【必見】オフィスワーク女子が悩む「クーラー病」の原因と3つの対策

暑さが厳しくなる夏場。室内と室外の気温差が激しく体が追いついていけないという人も多いのでは。頭痛に吐き気、めまい…など、もしも体調不良が続いているなら「クーラー(冷房)」が原因かもしれませんよ。冷たい空気が衣類などを通さず直接当たっていると、気づかない間に体が冷えている可能性もあります。 そこで今回は『オフィスワーカー必見!「クーラー病」の原因と3つの対策』をご紹介いたします。

クーラー病の原因とは?

女性

photo by http://weheartit.com

クーラー病の原因はズバリ!「自律神経の乱れ」です。 夏場はどこに行っても室内はガンガンに冷房がかかっています。しかし、一歩でも外に出た途端にものすごい暑さですよね。室内と室外の気温差が夏場は激しく、その分、自律神経のバランスも乱れやすくなるのです。
夏は体が熱を逃そうとしますが、冬は逆で熱を逃さないように血管を収縮させています。冷房が強すぎる環境にいると体は冬の状態に。しかし、実際は外に出た瞬間に暑くなるので、冬の状態から急いで夏モードに体が切り替えようとします。こんなことを繰り返しているうちに体が追いつかなくなり、頭痛やめまい、吐き気といった冷え性のような症状があらわれるように……。クーラー病対策としては、とにかく体を冷やさないことが大切♪

クーラー病を防ぐポイントとしては、冷房が強くかかっている環境に長時間居続ける場合は体を冷やさない工夫をしておく必要があります。

(1)羽織れるものを持ち歩く

カーディガン

photo by http://www.magaseek.com

たとえ外が暑くても、タンクトップや薄手の生地など涼しい格好のまま外出せずに必ず羽織りものを1枚持ち歩きましょう。鞄に入らなかったり、わざわざ手で持ち運ぶのが面倒臭ければ、腰に巻いたり、肩かけすればいいんです♪肌寒くなったときに上から羽織れるようにしておきましょうね!

(2)スカーフやストールを首に巻いておく

冬服

photo by http://weheartit.com

オフィスでずっと働いているとクーラーの風が直接頭や首に当たり続けてしまいますよね。そんなときは、スカーフやストールの出番。肩や首に巻いておくだけでも冷え対策になります♪

(3)家電製品を使う

足

photo by http://japanese.china.org.cn

最近は足元を温める家電製品がお手頃な値段で販売されています。自分のデスクに置いておけば、肌寒くなったときも足元から温められますよ!オフィスの冷房は、自分本位に調節できないので、冷房対策には力を入れていきましょう。

いかがでしたか?
クーラー病を甘くみていると、痛い目に遭いますよ!女性にとって「冷え」は大敵。せっかくの楽しい夏休みを体調不良のまま過ごすのはイヤですよね。体が疲れてしまう前にクーラー病対策にも力を入れていきましょう♪

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    Ericaさんが書いた化粧品の口コミ

    Ericaさんが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >