化粧のりが確実にアップする‼メイク前のお手入れ3選

メイク前のお手入れ、しっかりとしていますか?化粧のりがよくなったり、化粧を崩れにくくするためには、メイク前のお手入れを、しっかりとすることが重要なのです。いつもより少し手間をかけてあげることで、美肌へとつながるので、正しいお手入れを習慣づけるようにしましょうね。

洗顔方法に気を付けよう♡

a86-1

photo by http://weheartit.com/

酸化した皮脂は、お肌に悪く、化粧崩れの原因にもなります。ですので、洗顔をするときは洗顔料を使いましょう。泡立てネットでしっかりと泡立ててから、泡で顔を包み込むようにマッサージをしながら優しく洗い、人肌くらいのぬるま湯で泡を流してくださいね。ゴシゴシこすって洗うことや長時間洗うことは、肌への負担になるのでだめですよ。洗顔後に顔を拭くときも、タオルで押さえるようにして、なるべく摩擦はさけましょうね。

保湿が大事♡

a86-2

photo by http://weheartit.com/

洗顔後の保湿は、早めに行いましょう。 化粧水は面積の広い額や頬からつけていき、最後に手のひらで顔全体を覆うようにして、体温で温めると浸透力がアップしますよ。そして次に化粧水をつけるときと同じ手順で、乳液を顔全体に薄くつけてください。乾燥が気になる場合は、化粧水と乳液にプラスしてクリームをぬるといいですよ。目元だけの乾燥なら目元専用のアイクリームもあるので、そのようなものを使ってみてくださいね。 時間があるときはスペシャルケアでローションパックや市販されているフェイスマスクをすることもおすすめです。ローションパックなら2,3分、市販のフェイスマスクをするときは記載されている時間を必ず守りましょう。だいたい10分~15分程度になっていますので確認してくださいね。長時間のパックは保湿とは逆に乾燥の原因になってしまうので要注意ですよ。

マッサージをしよう♡

a86-3

photo by http://softin1.lion.co.jp/

マッサージをすると血行が良くなるので顔の透明感がアップしたり、化粧のりもよくなり、むくみもとれるので顔がすっきりしますよ。マッサージをするときは、必ず保湿をした後にしてください。乾燥している肌をマッサージしてしまうと、シワやシミの原因になってしまうのです。 そしてマッサージを始める前には、まず手を温めましょう。冷たい手でマッサージをすると効果が半減してしまうので、両手をこすり合わせて温めたりしてくださいね。

  1. 両手を顎下に置き耳の付け根に向かって、フェイスラインを引き上げましょう。5回程度繰り返してください。最後に耳の付け根のツボを押します。
  2. 口角の横から頬を持ち上げるように、指で引き上げましょう。5回程度繰り返してください。
  3. 目の下の骨にそって指で内側から外側に向かって、ゆっくり押しましょう。次に眉下の骨に沿って指で内側から外側にむかって、ゆっくり押していきます。それから瞼を内側から外側に向かって、優しく指でなでましょう。そして目元の最後に眉を眉頭から眉尻にむかって、少し強めになでてくださいね。
  4. マッサージの仕上げにこめかみを3~5回押しましょう。

いかがでしたか?洗顔・保湿・マッサージの3点に気を付けて、化粧のりのいいすべすべ肌をキープしましょう♪

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • 3週間で美肌に近づく♡シルクが持っている驚くべき美容効果って?

      絹と言うと単なるファッションの素材だと思っていませんか?実はシルクにはまだ一般には知られていない美容パワーがあるのです。本当にスゴイ効果!これを知ったらあなたもシルクを使ってみたくなりますよ。今回は絹の持つ驚くべき働きについて勉強しましょう。シルクの寝間着を着ることで乾燥肌知らずにphoto by http://weheartit.com絹の

      2015.12.31 by MO

    • 老けて見られたくない!ほうれい線・たるみをとるには

      鏡を見るたび気になる、ほうれい線や口元のあたりのたるみ。化粧水や美容液などの化粧品を使うケアだけでは顔のしわやたるみはなかなか改善されないものです。肌によい食事を摂る、リンパの流れをよくするなど体の内側に働きかけるケアも合わせて行って、肌の若返りを目指しましょう。 顔のたるみはなぜできるの?photo by http://weheart

      2015.08.27 by エスプレッソ

    • 敏感・アトピーの方でも安心のスキンケア。セタフィルで健やかな肌に♡

      敏感肌やアトピーなど肌トラブルが気になる人は、どんなスキンケア商品を選べばよいか迷ってしまうことがありますね。そんな方たちでも安心して使えると話題になっているのが「セタフィル」。赤ちゃんでも使えて低刺激なので、リピーターも続出しています。photo by http://weheartit.com/セタフィルってどんな商品?「セタフィル」は、194

      2016.03.22 by エスプレッソ

    • 諦めるのはまだ早い!大人女子を悩ます「赤ら顔」を解決♡

      生まれつき、「赤ら顔」の人も多いのでは。暑いわけでもなく、お酒で酔っているわけでもないのに「赤いよ!大丈夫?」といわれることも、きっと多いですよね。生まれつきだからって早々に諦めていたりしませんか?赤ら顔は、日常生活を改善するだけで防げる場合もあるのです。「どうせ治らない」と投げやりになるのではなく、今までの生活

      2015.07.19 by Erica

    • 透明感120%アップ♡自分で顔そりをすると美容効果が高くなるみたい。

      顔そりというと高度なテクニックのイメージがありませんか?刃物ですから失敗して肌を傷つけてしまう恐れもありますよね。しかし、慣れてしまうと簡単に出来てしまいます。正しく顔そりをすると肌にとって良いこと尽くしです!ここでは自分で顔そりをしても失敗しにくい顔そりの方法をご紹介します。顔そりのメリットphoto by http://wehea

      2015.12.02 by 浩子

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    • コスメニスト編集部

      コスメニスト編集部さんの書いた美容ニュース

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >