冬もキレイでいるために♡寒がりさんにオススメの「冬の寒さ対策」

冬はとにかく寒い! たとえお家にいたとしても可愛らしいもこもこなルームウェアだけでは収拾がつきませんよね。その上からさらにダウンを羽織ったり、寒がりさんなら首元にマフラーを巻いているかも。

特に女性の場合、カラダを冷やすと、血の巡りが悪くなり、代謝もその分低下していきます。生理不順になったり、貧血が起きたりと「冷え」を甘くみていると痛い目に遭いますよ!

そこで今回は、寒がりさんにオススメ「冬の寒さ対策」をご紹介してまいります。

リビングに力を入れよう!

一日の中で一番リビングにいることが多いはず。
まずは、リビングで快適に過ごせるように寒さ対策を進めていきましょう。たとえば、ホットカーペットを床に敷いている場合、床からの冷たさを遮断するためにも断熱シートをはさみましょう。ひと手間かけることによって、電気代節約にも繋がります。

スキンケアをする女性

photo by http://weheartit.com

また、洗濯物を室内に干しておくことで加湿器代わりにもなります。これからの季節はインフルエンザや風邪などが流行りやすいので、ウィルス対策としては効果的。室内の湿度がアップすれば、体感温度にも変化があらわれるように。外だけでなく中にも干してみてくださいね。

ホッカイロは2種類持ち歩こう♪

どうしても外出しなければいけないときは、ホッカイロを鞄に数枚入れておきましょう。これだけで安心できるはず。できれば「貼る用」と「持ち歩く用」の2種類を用意しておくと便利。貼る用は外出する前、お家にいる時点でペタっとお腹と腰に貼っておき、持ち歩く用はパッケージから取り出した後に、コートのポケットに入れておくと、外で寒さを感じたときにすぐ使えるようになっていますよ。

スキンケアをする女性

photo by http://weheartit.com

最近は充電式のカイロも販売されているので、いちいち買うのが面倒くさければ、そういった便利グッズを使ってみるのもアリ!ちなみに自宅にいるときは「湯たんぽ」をお腹に当てて上から毛布をかけておくだけで、全身がポカポカしてきます。

首をとにかく冷やさないこと

首・手首・足首の3つの首が冷えると、どんなに厚着をしていても体が冷えるといわれています。外出する場合は、タートルネックを着たり、手袋をはめるなどして、極力、3つの首に寒さが直撃しないように配慮しましょう。ちなみにマフラーは、カシミヤ・アンゴラといった保湿性高いものを選ぶといいですよ♪

スキンケアをする女性

photo by http://weheartit.com

最近はUNIQLOで防寒対策として「ヒートテック」も販売されていますよね。下着をつけた後、そのままトップスを着るのではなく、間にヒートテックを挟むと、暖かさが全く違ってきます。

いかがでしたか?
昔からは冷えは万病のもとといわれてきましたよね。 体調不良になってから始めるのではなく、冬が訪れる前に対策をしておきましょう。

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • 女性なら知っておいて損はない!!基礎体温とスキンケアの関係性

      女性の中には、基礎体温を気にしている人も少なくないと思います。基礎体温は、生理周期を知るために付けている人も多いと思いますが、実は、基礎体温を知ることでスキンケアに役立てることが出来るのです。そのときの肌に一番良いスキンケアをするためには、自分の基礎体温をしっかり知っておきましょう。 基礎体温と肌の関係とは?photo

      2015.06.30 by コスメニストライター

    • 適当に済ませちゃダメ!正しい「おへそ」のお手入れ方法でいい女に♡

      秋冬は夏に比べると、露出する機会も減って、ボディケアも適当に済ませてしまいませんか?手や脚のムダ毛処理すら億劫に感じるのに「おへそ」となると、さらに面倒くさくなって、洗って終わり!という人も意外と多いはず。おへそには「ごま」と呼ばれる汚れが蓄積されますが、適当に手でとるのは、ボディケアとしては不適切。そこで今回は

      2015.11.15 by Erica

    • 【知らなきゃマズイ】スーパーフードの新王者“ブラックシード”がとにかくスゴいんです。

      アサイーやチアシード…今までにも数え切れないほどのスーパーフードが話題になりました。新しいものが登場するたびに手を伸ばさざるを得なくなりますよね。今回ご紹介するブラックシードは「死以外の全ての病を治す」ともいわれていて、早速、美意識の高い女性の間で大流行。ブラックシードのキャッチコピーが「死以外は何でも癒せる」らし

      2016.06.22 by Erica

    • 人には聞きにくい…デリケートゾーンのかゆみの原因と対処法

      女性なら、何度も経験したことがある「デリケートゾーンのかゆみ」。繊細な悩みだけに、いくら親しい友人とはいえ、なかなか相談しづらかったりしますよね。他の人は、どんな対策をしているんだろうと気になったことはありませんか?これからますます暑くなり、お手入れをしておかないと、ますますデリケートゾーンがかゆくなってしまいま

      2015.07.18 by Erica

    • 【妊娠・妊活中の方オススメ】美容にもイイ葉酸についておさらい♡

      葉酸というと妊娠初期の妊婦さんに必要なサプリメントのイメージが強いと思います。赤ちゃんの発育を助けてくれる効果がある事で認知度がいっきに高まりました。どんな働きをするのかみなさんご存知ですか?ここでは女性のキレイに必要な葉酸についてご紹介します♪葉酸とはどんな栄養なの?photo by http://weheartit.com 水溶性ビタミンB

      2015.10.29 by 浩子

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >