表情筋を鍛えてたるみとバイバイ。老け顔を阻止する5つのトレーニング♡

最近鏡を見ていて、若い頃と顔が変わってきたことがふと気になることありませんか?なんだか昔より頬がたるんで見えるし、肌も張りがないし、目も小さく見えるし、なんか老け顔になってきたかも・・・!?それらの原因は、実は表情筋かもしれません。

表情筋ってなに?

表情筋の説明

photo by http://be-agent.jp

表情筋は目や鼻、口などといった、顔を動かすのに必要な筋肉のこと。表情筋が衰えると、今まで保っていたハリのバランスが保てず、シワやたるみ、毛穴の目立ちなどが気になり出します。そもそも顔には30以上もの筋肉があると言われていますが、日常生活で使っているのは全体の30%程。特にデスクワークの人は無表情でいることが多いので、表情筋は衰えがちです。

笑顔の女性

photo by http://weheartit.com

ということは逆にいうと、表情筋を鍛えれば若々しい顔をキープできるということ。表情も豊かになって明るくなりますし、これはぜひとも鍛えておきたいところですよね。

表情筋のトレーニング方法

時間のない人はこれだけでOK!まずはウォーミングアップからいきましょう。

サングラスをかけた女性

photo by http://weheartit.com

①ウォーミングアップ

  1. ゆっくりと顔を中央に縮めましょう。鼻のあたりを意識するとうまくいきます。縮めたらそのまま5秒間キープして、顔を楽にしてください。
  2. 次は逆に顔全体を外側に広げるように伸ばします。外側からひっぱられているようなイメージです。これも伸ばせるだけ伸ばしたら、5秒間キープします。5秒たったらまた楽にしてください。

顔全体がほんのり温まるような感覚になったら、準備完了です。本格的なトレーニングを始めましょう。

②二重アゴは阻止!オトガイ筋

オトガイ筋は、唇の下からアゴに向かって伸びる筋肉です。鍛えてアゴを引き締めましょう。

  1. 顔をゆっくりと上に向けて、限界まで真上を見上げます。
  2. 舌を出し、ゆっくりと真上に向かって伸ばした状態で5秒キープします。
顔に手を添える女性

photo by http://weheartit.com

③おでこ、目元のシワの予防に!前頭筋と眼輪筋

前頭筋は眉毛の上の方から伸びている筋肉です。衰えると額の横シワが目立つようになります。対する眼輪筋は、目の周りの筋肉です。衰えると目尻のシワやたるみが気になります。

  1. 目を思いっきり見開くと同時に、眉毛を思いっきり持ち上げます。
  2. 眉毛はそのままの位置をキープして、まぶたのみを閉じます。
  3. まぶたを閉じたまま、眼球を左右に動かします。
  4. 15回程、眼球を動かして完了です。

④顔やせ効果!口角を引き上げる頬筋

頬筋は、上下のアゴから口角まで伸びている筋肉です。衰えると口角が下がって老け顔の原因になります。

  1. 口を前に突き出し、「お」の形にします。
  2. 「お」の口のまま、口は下に引き下げて、逆に頬は上に引き上げます。
  3. 再び1の状態に戻します。この流れを10回程繰り返します。
ほほえむ女性

photo by http://weheartit.com

⑤ほうれい線を防止せよ!口輪筋

口輪筋は、唇の周りにあり、口の表情を作る筋肉です。衰えると口のシワやたるみが出てきます。

  1. 鼻下・鼻の横から、ほうれい線の上に置くように、両手で口輪筋全体を覆います。
  2. 口輪筋に置いた指の腹を使って、そのまま円を描くように時計回りに10回、反時計周りに10回まわしてください。

このとき肌を傷つけないように、あくまでも口輪筋を鍛えることを意識して回すようにしてください。

あなたはどのタイプ?顔の形でたるみやすい場所が違う!

顔の形によって、たるみやシワ、脂肪がつきやすい場所は違います。自分がどのタイプか知って、集中トレーニングをしましょう。

顔の形の種類

photo by http://www.skincare-univ.com

たまご型

美形の顔型と言われる反面、老化が目立ちやすいたまご型。目の周り、まぶたの上下がたるみやすいので、目元のトレーニングを重点的にやりましょう。

丸顔

・頬に余分な脂肪がつきやすく、筋肉がゆるむとブルドックのように頬の下にシワが出来ることも。二重アゴにもなりやすいので、頬と二重アゴのトレーニングを中心に行いましょう。

ベース顔

エラがしっかり張っているのでたるみにくいですが、その分口元に負担がかかります。口元がシワになりやすいので、口元のトレーニングを欠かさずやりましょう。

逆三角顔

シャープでスッキリとした印象の逆三角顔は、加齢と共にアゴの肉がたるみやすくなります。さらに口元も引きずられるように下がってくるので、そうなる前に、オトガイ筋と口元を中心に鍛えましょう。

髪をかきあげる女性

photo by http://weheartit.com

いかがでしたか?表情筋を鍛えると、老け顔予防になるだけでなく、表情豊かになるので、明るい雰囲気になります。ある意味、一番人に見られる筋肉とも言えますね。トレーニングも、場所も時間もとらない簡単なものばかりなので、ぜひ実践してみてくださいね。

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • ミルクの効果でしっとり肌に♡ロングセラーアイテム『牛乳石けん』。

      体を洗う時にどんな効果を期待しますか?ツルツルとしたしっとりした体になりたい、ニキビのできにくい体になりたい、と人によってさまざまです。昔からのロングセラーアイテム牛乳石けんは、洗い上がりの好みに合わせて2種類あるのです。さっぱりとした洗い上がりの「青いパッケージの青箱」しっとりした洗い上がりの「赤いパッケージの赤

      2015.10.06 by 浩子

    • シャワー洗顔するとシミの原因に?怖すぎる間違いだらけのNG習慣

      これって違ったの?なにげなくやっていることは実はとっても間違いかも!!今回は間違いだらけのNG習慣について紹介していきます。シャワーを直接あてることに気を付けよう!特に暑い季節だとシャワーで洗顔をすませる人が多くなってきています!あなたは水圧の強いシャワーで、洗顔をしていませんか?これはNG行動。強い水流を毎日顔に当

      2015.09.02 by MO

    • 保湿化粧水に含まれていてほしい成分&効果を紹介!

      美肌に近付くための効果的な手段のひとつが「保湿」です。そこで今回は、保湿化粧水を選ぶ際に入っていると嬉しい代表的な成分やそれぞれの効果、選び方のコツなどについて詳しくまとめました。ぜひ参考にしてください。なぜ肌がキレイになる?「保湿化粧水」の効果とは シワやたるみの原因!乾燥は肌の大敵そもそもなぜ保湿が必要なのか?

      2017.12.11 by コスメニスト編集部

    • やっかいな混合肌で困っている方へ。秋こそスキンケアに最適だって知ってる?

      Tゾーンはテカる、ほほは乾燥が加速する…肌のバランスが取りにくい混合肌さん。夏を過ごしたあとは「どうすればつるんっと透明感のある肌になれるのかな」と思ったことありませんか?夏を過ごしたあとの混合肌さんの秋肌にぴったりなケアをご紹介します。秋にあらわれる混合肌さんの肌状態は?photo by http://weheartit.com夏のように汗

      2015.09.16 by 浩子

    • あの‘マドンナ’が開発したクレンジング&洗顔料『ザ・クレンジングウォッシュ』をご紹介♡

      女性はいつだって忙しい。これは裏を返せば充実している事。そんな忙しい中でもメイク時は何だかルンルンになる♡でも帰ってくると、外での疲れがお家に入った瞬間ドーンとくる。「これからメイクも落とさなきゃいけない」と、本来、美は楽しむ為にあるのはわかっていても体が言う事を聞いてくれない!そんな時はよくあること。でも今日も一

      2016.07.31 by AKINA

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    • コスメニスト編集部

      コスメニスト編集部さんの書いた美容ニュース

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >