【裏技】四隅に残ったパウダーファンデーションを最後まで使いきる方法♡

化粧品ってなかなか最後まで綺麗に使うのが難しいですよね。特にパウダーファンデーション。必ずと言っていいほど最後は四隅に残ってしまいます。今回はなるべく四隅に残らないように使う方法と、四隅に残ってしまったらどうすれば良いかという2つの方向から探っていきます。

photo by http://www.orbis.co.jp/

パウダーファンデーションを均一に使うには?

パウダーファンデーションを使うとき、どこから取っていますか?大体真ん中からスポンジで取っていきますよね。そうしますと、当然真ん中から凹んでいきます。そしてその結果、四隅にファンデーションが残ってしまうのです。

photo by http://kumiko-jp.com/

それを防ぐ一番良い方法は、スポンジを縦、横に動かし、撫でるように均一にファンデーションをスポンジに乗せていくことです。また、スポンジではなくブラシもオススメです。ブラシも先ほどと同様に縦、横と均一に表面を撫でるようにしていくと、ムラなくファンデーションを使うことが出来ます。

四隅に残ってしまったファンデーションはどうすれば良い?

①パウダーファンデーションとして再生

用意するものは、爪楊枝と、サランラップ。
まずは四隅に残ってしまったファンデーションを爪楊枝でかきだします。サランラップに乗せて粉々にしてケースに戻し、上から圧力を掛けます。するとパウダー同士がくっついて固まり、元通りのファンデーションに。

photo by http://natural-s-l.jugem.jp/

②ルースパウダーにする

要領は①と一緒で、最後にケースに戻さず、粉状のまま別の容器に移してパウダーの状態でパフやブラシにつけて使います。

photo by http://www.cosme.net/

③リキッドファンデーションにする

こちらも砕くまでは①と同じ方法をとります。最後に、乳液や美容液を混ぜ合わせて液状にします。これでリキッドファンデーションの完成♪ (ただし、保存料などを混ぜていませんので早めに使い切るようにしましょう。)

photo by http://kumiko-jp.com/

いかがでしたか。中途半端に残ってしまったときだけでなく、落として割れてしまったときにもこのような方法を使って再利用することが出来ますので、是非覚えておいてくださいね♡

photo by http://weheartit.com/

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • メイク崩れ注意報。秋のベースメイクは下地にこだわるべし♡

      みなさんメイク崩れ対策はしっかりできていますか?朝の仕上がりが1日中ずっと続いて欲しいのに、なかなか希望通りにいかないもの…。ひたいや鼻などのTゾーンはくずれやすいし、ほほや口まわりは乾燥しやすい。混合肌になりやすいのが秋の肌です。下地の部分使いをすることで崩れにくいベースメイクを作ることができますよ♪秋のお肌は混合

      2015.09.14 by 浩子

    • メイクのノリが3倍変わる!スポンジパフの正しい選び方とお手入れ方法

      突然ですが、いつもと同じコスメを使っているはずなのに、「メイクが全然きまらない…」、「最近肌荒れがひどい…」なんて思ったこと、ありませんか?その悩み、実はパフが原因かもしれません。毎日なんとなく使っているパフ。実は、選び方やお手入れの仕方で、肌に与える影響が大きく変わってくるのです。パフはファンデーションのタイプに

      2015.11.29 by コスメニスト編集部

    • BBクリームとCCクリーム、あなたはどっち派?気になる違いを徹底解剖

      仕事に家事に育児に…女性の朝はとっても忙しい!ベースメイクを簡単に済ませられたらどんなに楽か…と思っている方とても多いのではないでしょうか。そんな女性に大人気のBBクリーム。近年は、CCクリームも出てきましたね。ところで、皆さんBBクリームとCCクリームの違いってご存知ですか? BBクリーム、CCクリームとは?photo by http://w

      2015.07.04 by 関口未来

    • 10秒に1本売れている!「イヴサンローラン」のロングセラー商品をご紹介♪

      忙しい生活を送っていると、どうしても睡眠不足になって、お肌も荒れがち……。でも、ニキビができたからといって化粧をせずに外出するわけにもいきませんよね。そんなとき活躍してくれるアイテムといえば「コンシーラー」。ファンデーションを塗る前にコンシーラーをつけておくことで、お肌を綺麗に魅せることができます。とはいえ、コンシ

      2015.12.23 by Erica

    • ピンク系化粧下地を使ってパッと明るくモテ顔に♡

      毎日、使っている化粧下地は何色ですか?肌を明るくみせるためにピンクを使っています、という人もいれば、透明感を意識したいからブルーですという人もいるでしょう。大切なのは、自分のお肌に合った化粧下地を選ぶこと。安さだけで判断していると、せっかくのお顔が残念フェイスに…。そこで今回は、自分の肌に合った化粧下地の選び方とお

      2016.02.25 by Erica

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

      藍沢美香さんの書いた美容ニュース

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >