与えるより“落とすケア”が鍵!“洗顔”を見直すだけでびっくりするほど美肌になる♡

高級美容液やクリームを使っているから、お肌のケアは万全だと安心していませんか? 実は与えるだけでなく、落とすケアが大切なのです。 メイク汚れや余分な皮脂は、しっかり落とせていますか?スキンケアのファーストステップと言われる「洗顔」を見直してみましょう。

photo by http://www.drwallet.jp/

「落とすケア」ってどうして大切なの?

photo by http://www.skincare-univ.com/

「落とすケア」がなぜ大切なのか、それはお肌に皮脂や大気中のちり・埃や、メイク汚れ、クレンジングの洗い残しなどが残ったままだと、お肌を荒れさせる原因に。 また、間違ったクレンジングや洗顔でお肌に必要な油分まで取り過ぎると、それを化粧水やクリームでも補いきれず、お肌が乾燥状態に陥ってしまうという悪循環をも生み出してしまいます。

ポイントメイクアップリムーバーで丁寧に!

photo by http://www.cosme.net/

ついつい疲れているからと、濃いめのマスカラやアイライン、リップメイクもすべてゴシゴシと落としていませんか?目元の皮膚は体の中で一番皮膚が薄いところ。面倒くさがらずに丁寧にポイントメイクアップリムーバーで落とさないと、色素沈着やシワの原因になります。唇も粘膜の一種で、実は年齢とともにしぼんでシワが増えるので、丁寧に落としましょうね。

クレンジングの種類も見直して!

photo by http://www.bihada-trial.com/

拭き取りタイプはどうしても摩擦が起きてしまいがちなので、乾燥肌の方は、デイリー使いは避けた方が良いでしょう。クリームタイプや乳液タイプは保湿成分もたっぷり入っているのでおススメです。脂性肌の人はジェルタイプが使い心地も良くおススメですよ。

洗顔の泡はしっかり泡立てて摩擦を防ぎましょう!

洗顔料は面倒くさがらずにしっかりと泡立てて、泡でクッションをつくり、泡をお肌にやさしく当てるようなイメージで洗顔しましょう。忘れてはいけないのが洗い流す時の温度!熱いお湯はお肌の水分や油分を必要以上に奪ってしまいます。ぬるま湯でしっかりすすぎましょう。

photo by https://kaumo.jp/

ご自身の「落とすケア」は大丈夫でしたか?毎日のケアだからこそ、間違ったやり方を続けているとダメージが蓄積されてしまいます。美肌の第一歩は洗顔にあり!汚れが綺麗に落ちたお肌なら、美容液やクリームもしっかり浸透してくれます。是非見直してみてくださいね。

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • 【18年1/26~2/1】人気口コミレポート週間ランキング発表!

      コスメニストでは毎週金曜日に週間ランキングを発表しています。さて、今週はどのレポーターさんの記事が一番多く読まれたのでしょうか?【第1位】サロン級のトリートメントを自宅で♡2ステップで集中ケア綾斗さん システムリペア ふんわりモイストの口コミレポート私も一度サロンでトリートメントをしていただいたことがありますが、3,000

      2018.02.02 by コスメニスト編集部

    • 正しい方法知ってる?肌を傷めない産毛シェービング

      鏡を見るたびに気になる産毛。顔のくすみをとり化粧ノリをよくするためには、剃ったほうがよいのですが、自分で顔そりをしていると、知らず知らずのうちに肌を傷つけてしまうことも。肌にやさしい正しい産毛シェービングの方法を知ってメイク効果をアップさせましょう!産毛シェービングの効果は?産毛が目立ってどうしても気になる人はす

      2015.10.06 by エスプレッソ

    • 世紀の大発見♡この春発売するクラランスの新美白美容液がスゴイ。

      先日六本木にある、クラランスのオフィスで開かれました新商品発表会に参加してきました。フランスから研究者であるマリエレン・レア氏が直接新商品について科学的見地から解説してくださり、そのすごさにビックリしてきたところです。この画期的なアイテム是非チェックしてみてくださいね。「植物を科学する」を掲げているクラランスphoto

      2016.01.26 by 藍沢美香

    • アトピーでもきれいな肌を維持したい♡簡単にできる2つの生活習慣

      子どもの頃は全然痒くなかったけど、大人になってから体のあらゆるところにアトピーがあらわれるように。イライラしただけでも痒くなったり、疲れてくると、ポリポリかきはじめたり…通常のお肌とは色や肌質が異なるため、肌の露出を抑えるようになった方も多いのでは?アトピーといっても症状の重さは人それぞれ。なかにはステロイドをつか

      2015.10.11 by Erica

    • 夏枯れ肌をレスキューしましょ♡夏のダメージを今すぐケアして、シワ・シミを徹底ブロック!

      9月は暦の上では秋ですが、実際まだまだ残暑真っ盛りですね。そのような中、私たちの肌は夏の間に強力な紫外線にさらされ、冷房により乾燥し、かなりのダメージを受けています。このまま肌を放置しておいたら、冬を迎えるころには新たなシミやシワの原因になってしまう可能性も。夏のダメージはレスキューアイテムを投入して今のうちに回復

      2016.09.08 by CAMERIA

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >