男性の本能をくすぐるのはずばり香り♡香水をつけるといい8つの場所

すれ違ったときにフワッとかおる香水。心地よい香りに、同じ女性でもドキッとすることあります。香りは人間の本能に訴えかける見えないオシャレなのです!
とはいえ、強く訴えかけるからこそ、気を付けたいのが使い方。香水のにおいが強すぎてどの道を通ってきたのか分かる人、たまに遭遇しませんか?そこまでいくともはやNG。むしろ付けない方が好印象ですらあります。このように、間違った使い方では魅力も半減してしまう香水。もう一度つけ方を復習して、香り美人を目指しましょう♪

金髪の女性

photo by http://weheartit.com

「香水」は大きく分けて4種類!

香水

photo by http://weheartit.com

さて、使い方を説明する前に確認したいことがあります!アナタが使いたい香水の種類は何ですか?
我々が一口に「香水」と呼ぶものは、濃度の高さによって分けられます。種類は大きく分けて4つ。濃度の高い順から、パルファン、オードパルファン、オードトワレ、オーデコロンです。濃度が高いほど持続時間は長く、香りは強くなります。強く香るものほど付ける量は少なくて良いので、 パルファンは「点」、オードパルファン、オードトワレは「線」、オーデコロンは「面」でつけるのが基本です。「点」や「線」でつける場合は、指やロールタイプのアトマイザー、「面」でつける場合はスプレータイプのアトマイザーが便利☆自分の使いたい香水の種類に合わせて、容器を使い分けましょう♪

香水をつけるのにオススメの場所は8つ♪

女性の背中

photo by http://weheartit.com

さて、それではいよいよ付け方ですが、基本的に注意すべき点はひとつ。それは、太い血管の通っているところ、体温が高い場所につける、ということです。
その理由は、香水とは、肌につけることで含まれる成分が揮発して香るものだから。体温が高いところにつけることで、よく香るのです☆ じゃあ具体的にどこがいいの?という疑問に応えるべく、オススメの場所を一気にご紹介します!
耳のうしろ…定番です。体温が高い場所なのでよく香ります。香水は紫外線の影響でシミになることがあるので、日に当たりにくい耳のうしろなら安心です。

  • 耳のうしろ

定番の場所。体温が高い場所なのでよく香ります。香水は紫外線の影響でシミになることがあるので、日に当たりにくい耳のうしろなら安心です。

  • うなじ

香り立ちは良いですが、ショートカットだと直射日光が当たるので注意!

  • ひじの裏側

静脈の上につけると、脈うつたびに香ります♪

  • 手首

こちらも定番。手首の内側、静脈の上につけます。よく動かす場所なので香りやすい!

  • ウェスト

横や背中のあたりにつけます。腰から下、下半身につけると上半身よりもほのかに香ります。食事の席でつける場合はウェストから下につけるようにすると、料理の香りを邪魔せず、マナーとしてもベストです。

  • 内もも

太ももの内側。体温が高いですが、鼻から距離があるので香り方はほのか。ただし、肌が弱い場所でもあるので敏感肌の方はNG!

  • ひざの裏側

ひざの内側、静脈の上につけると、ほのかに香って良い感じ♪

  • アキレス腱

歩くたびにほのかに香る!つけ直すときにオススメです☆

香水をつけるときに注意したいこと

最後に、香水をつけない方が良い場所について。それは心臓の近くやワキなど、体温が高すぎる場所です。香りが強くなりすぎたり、香水本来のにおいが変質してしまったりするので避けてください。

また、葬式・お見舞いや、料亭・レストランなど食事を楽しむ場所ではつけるのを控えた方が無難です。香水の香りが嫌いな人もいますし、ひどい花粉症などで香水に対してもアレルギーを持っている人もいます。相手への気遣いが特に必要とされる場では、つけるとしても控えめにしましょう。

いかがでしたか? 香水はただ体臭を消すためのものではなく、リラックス効果を楽しんだり、自分の個性を出したりするものでもあります。同じ香水でも、つける人が違えば微妙に違う香りに変化するというのは面白いですよね☆いろいろな香りがあるので、ぜひ自分のお気に入りを見つけて、見えないオシャレを楽しんでみてください♪

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 香水に悩んだらコレ♡絶対的人気を誇るフレグランス3つ

    普段つけている香水は、やはり瓶もカワイイものが理想♡つけてもよし、部屋に飾っておいてもGoodな香水をご紹介します。 photo by http://weheartit.com/ 女性はみんな大好きな「ジルスチュアート」photo by http://www.cosme.net 永遠に輝く美しい一瞬をたくさんの花々で表現、この世でもっとも透明で可憐な香り。ダイヤモンドのように女

    2015.07.04 by コスメニスト編集部

  • ディオールの香水で最強モテLADYになって彼氏をキュン死♪

    まだまだ寒さは厳しいですが、春に向けて最新コスメをすでにチェックしている人も多いはず。メイクやファッションに力を入れるのはもちろんのこと、今年は「香り」にも力を入れてさらに女性らしさをアピールしてみませんか?イメチェン願望が高まる時期にオススメなのがディオールの香水。女子にとっては憧れのフレグランスですよね。そこ

    2016.01.17 by Erica

  • 憧れの香水。Jo MALONE LONDON(ジョーマローン)にトリコになる理由♡

    香水やボディクリームなど、オシャレなパッケージと洗練された香りで話題を集めているジョーマローン。なかでも香水は一度使うともうほかは使えないという方もいるほど、トリコになってしまうようです。photo by http://weheartit.com香り好きなあなたはもちろん、強い香りが少し苦手という方にも、おすすめのジョーマローンの香水。さっそ

    2016.06.11 by れい

  • 【2016年春新作】新作香水を纏ってフェミニンなあなたをアピールする♡

    春は進学・入社なども含めて新しい出会いがある季節。初対面の人には良い印象を与えたいものです。ヘアやメイクに加えて、香水も自分に合うものを選んで、女性らしさをアピールしてみませんか? 2016春の新作香水でおすすめの香水もご紹介します!photo by http://weheartit.com/photo by http://weheartit.com/香水を使って女子力アップ!

    2016.03.18 by エスプレッソ

  • いつもキラキラな女でいたい♡素敵女子が使っている男ウケするシャネルの香水2つ

    今日は気になる彼とデート。気合いを入れるためにも、香水をつけていく人も多いのでは。しかし、その香り、本当に男性が好きな香りですか?香水には、女性ウケするものもあれば、男ウケするニオイもあるんです。そこで今回は『この夏、モテ女になるなら!女子がおさえておくべき男ウケするシャネルの香水2つ』をご紹介いたします。 香水を

    2015.07.24 by Erica

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    コスメニスト編集部さんの書いた美容ニュース

コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミ

コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミがありません。

カテゴリーから美容ニュースを探す

注目のニュース Pick Up!

注目のコスメレポーター

注目の口コミ Pick Up!

"最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

続きを読む >