老け顔なんていわせない!!ほうれい線をツボ刺激マッサージでスッキリ解消法

鏡で自分の顔を見たときに「何だか急に年取ったみたい!」と思うことはありませんか? 改めて肌の状態をチェックしてみたら、ほうれい線が濃くなっていた、ということも。ほうれい線の緩和には、ツボ刺激マッサージが効果的です。今ほうれい線が気にならない人も、肌のはりやつやを保つためにマッサージで予防しましょう。

ほうれい線ができる原因とは

photo by http://antiaging-life.info/

ほうれい線は年齢が高くなるとできるというイメージがありますが、笑ったときには子どもでもほうれい線ができます。若い頃は顔の弾力やハリがあるので、顔のしわができても、真顔に戻るとすぐに消えます。
しかし、加齢により筋肉が衰えると、ほうれい線がくっきりと浮かび上がってきて元に戻らず、気付いたときには老け顔になってしまうのです。紫外線やストレス、栄養バランスや生活習慣などで血流が悪くなることや、乾燥によってもほうれい線ができやすくなります。

ツボ刺激マッサージでほうれい線予防

photo by http://weheartit.com/

ほうれい線が気になる人は毎日の保湿ケアをしっかりと行ってください。コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド配合の化粧水や美容液がおすすめです。さらにツボ刺激マッサージでお肌の老化を防ぎましょう。マッサージすることで脳の視床下部が刺激されて、肌のコラーゲンを作る女性ホルモンの分泌が促進されます。
ツボ刺激マッサージは血行が良くなる入浴後に行うのがベスト。また、スキンケア前に行うと血流が良くなり化粧ノリがよくなります。眠っている間は血流が滞りがちなので、眠るまえにお肌の血流をよくするのもお肌にはプラス効果。初めてのかたのために、まずはツボ刺激マッサージの基本をお教えしましょう。

ツボ刺激マッサージの基本

ツボ刺激マッサージは、指のハラを使います。強く押すと肌が傷つくのでゆっくりやさしく押してください。息を吐いて、一か所を3~5秒押し、息を吸ってゆっくりと緩めます。これを5回程度繰り返します。必ず左右対称に同じ回数を行いましょう。

ほうれい線に効果的なツボの場所は?

photo by http://weheartit.com/

ほうれい線に効果的なツボをご紹介しましょう。

角孫(かくそん)

耳の上部に接する側頭部でへこみがある部分。人差し指、中指、薬指をツボの当たりに当てて少し持ち上げるような感じで押します。頭皮の血行も良くなり抜け毛防止効果もあります。

下関(げかん)

目じりと耳の穴を結んだ線上にある骨の下のくぼんだ部分です。人差し指のハラを当てて、肌を上に持ち上げるようにゆっくりやさしく押します。

巨りょう(こりょう)

黒目の中心の縦のラインと小鼻の横のラインを結んだところです。人差し指このツボは笑顔のツボとも呼ばれます。肌の皮脂分泌を整えるので、オイリースキン、ドライスキンの人におススメしたいツボです。

地倉(ちそう)

口角の外側にあるツボです。口角がアップして、顔のむくみをとります。食欲を増進させる効果も期待できます。

いかがでしたか?ツボ押しは場所や時間を問わずにできます。毎日の習慣にして肌のハリやつやをアップして、美肌を保ちましょう♡

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    エスプレッソさんが書いた化粧品の口コミ

    エスプレッソさんが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >