細眉は時代遅れ!?今年の夏は「ボサ眉」でナチュラルビューティーを目指しましょう♡

ほんのちょっと前までは「細眉」がブーム。 でも、今はすっかり太い眉がトレンドになりつつありますよね。ただし、太くすればいいってものでもないんです!ポイントはボサボサっとした眉にすること。こうすることで、よりナチュラルな顔立ちになり、メイクも映えるようになるのです。
そこで今回は「ボサ眉」の正しいつくり方についてご紹介してまいります。

photo by http://howcollect.jp/

まずは眉を整えることからスタート

眉メイクをしていく前に、まずは眉のかたちを整えることから始めていきましょう。眉毛を整えるには、眉専用のハサミを用意します。毛並みを揃えつつ、余分な部分はカット。

photo by http://www.bibeaute.com/

なかには自分の眉毛が全てなくなってしまうほど、剃ったり抜いたりする人もいますが、あまりにも眉毛がないとメイクをしたときに違和感を覚えるようになります。あくまでも、きちんと自分の眉毛は残るようにかたちを整えてみて。
もしかしたら自分では大丈夫と思い込んで剃っている部分も本来であれば抜いてはいけない部分かもしれません。一人だけでは自信がもてないなら、一度、美容院や眉サロンに行って、テクニックを教えてもらいましょう。

必要なものはパウダーと眉マスカラだけ

ボサ眉に必要なものはパウダーと眉マスカラだけなんです!

photo by http://girlslovin.com/

  1. 最初に細いハケを使ってパウダーをのせていきます。ただし、全体にのせるのではなく、枠をつくるように塗りましょう。太眉なので、できる限り、つり上がらないように平行眉をイメージします。
  2. 次に枠の中をパウダーで埋めましょう。眉毛一本一本を埋めていくように細かい部分までこだわってくださいね。
  3. 形が整ってきたら、最後の仕上げとして眉マスカラを塗ります。このとき、毛並みに沿うように塗るのではなく、最初は毛の流れとは逆にマスカラをジグザグしながら塗ります。そして、最後に毛並みに沿って塗り、はみ出てしまった部分をふきとったら完成!

ボサ眉じゃなきゃ可愛くない!

雑誌やテレビにでている可愛い人たちをよく観察してみましょう。 長澤まさみさん、有村架純さん、平子理沙さん、ラブリさん、野崎萌香さん…みなさんボサ眉をしていることが分かります。

photo by http://treasurenews.jp/

ボサ眉が流行っている中、細眉をしていると、今まで以上に浮いてしまうんです!眉を太めに、そしてあえてボサボサっとした印象にすることで、表情もやわらかにみえますよ。なりたい憧れの人をイメージしながら、まずは自分に似合うボサ眉をみつけていきましょう。

photo by http://www.cosme.net/

ちなみにおすすめのパウダーはキャンメイクの「ミックスアイブロウ」。 三層になっていて、眉をつくるときもより立体的な形を目指せます。肌なじみもよく、メイク崩れもあまりしません。アイブロウとしてだけでなく、ノーズシャドウとしても使えますよ。

photo by http://weheartit.com/

今年の夏は眉をボサ眉に変えて、周囲のオトコたちをワッと驚かせちゃいましょう!

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • キレイの「掟」。だてマスク効果でさりげなく可愛くなってみる♡

      あの人も、この人も!冬のこの時期は外でマスクをしている女性だらけ。今回は風邪じゃないけど「だてマスク」をすることで得られる美容効果を特集します。毎日の通勤や仕事先でも使える方法。ぜひ試してくださいね。キレイな人はやっている?だてマスクの3つの美容効果風邪をひいていないのにマスクをつける「だてマスク」。一体何に良いの

      2016.02.23 by MO

    • 2016年は「なだらかアーチ眉」がキテる♡一気にトレンドfaceになれる予感。

      メイクやヘアセットには気をつかっているけれど、眉毛の手入れはちょっと怠りがち、という方はいらっしゃいませんか。それってかなりもったいないですよ!眉毛が変わると、顔の印象がガラッと変わります。photo by http://weheartit.comでもどんな眉毛にしたらいいか分からないし…というならば、ここはやはり流行の眉毛を作ってみましょう

      2016.04.12 by コスメニスト編集部

    • 成人の日の和装メイク♪とっておき振袖メイクのコツを伝授!

      一生に一度の成人の日(成人式)に振袖を着る!という方も多いのではないでしょうか♪メイクも、いつもとは違う振袖に合ったメイクをしたいですよね。自分でメイクする予定の方に特に知っておいてほしい、振袖(和服)に合ったメイクの仕方についてご紹介しています。成人の日に振袖を着る予定の方はぜひ参考にしてください。振袖メイクとは?和

      2017.12.31 by コスメニスト編集部

    • 男子に『守りたいっ♡』と思わせちゃう“タレ目メイク”のコツ、教えます♪

      タレ目メイクは女子だけでなく、男子からも圧倒的な人気を誇るメイク法!綾瀬はるかさんや石原さとみさんのように、可愛らしくて優しい雰囲気が漂い、男子が思わず『守ってあげたい!』と思ってしまうガーリーな顔立ちになれることが特徴です。しかし「何となく」の方法でタレ目メイクをしている人はいませんか?ここでは、タレ目メイクの

      2018.04.17 by コスメニスト編集部

    • 本気で‘美眉’と‘美まつ毛’を手に入れたい!そんな時こそプロの専門サロンにお任せしませんか♡

      綺麗なまつ毛と眉毛を持つ女性は、好印象を持たれやすい。それは第一印象に関わることだから。どんな形の眉毛でどんな目をしているのか。それだけで人というのは印象が決まる場合もあります。なぜなら、お顔の中で一番目立つ部分だからです。photo by http://www.beautynewstokyo.jp/「だけど自分では眉毛もまつ毛もうまくできない」そう感

      2016.09.11 by AKINA

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >