【おすすめ】美容&地球のために。もっと生活にオーガニックを取り入れて♡

皆さんはオーガニックと聞くと、どんなイメージを持ちますか?地球に優しい、体に優しいというイメージをお持ちの方も多いと思います。 オーガニックってなんとなくは知っていても、どうして良いのかは良く分からない方のために、体や肌、人にも地球にも優しいオーガニックの魅力をお伝えします。

オーガニックの服を着た赤ちゃん

photo by http://weheartit.com/

オーガニックって何?どんなものがオーガニックなの?

知っているようで良く知らないオーガニック。そもそもどんなものがオーガニックなのでしょう?オーガニックの定義とはFAO(国際連合食糧農業機関)とWHO(世界保健機関)によって設置された世界基準である国際食品規格委員会=CODEXにより、「有機栽培(オーガニック栽培)とは、3年間、農薬、化学肥料を使わない畑での栽培」とされています。

オーガニック野菜

photo by http://weheartit.com/

しかしドイツ、フランスなど様々な国に独自の基準があり、世界統一基準がまだないのが現状。日本にもまだ明確な基準がありません。先ほどご紹介した定義以外にもオーガニック認証機関からの認証を受けるには製造過程において動物実験は行わない、遺伝子組み換えは行わない、リサイクル可能で環境に優しい容器を使用することなど、様々な厳しい基準があります。

コットンエコバッグ

photo by http://weheartit.com/

特にヨーロッパの国々ではエコのために行動することは、もはや常識!地球環境や動物、私達のライフスタイルのあり方を考えることがカッコいいとかではなく、それが生活の基本として考えられているようです。

オーガニックコスメとは?

オーガニックコスメの最大の特徴は、何といっても動物実験をしていないところ!2013年3月11日、EU全域で、動物実験された化粧品と原料の輸入及び販売が完全禁止となりました。でも日本を含む世界の80%の国で未だに動物実験が化粧品を作るのに行われています。

オーガニックコスメ

photo by http://lenews.ch/

人がキレイになるために、動物が犠牲になる必要性はありません。自らがこのような動物実験を行っていないオーガニックコスメを選んで使うことは、動物の犠牲を食い止めることに貢献できますし、オーガニックコスメ合成香料や合成着色料、鉱物油、遺伝子組み換え原料などを使っていないため、肌の敏感な方や、香料に弱い方なども比較的安心して使えます。それが肌への優しさ、そして地球環境への優しさにも繋がっていくなんて素敵ですね!

オーガニックフードとは?

海外でオーガニックの認証を受けた食品や、農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないで自然界の力で生産された食品を表した農産物、日本の有機JASマークの付いた加工食品、飼料及び畜産物などを指しているようです。

オーガニックフルーツ

photo by http://weheartit.com/entry/

いかがでしたか? オーガニックのことが少し分かったら、自分の生活にちょっとずつ取り入れたくなりますよね!自分のためにも環境のためにも、「オーガニック」という選択を考えてみてくださいね!

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • 夏だからこそヒヤっとしたい!冷た~いあのアイテムが活躍するみたい♡

      夏は汗をかくので、しっとりとした保湿や美白ケア用のクリーム、美容液をつけるのが億劫になりますよね。さっぱりとした化粧水だけで済ませていませんか?今回は実際に私が夏用に使っている気持ちよいスキンケアアイテムをご紹介します。ヒンヤリ感がたまらない美白クリーム2015年3月に発売され、話題沸騰の「HAKUメラノクール ホワイトソ

      2015.08.15 by 藍沢美香

    • 【お手軽】おウチで作れる「ゼラチン牛乳パック」でBye-byeいちご鼻。

      鼻のブツブツ毛穴…黒ずみ…どうにかしたい!そんなあなたに、 超お手軽ないちご鼻撃退方法を紹介します。なんと、用意するものは牛乳とゼラチンだけ?!http://weheartit.com/気になる毛穴、どうにかしたい…気が付いたら、黒ずみや毛穴の開きが気になってしょうがない、いちご鼻。様々な市販のパックが用意されていますが、どれを使ったら良

      2016.06.21 by れこ

    • 買って良かった!プチプラでも優秀なおすすめ保湿化粧水

      年齢、ストレス、蓄積する体の疲れ……わたしたちのお肌はさまざまな危機にさらされています。そして、シミやシワが気になる人にも、敏感肌やストレス肌に悩む人にも、エイジングケアを考えている人にも、共通して重要なポイントがあります。それは「保湿」。肌に潤いを与えるこまめな保湿ケアは、高級な化粧水を使うことよりも、肌にとって

      2017.11.29 by コスメニスト編集部

    • 1度は作ってみたい!!手作り化粧品のメリット、デメリットは?

      最近化粧品を手作りする人は多いですよね。好きな成分を合わせられたり、コスパがよいというメリットも。しかし、手作り化粧品にはデメリットもあります。手作りでコスメを楽しむためにも、その特性を知っておきましょう。 手作り化粧品をつくる理由とはphoto by http://aroma-orange-sweet.com/今やコンビニでも買うことのできる化粧品。

      2015.06.30 by コスメニスト編集部

    • ペロ~ンと皮がめくれてる!? 意外と知らない「唇」の乾燥対策

      この頃、キスをしようとすると彼が避けるような……。おそるおそる鏡をみると、何と唇の皮がペローンとめくれているではありませんか!これでは、いくらファッションやメイクが完璧でも、彼氏をガッカリさせているようなもの。特に冬場は唇だけでなく、お肌や髪もカサカサになりがち。きちんと保湿ケアしてあげないと、気づいたときにはひび

      2016.01.15 by Erica

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >