夏の日差しで弱ったお肌には○○が効果的!カラダの中から美白ケア♡

夏まっさかり!みなさん紫外線、気にされていますよね?日焼け止めに日傘、手袋などなど、女性は紫外線や日焼けが気になるもの。 なぜ紫外線対策をするのか?それは紫外線によるお肌へのダメージが深刻なものだから!それでも出来てしまったシミやそばかす、気になりますよね?美白のお化粧水や美容液は使っているけど、なかなか効果は感じられません。 そんな時にオススメなのがインナービューティーです♪

どうしてシミやそばかすが出来るの?

a268-1

photo by http://weheartit.com/

紫外線を浴びると、紫外線からお肌を守ろうと、メラニン色素が生成されます。このメラニン色素の排出がうまくいかなかったり、メラニン色素が大量に生成されることによって皮膚に残り、シミやそばかす、色素沈着になるのです。 この他にも、新陳代謝が低いお肌や、老化したお肌は、メラニン色素の排出がうまくいきづらく、シミやそばかす、色素沈着が出来やすいお肌といえます。 紫外線を浴びずに生活が出来れば良いのですが、それは難しいのが現実…。 そこでどうしたら予防が出来るのかご紹介します♪

美白に有効な成分とは?

a268-2

photo by http://weheartit.com/

美白美容液や美白サプリメントなどに使用されているアルブチンをご存知ですか?厚生労働省にも、美白効果が認可されている、美容皮膚科やドクターズコスメでもおなじみの成分!メラニン色素の生成を抑制する働きがあり、シミやそばかすの改善や、美白効果があると言われています。 そして、色素沈着の予防にも効果があるので、シミやくすみが出来る前に抑えてくれる、とても美白に有効な成分です。天然由来の成分なので、他の美白に有効だと言われている成分とは違い、副作用も起きづらいのもアルブチンの良いところです。 アルブチンには二種類あります。α-アルブチンとβ-アルブチンです。最近ではβ‐アルブチンの10倍以上の美白効果がα‐アルブチンにあると判明し、α‐アルブチンを使用した美白コスメが増えてきました。

美白に有効なハーブ

このアルブチン。もちろん美白コスメではおなじみなので、そちらもオススメなのですが、今回はもっと気軽に始められる、美白ハーブティーをご紹介します♪ 先ほどアルブチンは天然由来とお伝えしましたが、アルブチンは葉に含まれている成分なのです。その葉を使ってハーブティーをつくりたいと思います。 アルブチンが含まれているハーブは、ヒースと言うハーブです。

a268-3

photo by http://an-herb.com

しかもヒースに含まれるアルブチンは、α‐アルブチンなんです!他にもヒースには、収れん作用や抗菌・殺菌効果があると言われているので、ニキビへの効果も期待できます。 では早速、こちらでハーブティーをつくってみましょう♪

美白ハーブティーのご紹介♪

ヒースはシングルハーブティーでも美味しくいただけますが、香りやお味が弱いハーブなので、今回は相乗効果を狙って、ビタミンの爆弾と呼ばれているローズヒップと、お肌の新陳代謝を高めるためにハイビスカスを1:1:1でブレンドします。少し酸味が気になる方は、ステビアやはちみつを足してくださいね。 疲労回復効果もあるので、夏バテ中の方にもオススメですよ!

いかがでしたか? とっても簡単な美白ケア☆せっかく美白コスメでホワイトニングを狙うなら、中からも美白ケアしてみませんか?

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    マリカさんが書いた化粧品の口コミ

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >