【メイクの基本】今更聞けない化粧下地の基本、おさらいしましょ♡

実は、下地はファンデーションよりも重要といわれているのを知っていますか? 自分に合った下地をしっかり使って、ファンデーションをきれいにみせる準備を整えましょう♪

化粧下地は大切な役わりがある

化粧下地の役わりは、大きくわけて2つあります。

化粧のノリや持ちをよくする

下地は肌とファンデーションをくっつける接着剤のようなもの。ですから下地をつけることによりファンデーションが肌に密着して崩れにくくなるというワケ。 パール感の強い下地を使うとハイライト効果にもなり、くすんだ肌を透明感のある肌へと演出してくれます。

■RMK メイクアップベース
a132-1

photo by http://www.rmkrmk.com

吸い込むように肌になじみ、凹凸をむらなくカバーする、さらっと軽いリクイドタイプの化粧下地。

引用 http://www.rmkrmk.com

外の刺激から肌を守る

肌の凹凸をととのえることで紫外線やほこり、乾燥から肌を守ってくれる役わりもあります。 また、ファンデーションも外からの刺激になるので下地をぬることでファンデーションが毛穴につまることも防ぐことができ、くすみや色素沈着の防止にもなるんですヨ♪

■エスティローダー イルミネーティング パーフェクティング プライマー
a132-2

photo by http://www.esteelauder.jp

肌になじみやすいジェルクリームのテクスチャーでうるおいを与え、肌を均一に整えるメークアップ ベース。美しい素肌のような明るさと輝きをプラスします。

引用 http://www.esteelauder.jp

下地を生かすポイントは、完全に乾くまで待つこと。乾かすことでファンデーションの密着度がぐんとアップします。

悩みに合わせて使い分ける

また、コンシーラーを使うこともひとつのテクニックです。コンシーラーはファンデーションよりも硬いテクスチャーでニキビやくま隠しに使えるので万能アイテムです。またコンシーラーの中にも種類があるので、使い分けるとより一層効果的。

やわらかいテクスチャー…くまを目立たなくする

■YSL ラディアントタッチ

a132-3

photo by http://www.cosme.net/product/product_id/182/top

光を味方につけ、肌に透明感と立体感をもたらします。ひと筆で顔立ちを美しく演出する筆ペンタイプのマルチスポットハイライター。

引用 http://www.cosme.net/product/product_id/182/top

硬いテクスチャー…ニキビを隠す

■ボビーブラウン クリーミーコンシーラー

a132-4

photo by http://www.cosme.net/product/product_id/10017465/top

目もとをファンデーションのカラーよりワントーン明るく整え、明るくフレッシュな印象に仕上げるコンシーラー。

引用 http://www.cosme.net/product/product_id/10017465/top

よくありがちな失敗例は、カバーしようと厚塗りになってしまってつけた部分だけが変に浮いてしまうというもの。コンシーラーは自分の肌よりワントーン落としてえらぶと失敗しにくくなりますヨ♪

いかがでしたか? 化粧下地を使いこなすことが美肌への第一歩。自分に合った色味を見つけて少量でカバーできるようにしましょう♪

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミ

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >