産むとホルモンの分泌は収まり、骨盤も元の状態に戻ろうとしますが、どうしても骨盤のゆがみや開きが残ってしまいます。産後すぐに骨盤ベルトを使ったり、ストレッチをしたりして産前の骨盤の状態にもどしましょう。骨盤のゆがみや開きは、生理不順や便秘など体の不調の原因となりますから、産後は必ず骨盤矯正を行ってください。

赤ちゃんと一緒にお散歩するだけでも産後ダイエットになります。無理なく長く継続するのが、産後ダイエット成功の秘訣です!

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    エスプレッソさんが書いた化粧品の口コミ

    エスプレッソさんが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >