諦めるのはまだ早い!大人女子を悩ます「赤ら顔」を解決♡

生まれつき、「赤ら顔」の人も多いのでは。 暑いわけでもなく、お酒で酔っているわけでもないのに「赤いよ!大丈夫?」といわれることも、きっと多いですよね。生まれつきだからって早々に諦めていたりしませんか? 赤ら顔は、日常生活を改善するだけで防げる場合もあるのです。「どうせ治らない」と投げやりになるのではなく、今までの生活をほんの少しだけ変えてみましょう。 そこで今回は『諦めないで!大人女子を悩ます「赤ら顔」の原因と対処法』についてご紹介いたします。

赤ら顔の原因って?

a229-1

photo by http://free-photos.gatag.net/

赤ら顔の原因は、ずばり毛細血管を流れる血液。特に頬の部分は他の場所と比べて、5倍以上の毛細血管が流れているため、赤くなりやすいのです。生まれつき皮膚が薄い場合は赤ら顔になりやすく「生まれつき」という人も少なくありません。 また、寒い場所から暖かい場所へ移動した際にも、体温調節をしようと血管が収縮し、赤ら顔になることもあります。アルコールや刺激物を食べたときも抹消血管が拡張し、赤ら顔の症状がでてしまいます。

正しい洗顔方法を身につける

a229-2

photo by http://weheartit.com/

赤ら顔を防いでいくには、普段の生活習慣から見直す必要があります。特に洗顔方法については、十分に気をつけなければいけません。まず、洗顔フォームを手の平にのせ、キメ細やかな泡を作って、そっと肌にのせていきます。直接、手が触れないように優しく洗っていきましょう。洗い流すときの温度も、熱すぎず、冷たすぎず、ぬるま湯で洗うようにしてみてくださいね。

顔にかからないようにする

a229-3

photo by http://weheartit.com/

赤ら顔の方は、通常よりも敏感肌になっているので、刺激となるようなものは全て避けなければいけません。髪が肌にかからないように、ヘアスタイルなども気をつけていきましょう。タオルや寝具といった顔に触れるものも、常に清潔に保っておくように!そこまで敏感になる必要はありませんが、可能な限り、肌に刺激を与えないようにしてみてくださいね。

いかがでしたか? 赤ら顔は、生活習慣を改善するだけでも防ぐことができます。正しい洗顔方法やヘアスタイルだけを気にするのではなく、バランスのとれた食生活をおくることも大切。早速、今日からいつもとは違う過ごし方を意識してみてくださいね!

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    Ericaさんが書いた化粧品の口コミ

    Ericaさんが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >