大人ニキビの悩みにさよなら!スキンケアのコツを伝授♡ | コスメニスト

大人ニキビの悩みにさよなら!スキンケアのコツを伝授♡

一度そのループにはまるとつらい大人ニキビ。思春期のニキビとは違い、自力で自分に合うスキンケア法と出会い、ケアしていくことが大切です。
それなのにスキンケアを自己流でやってしまってはいませんか?まずは大人ニキビの原因をおさえ、対策を練りましょう。おすすめのスキンケア製品を紹介しながら、効果的なケアをご紹介します。

0507-1

大人ニキビは正しいスキンケア法で治そう!原因と対策

スキンケアの悩みで多いもののひとつが大人ニキビ。大人ニキビは思春期ニキビとはまったく原因が違います。ここをおさえず、間違ったスキンケアをしてどんどん悪化していく……中にはそんな人も。
つらい大人二キビは、その原因を的確に把握して、正しいスキンケアで治していく必要があります。まずは、考えられる原因から探ってみましょう。

1 ホルモンバランスの乱れ

大人ニキビのなかでも大きな原因のひとつがホルモンバランスの乱れ。
思春期のニキビは皮脂分泌を促す男性ホルモンの増加がニキビのきっかけとなりますが、大人になってもたびたび様々な要因がからんで、ホルモンバランスが乱れがちになる機会はあります。
皮脂分泌を増やすため、大人ニキビにつながりやすい男性ホルモンDHEAには注意です。この皮脂量を抑え、肌のバリア機能をアップしてくれる働きのあるホルモンが、女性ホルモンエストロゲン。ホルモン本来のバランスが保てるような生活を送ることが、大人ニキビの解消につながります。

2 食生活の乱れ&睡眠不足

忙しくて食生活が乱れたり、睡眠不足に陥ったりしていませんか?基本的な生活のリズムが狂うと、自律神経の交感神経を刺激、男性ホルモンが大量に分泌されてます。
睡眠中に行われる肌のターンオーバーも滞りがちになってしまいますね。入眠して3時間後に入るノンレム睡眠(深い睡眠)がしっかりとれないという状況に。野菜不足も要注意。

3 ストレス

基本的な生活のリズムも大事ですが、大事なのは質。もともと、体は過剰なストレスを受けると自らの防衛反応として男性ホルモン、ノルアドレナリンなどを分泌します。
皮脂の分泌が活発になったり、肌が硬化して毛穴が収縮、毛穴づまりにつながります。いくら外側からスキンケアしても大人ニキビが良くならないといった人は、ストレスに注目してみましょう。
深呼吸、リラックスする時間をとること、副交感神経を活発にする入浴もしっかりとりましょう。

4 乾燥

肌の角質層が乾燥すると肌のバリア機能が低下。毛穴がつまって大人ニキビの原因になります。本来必要な分の皮脂まで、スキンケアによって奪ってしまうせいで乾燥が促進してしまうという場合も。
また、大人ニキビのスキンケアとしては、思春期ニキビ薬を使っては×。思春期ニキビ薬には抗菌作用、抗炎症作用があるのですが、大人ニキビに必要な、肌の新陳代謝を促進する成分などは入っていません。
また、思春期ニキビ薬は基本的に皮脂を吸収する成分が含まれているため、肌の乾燥を招いて状態が悪化することも。

では、大人ニキビはどのようにスキンケアしていけばいいのでしょうか?
まずは白ニキビの場合。こちらは大人ニキビでも初期段階です。おすすめはスキンケアの見直し。洗浄力が強すぎる洗顔料を使っている人は一旦お休みし、汚れをしっかり吸着してくれる洗顔料を。そして保湿に気を遣いましょう。

そして黒ニキビの場合。白ニキビが進行して毛穴が開き、皮脂が酸化して黒く見えてしまいます。スキンケアとしては、皮脂の詰まり解消を目的とします。AHAフルーツ酸でのピーリングなどで古い角質を落とします。
ここから、さらに悪化や炎症が起きると赤ニキビになります。皮脂を栄養とした雑菌が繁殖、痛さが出て来る場合も。まずは炎症を抑えたいですね。グリチルリチン酸ジカリウム配合薬など、抗アレルギー作用もあるものがソフトな使い心地でおすすめです。また、ビタミンC誘導体配合の化粧水なども、メラニン色素沈着やニキビ予防に効果的。

大人ニキビのスキンケアにまず試したい化粧水3選

大人ニキビのスキンケアにおすすめの化粧水を3つご紹介します。

整肌化粧水・どくだみ[しっとり](草花木果)

●価格/2,152円(税別) 180mL (医薬部外品)

どくだみエキスがニキビにも効果を発揮◎

どくだみは大人ニキビによる顔の痒みや炎症に悩まされている人にもおすすめです。
毛穴を引き締め、キメを細かくしていく成分が入っており、大人ニキビはじめいろいろなトラブルに悩まされている人におすすめしたい化粧水です。
どくだみ・オウバク・ぼたん・イチヤク草・あんずといった植物成分のチカラが、大人ニキビに働きかけます。
しっかりみずみずしくうるおいを与え、有効成分ACコントローラー、植物由来の皮脂吸着成分が毛穴に詰まった角質や皮脂にアプローチ。ほっとする香りも100%天然由来で安心。

VCローション(VCシリーズ)

●価格/8,000円(税別) 150ml

肌に負担をかけずニキビにアプローチするならコレ♪

本気で治したい人はこちら。最新型ビタミンC誘導体のほか、高機能ビタミンA・E誘導体を配合しています。
サリチル酸ほか5種の植物性エキスにより、大人ニキビが発生しにくい肌へ導いてくれます。無香料、無着色、パラベンフリー、アルコールフリー、界面活性剤フリー、鉱物油フリーと安心。まずはお肌に負担をかけない工夫をしましょう。

フェイスローションR[しっとり](ノブⅢ)

●価格/3,793円(税別) 120ml

敏感肌で、ニキビも気になる方におすすめ!

こちらもお医者さんや薬局などでもおすすめされている優秀な低刺激基礎化粧品です。
赤ちゃんからお年寄りまで、毎日使えるラインナップ。大人ニキビの悩みには、乾燥や敏感肌用のしっとりタイプがおすすめ。低下してしまった肌バリア機能をサポートし、有効成分が肌荒れ防止に働きかけ、健康でうるおいのある肌に導きます。
大人ニキビには、角質層までしっかり保湿成分を浸透させることがポイントです。テクスチャーはさらっとしているけど、ベタベタせずしっとりし、肌がヒリヒリする人にもおすすめの化粧品です。

大人ニキビの悩みに!スキンケア製品の選び方&使い方

大人ニキビの場合、なかなか規則正しい生活に戻すのが難しい場合もありますよね。スキンケアでケアしていくことも大切です。大人ニキビのケアの場合は、スキンケア製品の選び方にもポイントがあります。
まずは、大人ニキビの有効成分配合のスキンケア製品を選ぶこと。そして、できた大人ニキビを刺激しないスキンケア製品を選ぶこと。
大人ニキビに有効な成分のうち、おすすめしたい成分はこちら。

●グリチルリチン酸
赤み、痒みといったニキビの炎症を抑える効果が期待されます。甘草という植物から抽出。

●サリチル酸
ニキビの原因アクネ菌を殺菌、ニキビの悪化を防ぐ役割がある成分です。肌を柔らかく導いてくれるので、毛穴詰まりが気になる人にもおすすめ。

●ビタミンC誘導体
こちらも重要。ニキビの栄養となる余分な皮脂を抑えてくれる効果が期待される成分です。ご存知のとおり美白作用も。ニキビ跡が気になる場合もたっぷり使いましょう。

また、大人ニキビを刺激しないスキンケア製品を選ぶことも大切です。以下で気をつけたい成分をチェックしましょう!

・「ノンコメドジェニックテスト済」と表示があると、ニキビになりやすい成分不使用という意味です。
・「オイルフリー」の表示はニキビの元となる油分不使用という意味です。
・「アルコールフリー」の表示は敏感肌の人に。肌質によって刺激になってしまうアルコール成分不使用という意味です。

大人ニキビの場合は、たっぷり保湿してくれるスキンケア製品を選びましょう。おすすめは、セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲンなどの高保湿成分が入っているもの。

こまめに保湿、そして清潔を一番に心がけましょう。ボディなどを拭くタオルと顔を拭くタオルを分けるのもおすすめです。

まとめ

大人ニキビへのアプローチについてまとめてみました。大人ニキビはしっかり保湿してお肌全体を回復させていくことが大切。毎日のスキンケアを丁寧に楽しく行うことで、疲れてしまったお肌をいたわり健康的なお肌に導いていきましょう。

▼大人ニキビに関する関連記事はコチラ♪
とにかく優秀なんです!大人ニキビ用塗り薬をこっそりご紹介♪≫≫

また出来ちゃった…しつこい大人ニキビの対処法2つ≫≫

最終更新日 2018年5月7日

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • 角栓が気になる人に…つるつる肌になれちゃうお手軽ケア♡

      あご先・ひたい・フェイスライン…ザラザラしてきて角栓が気になる!と悩んでいる方多いと思います。角栓ができてからニキビにつながるなんて肌トラブルにも…。いつものお手入れで取りにくい角栓。ここではなかなかとれない角栓をしっかりケアできる方法をご紹介します♪角栓ができてしまう原因4つphoto by http://weheartit.com ヒフの角質

      2015.08.20 by 浩子

    • 【季節別】四季がもたらすお肌の影響には。バランス◎のスキンケア法。

      季節とお肌の関係……。これは恐らく「自然と調和をとっていますか?」という自然からの声のようにも聞こえます。お肌のトラブルは様々な原因で起こるものですが、季節にはその時だからこそ相応しいスキンケアの在り方があります。個人個人のスキンケアが異なるのと同じように、季節もその時に合ったやり方を取り入れることが重要です。それ

      2016.06.24 by AKINA

    • OLのみなさんに気をつけてほしい…!ブルーライトが体と肌に与える悪影響。

      もしもパソコンやスマホを使うことで美容に悪影響を与えるとしたらどう思いますか?ブルーライトの影響は目の疲れだけではなく全身様々な場所に及ぶのです。今回はその症状と対策をまとめてみました。photo by http://weheartit.com目の疲れからシミやしわまで…ブルーライトが及ぼす影響とは紫外線とは違ってブルーライトが肌に当たること

      2016.03.30 by MO

    • いまさら聞けない!?美容オイルの使い方マニュアル!

      近年、美容オイルによるスキンケアが注目されています。ナチュラルで肌によく、乾燥に効果的なイメージがありますが、実際どういった効果が期待できるのか、どのように使えばいいのか気になりますよね。ここでは美容オイルの効果や正しい使い方、おすすめ商品などを紹介しています。美容オイルを効果的に取り入れるため、注意点もあわせて

      2017.11.22 by コスメニスト編集部

    • アラサー女子必見!エイジングケアに効く目的別美容液の選び方とは?

      アラサーを迎えると、急にお肌のトラブルに敏感になります。20代にはスキンケアにあまり気を使わなかったという人も、30代になったら美容液は保湿や美白がしっかりできるタイプを選びましょう。目的によって使い分けて美容効果を高めたいですね。エイジングケアに効果的な成分は?30代を迎えて「肌のハリやつやがなくなってきた」「目じり

      2015.12.16 by エスプレッソ

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    • コスメニスト編集部

      コスメニスト編集部さんの書いた美容ニュース

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >