【季節別】四季がもたらすお肌の影響には。バランス◎のスキンケア法。

季節とお肌の関係……。これは恐らく「自然と調和をとっていますか?」という自然からの声のようにも聞こえます。お肌のトラブルは様々な原因で起こるものですが、季節にはその時だからこそ相応しいスキンケアの在り方があります。個人個人のスキンケアが異なるのと同じように、季節もその時に合ったやり方を取り入れることが重要です。

それと同時に自分に合ったやり方や必要なものをプラスしていくことで、季節と調和がとれ、旬メイクが楽しくなるのでしょう。今日は季節に合ったスキンケアについてご紹介したいと思います。

春のお肌とスキンケア

玄関

photo by http://weheartit.com

■春のお肌

春塵(しゅんじん)といわれる季節で、花粉やホコリが増え様々な外的物質からお肌に影響を受けます。また寒暖や新生活などの新しい変化に自律神経が乱れストレスとなり肌が過敏になりやすくなります。またこの時期から紫外線も増えるので日焼けに注意が必要です。これらは全て「春のゆらぎ肌」の主な原因となっている要因です。

■スキンケア

日中はUV効果の高い日焼け止めも用いて、スキンケアの際は外から受けた様々な汚れをしっかり落とし、バリア機能を高めるスキンケアでお肌を整えます。

■おすすめ化粧品

ラロッシュ・ポゼ UV下地、エトヴォス・モイスチャライジングセラム

夏のお肌とスキンケア

サングラスをかけて歩く女性

photo by http://weheartit.com

■夏のお肌

夏は汗の分泌量が増え、皮脂が流れやすくなります。流れた汗を拭いた時は同時に本来あるお肌の表面の水分も奪ってしまい、お肌の表面が水分不足になりやすくなります。過剰皮脂によるニキビ、強い紫外線からのシミ・そばかすの原因となります。

■スキンケア

まずはピーリングやゴマージュなどで角質を落とし、化粧水が浸透できるようお肌を整えます。強い紫外線を受けた日中のダメージケアは十分な保湿を心がけ、日焼け止めも3時間に1度くらい塗り直しましょう。ケアはとにかく保護と水分保持が最も重要になります。保湿はブースターも取り入れるとダメージによる乾燥したお肌に潤いを届けてくれます。

■おすすめ化粧品

イプサ・ザ・タイムR アクア<医薬部外品>、パルファム ジバンシイDW10 ホワイトユース フルイド<医薬部外品>

秋のお肌とスキンケア

スターバックスコーヒーを持つ手

photo by http://weheartit.com

■秋のお肌

この時期は、夏も終わり比較的気温も湿度も穏やかに。夏でダメージを受けたお肌を整えます。 季節ではお肌のストレスも受けにくい状態ですが、目元や口元に乾燥が出やすくなってくる事も。夏に受けたダメージを修復する時期であると同時に冬に備えた肌対策が必要です。

■スキンケア

夏のダメージを受けたお肌を回復させることが大切。美白ケアと保湿ケアをいつもより念入りに行います。
※保湿・美白は基本的に一年中行うのが基本です。時と場合により角質ケアやスペシャルケアをすることでお肌のバランスを整えます。秋には最も適した時期です。

■おすすめ化粧品

ASTALIFT(アスタリフト) ホワイトローション<医薬部外品>、POLA (ポーラ)WHITISSIMO薬用ローションホワイト

冬のお肌とスキンケア

シルバー色の髪の毛の女性

photo by http://weheartit.com

■冬のお肌

お肌の乾燥による潤い不足でシワなどの原因になる時期。パーツ部分による赤みなども起こりやすくなります。お肌の状態は湿度や温度の低下により毛細血管が縮まることで血行不足になりやすく新陳代謝が損なわれてしまい、これらが重なり起こり続けるとお肌が弱まってしまいます。

■スキンケア

お肌表面の汗と油分の分泌量も減り、乾燥しやすい時期なので十分な保湿対策が必要。気温の低下で血行の働きを良くする為にマッサージも効果的です。また、洗顔やクレンジング等の洗浄料はお肌に優しく保湿性のあるものを選ぶのがお勧めです。

■おすすめ化粧品

エルバビーバ・ベビーバター、ニールズヤード・フランキンセンスハイドレイティングクリーム

春夏秋冬、それぞれの旬メイクを楽しむ為にはその季節に合うケアを取り入れる事で、より美しい仕上がりになります。これを活かし思う存分メイクを楽しんでいきましょう。

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • たった1滴で肌の「つっぱり」解消できる!ベビーオイルの活用術♡

      最近、洗顔後の肌のつっぱりが気になる…というお悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか?若いころは気にならない、肌のつっぱり。年齢を経るごとに強くなるのは仕方がないことなのですが、そのままにはしておけないですよね。洗顔がめっちゃ痛いし、肌がつっぱる?感覚があったり、、ニキビ出来てたりでもう、、、— らいと (@rai

      2016.02.09 by コスメニスト編集部

    • そんな汚肌で大丈夫?大人ニキビの原因とケアのしかたを知ってキレイな肌を保とう

      鏡を見るとあごや口周りに急に大人ニキビが……。思春期のニキビは、洗顔をしっかりして清潔に保っていればよいのですが、大人ニキビは洗顔すれば治るというものではありません。ケアのしかたを間違うとシミやニキビ跡になってしまいます!大人ニキビの原因を知って予防するとともに、正しいケアのしかたを知っておきましょう。 大人ニキビの

      2015.09.05 by エスプレッソ

    • 【乾燥の季節】シートマスクを上手に使って美肌を手に入れましょう♡

      お肌のスペシャルケアとして、週に1~2回は使いたいフェイスマスク。最近は1枚100円程度のものも出てきて手軽に使えるようになりました。でも使い方を間違えると逆にお肌に負担を掛けてしまう恐れも。正しく使って美肌を手に入れましょう♪シートマスクを使うと何が良いの?photo by http://weheartit.comシートマスクは、通常、洗顔後化粧

      2016.01.12 by コスメニスト編集部

    • 若い頃とはまた違う!大人のニキビケアはどう対処する☆?

      10代の頃悩んでいたニキビが一旦落ち着いていたと思ったのに……。最近、また気になり出したアナタ!それは、もしかすると大人ニキビかもしれません。大人ニキビとは、俗にいう思春期ニキビよりも治りにくく厄介な存在。しっかりとしたケアや予防法を知って、ツルツルお肌を目指しましょう!photo by http://weheartit.com/大人ニキビの原因

      2016.09.30 by れい

    • 【今さら聞けない】正しい化粧水の選び方とおすすめプチプラアイテム♡

      洗顔をしたら、化粧水をしてクリームで保湿!毎日のスキンケア、ちゃんと丁寧にできていますか?自信をもって「はい」と答えられる人がいる一方で、忙しすぎてメイクを落とすだけで精一杯という人も多いでしょう。忙しいからこそ、スキンケアはちゃんとしておかないと、お肌がどんどん老けていってしまいますよ。特に化粧水は自分のお肌に

      2016.03.12 by Erica

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >