○○は2回ぬるのがセオリー?冬でももちもち肌を貫く秘密♡

冬は乾燥がいちばん厳しい季節です。鏡を見るとカサついてツヤが無く、しぼんだような肌がうつってるなんてことも…。もちもちした手のひらに吸い付くような肌に憧れますよね♪
ここでは乾燥をしっかりケアして、透明感のあるふっくらした肌を手に入れる方法をご紹介します。乾燥を感じ始めた時にすぐケアすることがキレイへの近道ですよ^^

冬の肌の状態って?

クリスマスの飾り

photo by http://weheartit.com

  • 気温湿度の低下により、血液循環と新陳代謝が悪くなる。
  • 老廃物の排出力も低下するため、クマ・くすみが目立つ。
  • ヒフ温が下がることにより、スキンケアの浸透力が低下。

そのため、いつもよりスキンケアの入り方が悪くなると感じやすくなります。暖房の効いた室内にいるという方は一日中乾燥機の中に肌がさらされた状態ですので、しっかり保湿することが必要になります。

保湿力を高める導入美容液

ヒール

photo by http://weheartit.com

肌のキメも浅くなり、スキンケアの浸透がイマイチと感じている方にオススメなのが「導入美容液」。この導入美容液は、保湿力を高め肌をほぐしてくれます。あとから使うスキンケアの浸透力を高め効果もアップします。水分や栄養を抱え込みながらグッと肌の奥に届けてくれます。パック効果がある導入美容液もありますよ♪

クリームの2度塗りが効果的?

肌からの水分蒸散率が高い冬は、肌の疲れを回復させてくれる保湿クリームがオススメです。クリームの油分が肌の上に潤いのヴェールとなってかかる事で水分保持力が高まります。さらに適度な油分でコーティングされる事で、自分のヒフ温で肌の代謝が高まります。

クリームを出す女性

photo by http://weheartit.com

そしてオススメなのが“クリームの2度塗り”!クリームを適量顔になじませたら20分ほどおきます。鏡を見てクリームが馴染みきっている所にクリームを重ね付け。馴染みきっているという事は、肌がもっと欲しがっているサイン。
逆にクリームが浮いている所はそれほど必要としている所ではないので、次つける時に少量に調整してつけましょう。

入浴しながらのオイルマッサージ

バスタイムもキレイを磨きましょう!湯船にゆっくりつかりながらオイルマッサージがオススメです。お風呂の湯気に肌が蒸されてピカピカになりますよ。ヒフ温も高まりスキンケアの浸透も高まります。肌がふっくら柔らかくなるのを実感できるはず!

いかがでしたか?乾燥に打ち勝つことが冬のスキンケアのキーポイントになります。乾燥が進んでしまうと肌の疲れも感じやすくなりますのでしっかり保湿ケアをするようにしましょう♪

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    浩子さんが書いた化粧品の口コミ

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >