花粉で赤く腫れてしまったら。この時期アイメイクで気をつけたいポイント♡

突然ですが、みなさん、花粉症に苦しんではいませんか?年々増加傾向にあるという花粉症。日本人の発症率は、いまや全体の人口のおよそ26.5%と言われています。これはつまり日本人の4人に1人が花粉症に苦しんでいるという計算です。

お花に囲まれる女性

photo by http://weheartit.com

もうこの時期になると、目がかゆくてメイクをしてもすぐ落ちちゃうからイヤ!という方もいらっしゃることでしょう。今回は、そんなお悩みをお持ちの方に、オススメのアイメイクテクニックをご紹介します!

メイク前にまず花粉をブロック!

花粉吸着防止スプレー

photo by http://item.rakuten.co.jp

花粉症で多くの方がお悩みなのが、目元のかゆみですよね。目やまぶたに炎症が起きてかゆみの症状が出るのですが、ただかゆいからといって擦ってしまうと、更に悪化してかゆくなってしまいます。しかもメイクをしているからムズムズして辛い…そんな方には、スプレータイプの花粉吸着防止スプレーがオススメです。

メイクの上から使えるものも市販されているので、ぜひお試しあれ。また、目の周りにヴァセリンを塗っておくと、花粉をトラップしてくれるので粘膜を刺激しなくなり、花粉症が重症化しなくなりますよ。

赤く腫れた目は寒色系でカバー

瞳の表面に花粉がつくと、瞳が充血し、まぶたが赤く腫れて痛々しい目元になりますよね。そんなときにやってはいけないのは、ズバリ、ピンク系などの暖色系メイクです。暖色系は膨張して見えるので、花粉でかぶれて腫れぼったくなってしまったまぶたや、赤くなったお肌には向かないんですね。ピンクは春らしい色なのでつい使いたくなりますが、そこはグッと我慢しましょう。

グリーンのアイメイク

photo by http://weheartit.com

そういう場合は逆に、赤みをカバーするグリーン系やブルー系のアイシャドウの方がキレイに見えますよ。寒色系はちょっと派手かなあという方や、よりナチュラルに見せたい方にはイエロー系もオススメです。

極力ナチュラルに、がポイント

ナチュラルメイクの女性

photo by http://weheartit.com

花粉症のときに厄介なのが、かゆみから出る涙です。泣いてパンダになっちゃうからアイメイクはしない!なんて言わないでください。そんなときは、いつもより薄めのナチュラルメイクに切り替えましょう。濃いメイクをすればするほど、メイクがよれたときに目立ちますから、特に涙で落ちやすい下まぶたはアイラインを引かないようにすると◎。

パフでメイクをする女性

photo by http://josei-bigaku.jp

ただし、普段から上まぶたのアイメイクがにじんで下まぶたがパンダ目になりやすい方は、下まぶたにも淡いカラーのアイシャドウを乗せましょう。目の下にパウダーがついていると、滲みにくさが全然違います。アイシャドウでなくても、ベビーパウダーでもOKなので、よりナチュラルにいきたい方には こちらがオススメです。

それでもメイクがよれたときには

綿棒でメイクを直す女性

photo by https://locari.jp

リップクリームと綿棒でササッと直してしまいましょう。方法は簡単です。まずリップクリームを綿棒でとり、よれた部分をなでるようにすべらせると、強力すぎない程度のアイライナーであれば簡単に落とせます。落としたあとは、先ほどの綿棒の使用した方とは逆側で軽く油分を抑えれば完成です。

リップクリームと唇

photo by http://besty.nao3.net

リップクリームは液状ではなくて、スティックタイプの方がベター。花粉症のとき以外も使えるテクニックなので、覚えておくと便利ですよ。

いかがでしたか? ムズムズ辛い花粉症。ついメイクがおざなりになりがちですが、だからこそ気をつかいたいものです。しかもアイメイクは、しないよりもする方が症状を抑えられることもあります。ここはぜひ適切なアイメイクをして、この辛い時期を乗り切りましょう。

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • マスカラだけじゃない!メイベリンは口紅も優秀♪

      「メイベリン」と聞いてどんなイメージを思い浮かべますか?メイベリンといえば、どうしても「マスカラ」の印象が強くなってしまいますが、実は他にも「口紅」や「チーク」など、数々のメイクアイテムを提供しているブランドでもあるんです。でも他のブランドに比べると、どうしてもマスカラのイメージが強くなって、口紅やチークを買おう

      2015.11.12 by Erica

    • ひと手間でこんなに変わる♡色っぽい唇になれる秘密♪

      唇は女性にとって最も品格があらわれる場所。口紅が美しくぬられている女性は同性からみてもうっとりしてしまいますよね♪逆に口紅がはみ出しているとだらしなくみえてしまうので、細かいところまで気をぬかずに品のある唇をめざしましょう。リップをぬる前にはphoto by http://2female.blog.jp唇が乾燥していたり荒れていたりすると口紅が

      2015.06.30 by コスメニスト編集部

    • 可愛いすぎる♡♡「ジルスチュアート」のオススメコスメ厳選2選

      クリスマスが近づいてくるこの時期は、ついついお財布の紐も緩んで、自分へのご褒美を買ってしまうのでは?普段はプチプラコスメで安く済ませていても、さすがにクリスマスくらいはいつも以上に可愛いコスメをゲットしたくなりますよね。女子の間でも人気を集めているブランドといえば、そう「ジルスチュアート」。すでにクリスマスコフレ

      2015.12.15 by Erica

    • トレンド顔になりたい方注目♡今季は“カーキメイク”がマスト!

      秋になると気になり始めるのが落ち着いた深みのある色ですよね☆今季は深みのある大人な目元を演出できる色がトレンドカラーとして取り上げられています。その中でも注目されているのがカーキ!ブラウンと同じくらい日本人の肌色になじむカラーです。クールにもフェミニンにも見えるカーキアイメイクの仕方をご紹介します。アイシャドウのい

      2015.09.01 by 浩子

    • 彼と一緒に使いたい♡男女&年齢を問わないシェアドコスメが気になる♡

      今注目を集める「シェアドコスメ」。恋人同士や夫婦で同じコスメをシェアするという考え方です。雑誌の特集で提案されて以来、今後のブームになりそうです!シェアドコスメって何?photo by http://weheartit.com「コスメは女性が使うもの」という既成概念はすでになく、男性向けのコスメが販売されたり、男性のためのコスメブランドができ

      2015.11.13 by エスプレッソ

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    • コスメニスト編集部

      コスメニスト編集部さんの書いた美容ニュース

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >