【あなたのムチムチ太ももを細くせよ!】内転筋を鍛えるだけで美脚を実現♡

あれ?何だか太くなってる? 普段パンツルックが多かったり、流行のロングスカートばかりを履いていたりして、久しぶりに脚を出してみたら自分の脚の太さに驚愕!なんてことありませんか。

photo by https://gakumado.mynavi.jp/

実は太ももの内側を鍛えることで脚だけでなく体全体の体脂肪率を減らすダイエット方法があるんです。今回はそんなダイエット方法をご紹介します。

太ももの内側を鍛えることでダイエット効果バツグン?

日常生活で太ももの内側を使う機会はとても少ないです。エレベーターを使い電車で移動してデスクワークで夕方まで…なんて人は特に内ももの筋力は衰えているはず。 でも内ももを鍛えるだけでこんなメリットがあるんです。

  • 脚が細くなる
  • O脚を改善する
  • 便が出やすくなる
  • 痩せやすい体質になる

photo by http://weheartit.com/

日常で使われていない内ももは脂肪がつきやすい状態です。試しに自分の脚の肉をつまんでみてください。外側よりも内側の方がたくさん肉をつまむことが出来ませんか? これは脚の内側により脂肪がついている結果です。そのため内ももがほっそりすれば脚全体が細く長くみえるはず。 O脚は脚の外側に体重がかかってしまっている状態。内ももを鍛えて筋肉をつければ逆の力が加わるのでバランスの良い脚に改善していくといわれています。

photo by http://www.xn--o-48ts36r83f8p1a.net/

また太ももだけでなく下半身の筋肉が衰えると大腸の働きが鈍くなったり、「いきむ力」がないので便秘の症状が出やすいのです。 太ももなどの大きな筋肉を鍛えることで代謝がアップし痩せやすい体質に導くので、短期間で効率的にダイエットすることが出来ます。

内ももの筋肉(内転筋)を鍛える方法

内ももについている筋肉は「内転筋」といわれています。この筋肉を短期間で鍛える良い方法があるのでお伝えしますね。

photo by http://start-diet.com/

簡単美脚に!ワイドスクワット

やり方は特に難しくなく、足の幅を肩より2倍くらいに開いてスクワットするだけ。注意点は脚を曲げた時、横から見て膝がつま先より飛び出ないことが大切です。スクワットの足のスタンスを広げるだけで内ももに力が加わるのが分かります。 筋トレ初心者は10回くらいを朝晩繰り返しましょう。慣れてきたら15回、20回と回数を増やしていくと良いと思います。 徐々に内転筋が鍛えられ、美脚で痩せやすい健康な体を時間できるはずです。

photo by http://weheartit.com/

いかがでしょうか。 脚が細くなるだけでなく、ダイエットにも便秘解消にも効果的な方法なら試してみる価値はあるはず。 毎日少しずつでも良いので続けてみましょう。 秋冬、コツコツと続ければ、来春には自信をもって短いスカートが履けると思いますよ。

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    MOさんが書いた化粧品の口コミ

    MOが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >