美肌の味方“納豆”。相性抜群の食材とNGな食べ方を伝授します♪

カラダに良いと近年注目されている発酵食品。そのなかでも“納豆”は毎日食べたくなるほど、私たちにとってうれしいパワーが秘められているようです。それは一体どんな成分で、どんな効果なのでしょうか?

納豆に含まれる美肌に効果アリの栄養素とは?

納豆

photo by http://taspy.jp

納豆には、大豆のタンパク質やビタミンB 2やB6、ビタミンEなどの肌をつくる栄養、ほかにも納豆菌が発酵過程で作り出すポリグルタミン酸には、ヒアルロン酸の10倍に値する保湿力があるといわれています。

定食

photo by http://weheartit.com

また発酵食品のため腸内環境を良くする効果も期待できます。その他挙げると実にさまざまな栄養がありますが、どれもカラダに良く、また美肌をつくるために適した栄養が豊富に含まれているのです。

美肌効果に拍車をかける相性抜群の食材

納豆はご飯にかけて食べるのが主流ですが、そのトッピングや合わせる食材の好みはさまざまですよね。せっかく食べるのなら、美肌効果を促進してくれるものをチョイスしませんか?

キムチ+玉ねぎ

キムチ+玉ねぎ

photo by http://matome.naver.jp

キムチには乳酸菌が含まれ、玉ねぎにはそのエサとなるオリゴ糖が含まれます。納豆と食べることで食物繊維や乳酸菌がさらに加わり、整腸効果がぐっとアップします。腸内環境を整える=美肌をつくるというわけです。

小松菜

納豆と小松菜

photo by http://ahp-urawaza.jp

納豆には含まれないビタミンAやビタミンCを含む小松菜を合わせることで、美肌効果を高めます。

めかぶ

納豆と同じようなネバネバとした食感で相性の良さは言うまでもなく良いのですが、ナイアシンやヒアルロン酸ムコ多糖体により、さらに肌をしっとりとさせる効果が期待できます。

レタス

納豆とレタス

photo by http://www.recipe-blog.jp

ビタミンCを含むレタスを合わせることで鉄分の吸収が良くなり、お肌の血行・血色を良くすることに効果的です。栄養を補うことや相乗効果によって、美肌への効果が高まります。お好みの食材を見つけて飽きずに食べられると良いですね。

夜に食べて、美肌効果を即実感!

朝や昼にも食べることがある納豆ですが、なかでも食べるなら、「夜」がおすすめです。皮膚の修復や再生には、睡眠中に分泌される成長ホルモンが大いに関係しています。とくにビタミンB群は夕食時に摂ると直接美肌効果が期待できます。

朝や昼に食べてカラダや肌に悪いということは決してありませんが、夜に食べると、その数時間後には就寝するためより効果を実感しやすいようです。

効果半減となる食べ方も知っておく。

納豆はご飯にかけてたべるほかにも、パスタに混ぜたり、オムレツにしたり、納豆トーストにしたりとさまざまな食べ方がありますが、じつはこれらは、美肌効果を得ようとする場合、あまりおすすめではありません。

加熱すると美容効果が薄れる?

納豆キナーゼの説明

photo by http://j-nattokinase.org

納豆のタンパク質酵素のひとつであるナットウキナーゼという成分は加熱による壊れてしまうためです。血液をサラサラにし、肌においてはシミやシワ予防に効果があるとされる成分のため、加熱せずに食べることで効果的に摂取できます。

また、納豆に生卵をかけて食べる方も多くいると思いますが、こちらもあまりおすすめできません。卵白に含まれるアビジンという成分が、納豆に含まれるビタミンの一種、ビオチンの吸収を阻害する、というあまり相性が良くない組み合わせなのです。卵黄のみをかけたり、また卵白も加熱すれば問題ないため、食べ方の工夫をすると良いでしょう。

ボーダーのトップスを着た女性

photo by http://weheartit.com

健康的な食品としてすっかりお馴染みの食材、納豆。ただ食べるだけではなく、食べ方を工夫することで、効率よく美肌づくりに役立てられそうです。お好みの食べ方を研究して、毎日コツコツと美肌づくりに励みましょう!

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • お腹の鳴りを徹底ガード!小腹が空いたときは「コバラサポート」を飲むべし。

      いつの間にか年末ですね。クリスマス会、忘年会などのお誘いが増えるこの時期。それに加えて仕事も忙しい…外食が多くなってカロリーカットしたいけど、お腹が空いて集中できない…。そんなことはありませんか?お腹が空いたときに飲むその名も「コバラサポート」 。仕事中、残業中、家事の合間、お風呂上り、寝る前・・・。ご飯をしっかり食

      2015.12.08 by 藍沢美香

    • 色っぽ美人に近づく秘密。ドバイの女性に愛されるローズウォーターが人気らしい♡

      ゴージャスで近代的、そしてなによりリッチでセレブ!そんなドバイの女性たちは、とても美意識が高いってご存知でしたか?砂漠に囲まれ乾燥するドバイの女性たちは、とても美に敏感。頭の先から、爪先までも、女性らしい美を追求するドバイの女性に愛されてきたあるものがあるんです…。ドバイの、美しい女性がたくさん出てきてめっちゃ刺激

      2016.06.18 by 関口未来

    • 運動ナシで“やせ体質”に?基礎代謝を上げる4つの習慣

      何かと慌ただしい年末年始が終わり、そろそろ通常の生活リズムが戻ってきた頃かと思います。お正月でゆるんだ気持ちを引き締めて、今年も頑張るぞ!と前向きな気分になるこの時期に、代謝を上げて「やせ体質」になる為の習慣を身に付けちゃいませんか?photo by http://weheartit.com/基礎代謝を上げれば、運動無しでも痩せる!基礎代謝は

      2016.01.23 by コスメニスト編集部

    • リンゴ・洋ナシ・バナナ?今話題の「遺伝子ダイエット」で痩せる!

      肥満になる遺伝子のタイプは大きく3つに分けられます。その3つの遺伝子に異常が起こると肥満になります。肥満タイプは遺伝子により、リンゴ型、洋ナシ型、バナナ型に分類。自分がどのタイプかを知って、効果的なダイエットをしましょう。遺伝子ダイエットってどんな方法?遺伝子は、両親から受け継がれて体質や性格、顔立ちなどを決めるも

      2015.09.14 by エスプレッソ

    • チクチクしてかゆい…誰にも聞けない「胸のかゆみ」の原因とは

      ハロウィンやクリスマスが近づいてくるこの季節は、四季の移ろいを感じるとともに、急な気温の変化に体が追いついていかず体調も崩しやすい時期。そして、顔や手、頭皮などお肌も乾燥しやすくなりますよね。ある日を境に、突如として胸の辺りがかゆくなった…ということはありませんか?乳首や乳輪などが真っ赤になっていたり、湿疹ができて

      2015.10.29 by Erica

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >