冬だって日焼け止めは必須!冬におすすめのUVアイテム3選を紹介♪

いつまでもツヤツヤの肌をキープするためには、紫外線対策は最重要。なのに、夏は毎日塗っていた日焼け止めを、冬は全く使用していないという方も多いのではないでしょうか。日差しが穏やかと思える冬でも、紫外線は肌を刺激し続けています。今回は、冬の紫外線がもたらす悪影響や日焼け止めの選び方、おすすめ商品に関して詳しく解説していきます。

日焼け止めを塗る女性

油断大敵!冬の紫外線の正体とは?

紫外線対策は太陽が強く照り付ける夏や春にすれば充分!と考えている方はいませんか?「他の時期は、日差しも強くから大丈夫」なんて油断していると、紫外線によるダメージが知らず知らずのうちにあなたの肌に忍び寄るかもしれませんよ!そうならないためにも、冬の紫外線が肌に与える悪影響について考えていきましょう。

冬のポカポカした陽気にも紫外線が!

紫外線は、季節に関係なく一年中降り注いでいます。ポカポカとした冬の陽気を気持ち良く感じる方もいるかもしれませんが、その日差しにも紫外線は含まれています!暖かい季節に比べれば少ないことは間違いありませんが、冬でも紫外線は確実に肌へ届き、ダメージを与え続けているのです。長袖で隠れていない手や顔に紫外線はどんどん蓄積されていき、未来のシミやそばかすの原因となっていってしまいます。

紫外線が肌に与える悪影響とは?

その性質上、紫外線は2つの観点から肌に悪影響を与えます。肌の表皮部分で炎症を起こすのがB波、通称UVBと呼ばれる光線です。UVBは肌の表面の細胞を傷つけ、炎症を起こします。肌がヒリヒリと痛む、表皮が赤くなるといった現象を招くのがUVBの特徴。シミやそばかすといった肌をくすませる原因としても知られており、冬に紫外線対策をしないと、こうした肌トラブルが発生する恐れを高めてしまうのです。

もう一つはA波、いわゆるUVAと呼ばれる光線です。こちらは肌の奥に存在する真皮まで届き、コラーゲンなどの肌の張りを保つ組織を破壊します。肌の張りが失われたり、しわが増えるのは、UVAを過剰に浴びることが原因とされています。UVAとUVBのどちらも、冬の紫外線に含まれている光線ですが、紫外線による肌トラブルを防ぐには、冬であったとしても日焼け止めを塗り、肌を守ることが重要なのです。

紫外線から肌を守ろう!冬の日焼け止めおすすめ3選

ここからは冬におすすめの日焼け止めを3つ紹介していきます。

マイルドサンシールド(アクセーヌ)3,000円(税抜)

マイルドサンシールド(アクセーヌ)

スキンケアと紫外線対策の両立が期待出来る、日焼け止め保湿ベースアイテム。SPF28、PA++と紫外線を防ぎつつ、ヒアルロン酸Naという保湿成分が含有されており、乾燥しがちな冬の肌に潤いをプラスしてくれます。日焼け止めの中でも肌への負担が抑えられている紫外線散乱剤タイプなので、敏感肌の方にもおすすめです。

UVミルクEX(NOV)2,000円(税抜)

UVミルクEX(NOV)

ミルクタイプで肌にも塗りやすく、化粧下地としても利用できるのが特徴。朝の忙しい時間帯に日焼け止めを塗る時間が取れない方は、UVミルクEXの日焼け止めで時短効果が期待出来ます。お湯で落とせるタイプなので、化粧落としの手間も比較的短くて済みますよ。紫外線散乱剤を使用したタイプなので、紫外線吸収剤を使用した日焼け止めよりも、肌への負担が少ない傾向にあります。

ニベア サンプロテクトウォーターミルク マイルドSPF50+(花王)オープン価格 ※編集部調べ

ニベア サンプロテクトウォーターミルク マイルドSPF50+(花王)

スキーやスノーボードなど、冬のレジャーで日中活動するときに利用したい日焼け止め。SPF50+、PA+++と紫外線が肌に与える負担を軽減する力が強く、潤い成分も含有されているのが嬉しいポイント。肌に馴染みやすいミルクタイプなので、化粧下地として利用することも可能です。

冬の日焼け止めを選ぶ時のポイントとは?

最後に、冬に塗るべき日焼け止めを選ぶポイントについて紹介します。

「SPF」「PA」に注目!

SPFとは、先述した紫外線の光線のうち、B波が肌に与える悪影響を軽減する効果のことをいいます。表示されている数字が高いほどB波に対する抑止力が高くなるのです。

夏の紫外線対策では特に高いSPF値の日焼け止めを購入する方も多いかもしれませんが、冬であればSPF20から30の日焼け止めでも充分に効果を発揮してくれます。PAとはA波が肌に与えるダメージを軽減するもので、こちらは+のマークが多いほど強い効果であることを表しています。これに関しても、+マークが1つないし2つの日焼け止めでも、冬の紫外線による悪影響は和らげることができます。

潤い効果をもつ日焼け止めにも注目!

紫外線による悪影響だけでなく、乾燥した冬の空気が与える肌へのダメージも防ぎたいところ。空気の乾燥は肌の潤いを奪い、肌の老化を早めてしまいます。せっかく冬に日焼け止めを購入するのであれば、保湿もできるタイプを選ぶとより肌に嬉しいですね!

まとめ

いかがでしたか?冬だからといって紫外線対策を怠っていては、知らず知らずに紫外線が肌内に蓄積され、将来的にシミやシワ、そばかすなどが出来やすくなってしまいます。冬の日焼け止めは保湿にも配慮したタイプを選択し、つねに素肌を紫外線から守るよう意識していきましょう!

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • 瞳も日焼けするってホント?紫外線が及ぼすコワ~イ影響とは

      あつい夏、楽しいイベントにお出かけに楽しいことがいっぱいですね。お出かけするときに日焼け止めは必須ですよね。肌や髪にはしっかりケアをしていても、カラダのある部分が無防備に紫外線にさらされているって知っていますか?それは「瞳」です!「えっ!瞳って日焼けするの??」って意外に思う方必見!知らずに日焼けしてしまった瞳に

      2015.08.18 by 浩子

    • 冬の日差しに気をつけて!うっかり日焼けからお肌を守るコツ。

      楽しいイベントいっぱいの冬。スキー・スノーボードが楽しい季節です。ウォーキングするのにも最適な季節ですが、みなさん日焼け対策していますか?一年でいちばん紫外線量が少ない季節である冬。ですが、うっかり日焼けが多いのも冬なんです。気がついたら真っ黒なんてことも…!ここではうっかり日焼けを防いで雪のような透明感を手に入れ

      2015.10.19 by 浩子

    • 一度使ったら手離せない♡−5℃の冷んやりBBスプレーを調査♡

      この夏にぴったりの−5℃の冷んやり気持ちいい「エスプリーク ひんやりタッチ BBスプレーUV」の魅力をご紹介します♡ エスプリーク ひんやりタッチ BBスプレーUVとはphoto by http://www.cosme.net ひんやりタッチのBBスプレー。ベタつく夏の肌も、ひんやりシャキッと整えます。1品で美容液・日やけ止め・化粧下地・ファンデーション・フェイ

      2015.07.12 by ありちゃん

    • 【2018年5月新作コスメ】ゲランの毛穴&UVケアコスメが新発売!使ってみたらどんな感じ?

      ゲランの肌悩みレスキューシリーズ「スーパーティップス」から、老若男女の毛穴悩みに応えるコスメと、ブライトニングシリーズ「ペルルブラン」の強力日焼け止めが、2018年5月18日に新発売!編集部で使用感を含めてご紹介いたします♪■目次新発売!毛穴レスのトリートメント?強力日焼け止めは何が違うの?まとめ新発売!毛穴レスのトリート

      2018.05.28 by コスメニスト編集部

    • 早めケアがカギ!!日焼けの赤みは○○で抑える!

      楽しい海水浴のあと、うっかり日焼け止めをぬり忘れた肌がひりひりと痛くなり赤みを帯びてしまうことがありますね。背中に洋服が当たって痛いのも気になりますが、顔に赤みが残るのは困りものです。日焼けの赤みが早く引いて痛みがやわらぐ方法と赤みを防ぐ方法を知っておきましょう。 日焼け肌の赤みは「やけど」photo by http://weheart

      2015.08.16 by エスプレッソ

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    • コスメニスト編集部

      コスメニスト編集部さんの書いた美容ニュース

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >