肌表面からにじみ出るような”生命力”のあるツヤを。THREEから初のカラーコントロール商品が発売!

今回参加したのはこの3人!

  • 豊田愛魅

    コスメニスト編集長

    豊田愛魅

    33歳 混合肌

  • たけまい

    コスメレポーター

    ☆AiAi☆

    35歳 乾燥肌

  • なったん

    コスメレポーター

    高橋里佳

    34歳 乾燥肌

THREEから独自な発想と研究からうまれた
革命的カラーコントローラーが登場しました。

THREE アンジェリックコンプレクションプライマーの商品写真1

2009年にスキンケアとメイクアップのブランドとして誕生したTHREE。
天然由来成分を配合したスキンケアはもちろんのこと、サプリメントやレストランなども手がけ、幅広いジャンルを確立しています。
今日までも「美」と「健康」をもっとも重要な主軸とし、THREE独自の発想で、たくさんの女性を魅了してきました。

今回ご紹介するのは、そのTHREEが約3年かけて作り上げた初のカラーコントロール商品「アンジェリックコンプレクションプライマー」。
今回私たちは、この商品を更に詳しく知るために「THREE AOYAMA」にお邪魔しました!

ぺったりとしたマット感ではなく、
花のように内に秘めた瑞々しさ溢れるツヤ感を。

THREE 青山店内の様子1

――(豊田)初のカラーコントロール商品ということですが、発売したきっかけを是非教えてください。

(PR担当:小野様)THREEのベースメイクラインでは、本物の素肌のような「生命感」を 引き出すことをとても大切にしています。ベースメイクによって肌を覆い隠すのではなく、使うことでその人の 肌が”生きてくる”ことを目指しているんです。
今回のアンジェリックコンプレクションプライマーについては「ツヤや輝き」を重視し、マットでありながらも自然な透明感やツヤのある “ラディアントマット”な肌を提唱しています。

THREE 青山店内の様子2

普通「マット」と聞くとツヤなどはなく、のっぺりとした印象の肌をイメージされるかもしれないのですが、”ラディアントマット”は違います。たとえば、お花の花びらって表面はマットでさらさらとしていますが、 中は水分がたっぷりと含まれていてぷっくりとしていますよね。そういうお花のようなさらっとした瑞々しさを 目指しました。また、くすみや赤みなど嫌なところだけ無かったことにしてくれる……、 例えるなら、顔にカラーフィルターをのせているような透明感が際立つ肌を作りたい、という思いから、 今回初めてカラーコントロールのプライマーを作ったんです。

―――(豊田)お客様からご要望などをいただいたのではなくて、商品を開発していく中で作られたものなのですか?

(小野様)はい。今まで多くのプライマーは、隠ぺい感やぺったりとしたツヤが出てしまうものが多かったと思います。 そこで「”透明感を引き出す”プライマー作りに挑戦してみよう!」ということで色々な新しい技術を採用し、研究をし続けてきたものが、この度やっと完成しました。

自然な色合いのカラーバリエーション。
ひと塗りするだけで悩みを取り去り、幸福感あふれる肌へ。

アフリカ産の保湿力の高いシアバターをたっぷり配合したアンジェリックコンプレクションプライマー。 スキンケアの延長としてファンデーション前に使用することで、顔の気になる悩みをまるで最初から無かったかのようにしてくれる 優れものです。
なんとこれひとつで、約7割お肌が完成!さらにルースパウダーなどで仕上げることでより透明感あふれる肌へ。 忙しい朝や、旅先や出張先で荷物を減らしたいときも、これ1本あるだけでベースメイクをほぼ完成させることができます。

THREE アンジェリックコンプレクションプライマーのカラーバリエーション

色は左から、
01 PINK PETAL(ピンク)
02 JUST PEACHY(オレンジ)
03 YELLOW ROSE(イエロー)
04.MINTY FROTH(グリーン)
の4色展開。

「顔全体の赤み」が気になる人には「グリーン」が、くすみが気になる方には「イエロー」がオススメです。「ピンク」の自然な赤みが色白な方の赤みとなってくれて、元気で健康的なお肌に導いてくれます。「オレンジ」はくすみや色ムラなどのお悩みを持つ方はぜひ使ってみて下さい。
とくに悩みがない方でも「ピンク」や「オレンジ」を使うことによって、肌からイキイキとした生命力があふれ出る、美しいツヤを手に入れることができます!

色はご自身で選んでいただいても構いませんが、店頭でアーティストさんにタッチアップしてもらうと自分が思っていた色とは違う色がぴったり合ったりすることもあるので、ぜひ店舗で実際に体験してみてください。気になる部分をまるでなかったかのようにカバーした上で、幸福感あふれる自然な血色感へと導いてくれますよ!

最大の強みは「透過性」。
テクスチャーや仕上がりまでこだわった自然な透明感を演出します。

コスメレポーターの高橋さんと☆AiAi☆さんは、赤みをカバーしてくれる「03 YELLOW ROSE(イエロー)」を使うことになりました。

―――(豊田) 今回コントロールカラーだと思っていたので、下地を塗った後に隠したいところだけ塗るというイメージがあったのですが、そういうことではなく、下地として全体に使えてしまうということでしょうか?

THREE アンジェリックコンプレクションプライマーの商品写真2

(メイクアップアーティスト佐藤様)そうなんです。そこは開発の際に特にこだわった部分で、実現するのに非常に苦労したポイントでもあります。
結果的に今回発売した「アンジェリックコンプレクションプライマー(カラーコントローラー)」「アンジェリックシンバイオシスファンデーション (ベースメイク)」「ラディアントワンドインヴィシブル(コンシーラー)」の3商品は、なんと3年もかけて作られているんです。

―――(豊田)3年!「下地として全体に使えるコントロールカラー」を実現するにあたり、主にどのような部分に時間をかけられたのでしょうか?

(佐藤様)実現にあたって、一番難しいといわれていたのが「透過性」です。
テクスチャーをつけた際に「つけた感」が出てしまう化粧品は多いと思いますが、それをそう見えないように作るのは本当に難しいんです。けれどもこだわりの結果、アンジェリックコンプレクションプライマーは全体に伸ばすようにつけていただくと、凄く綺麗な透明感がだせるようになりました。「つけた感」をお肌に残しません。つけた感を残さないまま、毛穴のカバー、色ムラ、赤味の補正ができるようになりました。それがこの商品の最大の強みです。

―――(豊田)気になるところを重ね塗りしても良いのですか?

(佐藤様)もちろんです。伸びが良いので1プッシュで充分伸ばすことが可能ですよ。
プライマーを伸ばし終わった後に、アンジェリックシンバイオシスファンデーションを半プッシュして伸ばしていきます。 このファンデーションはテクスチャーに特長があって、伸ばしていくうちにクリームからパウダーへ変化していくんです。 パウダーが入っていることで自然な輝きをお肌に演出する効果があるんですね。表面もサラサラになるので、夏場にも大活躍!なアイテムです。

コスメレポーターがTHREE アンジェリックコンプレクションプライマーを体験する様子1

プライマーやリキッドファンデーションも全て「素手」で伸ばしていくのがポイント。
ブラシを使用していただいても大丈夫ですが、素手が一番簡単で気楽にお肌をセットできるので、オススメです。

―――(豊田)部分的にプライマーを使い分けることも可能ですか?

(佐藤さん)可能です。部分的に赤みやくすみが気になると思ったところはイエローをつけて、全体的には標準色の ピンクを伸ばすなど、様々な活用方法を見つけてみてください。

コスメレポーターがTHREE アンジェリックコンプレクションプライマーを体験する様子2

―――(豊田)ベースメイクの際にティッシュオフをする必要はありますか?

(佐藤さん)THREEのメイクでは基本的に必要ありません。
どちらかというと、メイク前のスキンケアにこだわっていただきたいです。
スキンケアをした後に指で触れてみて少しくっつくようなお肌になったら、その上からベースメイクを施していくと良い感じになります。

インタビューの様子

(豊田さん)アンジェリックコンプレクションプライマーを選ぶポイントは、やはり肌質や肌悩みになるのでしょうか?

(佐藤様)まず自分の顔の中で「一番綺麗な場所」を探すんです。そこに対して、顔の気になる部分の何がどう気になるのかを確認し、 綺麗な場所に合わせていく形でカラーを選んでいくと間違いなしです。

自身の肌悩みから化粧品を選ぶことが重要なんですね。
ぜひ店頭でアーティストさんにも相談しつつ、自分にぴったり合った色を選んでみましょう。

普段のメイクとTHREEの立体感メイクを比較してみました!

THREE アンジェリックコンプレクションプライマーを使う前の顔1

Before

THREE アンジェリックコンプレクションプライマーを使った後の顔1

After

輪郭部分と頬の部分がくっきり見え、より立体感のある顔だちに!
眉の部分も「キリッ」とした凛々しさが増して更にかっこよく。
何よりプライマーを使ったことによって、肌全体に生命感あふれるツヤが演出されました。

THREE アンジェリックコンプレクションプライマーを使う前の顔2

Before

THREE アンジェリックコンプレクションプライマーを使った後の顔2

After

頬に自然なツヤが! リップも血色感際立つ、鮮やかなピンクで彩ります。
プライマーの効果によりお肌全体に自然な透明感がうまれました。

今回メイクアップをしてくださったお二人をご紹介!

オフィシャルグローバルメイクアップアーティストの佐藤裕太様とオフィシャルメイクアップアーティストの菊池文香様が今回の取材に協力してくださいました。
(お忙しい中、素敵なメイクアップ術を披露していただき本当に有難うございました!)

あなたの肌悩みもなかったことに!?
これ1つで透明感あふれる”ラディアントマット”なツヤ感を楽しめます!

佐藤裕太さんと菊池文香さん及び豊田愛魅編集長とコスメレポーターの集合写真

様々な肌悩みを抱える方にこそ是非つかって欲しい「アンジェリックコンプレクションプライマー」。
これまでの「マット肌」では手に入らなかった、自然な透明感とツヤをぜひ試してみてください。

新商品体験を終えて・・・

  • たけまい

    スキンケアみたいにお肌に優しく心地よいベースメイクアイテムに感動!
    新しいプライマーは自然に色補正してくれる優秀アイテムでしたし、新しいファンデはジェルテクスチャーがさらっとパウダリーに変化してびっくり!
    そしてシマリンググローデュオでパッと顔が映えて立体感あるメイクになりました。どのアイテムも欲しくなりました!感動と驚きあふれるメイク体験でした!

  • なったん

    大好きなブランドTHREEの新商品をお試しできて、嬉しかったです。お店の中に入った瞬間から良い香りに囲まれてリラックスでき、また貸切とメイクアップアーティストさんによるメイクやアドバイスを一人一人体験できて、幸せな時間でした。
    新商品のプライマー、ファンデーションのテクスチャーがとても新鮮で、花びらのような内側のみずみずしさ、外側のサラッとした感覚を実際に体験できて感動しました。
    とても貴重な経験をさせていただき、心から感謝です。

  • 豊田愛魅

    編集長より一言

    初のコントロールカラーという事で、下地の上に重ねるタイプかと思いきや、これ一つで保湿、日焼け防止、毛穴ケア、カラーコントロールが出来るという素敵なアイテム!アイテムを重ねる回数が少ない分、隠ぺい感も無く、逆に透明感が出るのです。
    しかもシアバターや植物オイルなど80%が天然由来だから嬉しい限り。このプライマーから仕上げたお肌には、大地の力強さが宿り凛とした女性が演出できます!
    菊池さんやコスメレポーターさんのお肌の仕上がりにうっとりでした。私も早速トライしたいと思います。

■ 今回体験した新商品

THREE アンジェリックコンプレクションプライマーの商品写真3
  • 商品名:

    アンジェリックコンプレクションプライマー

  • メーカー・ブランド名:

    THREE

  • 容量:

    30g

  • 色数:

    4色+1色(店舗限定色)

  • 価格:

    4,200円(税抜)

  • 発売日:

    2017年5月3日

  • LINEで送る

紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

注目のコスメレポーター

注目の口コミ Pick Up!

ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

続きを読む >