要チェック!おすすめのノンシリコンコンディショナー紹介♡

ヘアケアの基本となるコンディショナーですが、最近は髪への優しさを考えて、ノンシリコンタイプを購入する方が急増中!

昔はシリコンが入っていないタイプを作るメーカーは少なかったのですが、最近は需要も増えて、その種類はかなり増えています。今回はそんなノンシリコン系コンディショナーにフォーカスします!

shanpu

髪と頭皮に優しい!おすすめのノンシリコンコンディショナー

ノンシリコンといっても今はたくさんの種類があるので、シャンプーやコンディショナーを選ぶのにも悩むことが多いでしょう。ノンシリコンのコンディショナーでおすすめの商品はたくさんありますが、その中でもとくに髪への優しさに配慮した商品や、保湿成分を配合したものを紹介します。どんな商品がいいのか迷ったときは、参考にして下さい。

アミノ酸ヘアコンディショナー(モーガンズ)

●価格/2,600円(税抜)※編集部調べ

ハリや輝きのある美髪へ!

細くなったり弱ってしまった髪を一本一本丁寧に補修し、ハリや輝きのある美髪に導きます。

18種類ものアミノ酸が配合されており、さらに植物オイルやエッセンシャルオイル、ヒアルロン酸なども配合しています。

ハーブガーデンコンディショナー(さくらの森)

●価格/4,000円(税抜)※編集部調べ

成分にこだわったオーガニックヘアケアコンディショナー

100%天然オーガニックのコンディショナーで、シャンプーとのセットもあります。

オーガニックプラスノンシリコンで、髪や頭皮に優しいにも関わらず、独自の成分によって泡立ちを良くしています。またアミノ酸系シャンプーでもあり、洗いあがりも優しくすっきりしています。

さらに、38もの天然成分が髪を優しく包みます。

L&Aインテンシブコンディショナー(ジョンマスターオーガニック)

●価格/7,200円(税抜)※編集部調べ

ハリとコシを与える12種類の植物成分を配合

ラベンダーとアボカドを中心とする、ハリとコシを与える12種類の植物成分を配合しています。

美容室でも使われている、オーガニックにこだわったスペシャルコンディショナーです。

ファイブハーブス・リペアリングコンディショナー(ロクシタン)

●価格/2,400円(税抜)※編集部調べ

5つのハーブを配合したスペシャルコンディショナー

アンジェリカ、ラベンダー、ゼラニウム、イランイラン、スウィートオレンジという5つのエッセンシャルオイル配合。リペアリングコンプレックスが髪の外と内を補修します。クリーミーで柔らかいテクスチャーによって、指のすべりが良く使いやすい点も特徴です。

今さら聞けない!ノンシリコンコンディショナーの特徴

髪や頭皮の健康に多くの関心が集まる中、シャンプーやコンディショナーに「ノンシリコン」と表示された商品が話題を呼んでいます。

シャンプー売り場には多数の商品が陳列され、その関心の高さが伺えますよね。広告やCMなど商品イメージで選ぶのも良いですが、今一度、ノンシリコンシャンプー&コンディショナーについて特徴を理解し、長く愛用できる一品に出会いましょう。

憧れの美髪へ!ノンシリコンに期待される効果

ノンシリコンのコンディショナーやシャンプーには、名前のとおり「シリコン」が入っていないのが大きな特徴です。

本来シリコンには、髪をコーティングして保護する役割があります。しかし、シリコン自体は天然成分ではないため、使い続けると髪や頭皮に良くない影響を与えるとされ、近年は避ける人も増えています。

ノンシリコンコンディショナーやシャンプーは、このシリコンを入れず、その代わりにオーガニック成分や天然成分によって髪を保護する仕組み。このため、シリコン入りのヘアケアよりも、髪や頭皮に優しく、自然な形で髪を保護することができるのです。

意外と知らない?ノンシリコンにもこんなデメリットが……

しかしながら、ノンシリコンコンディショナーにもいくつかのデメリットはあります。

ノンシリコンは、ヘアアイロンやヘアカラーを繰り返すような、ダメージを受けやすい髪に使うと返って良くないことがあります。と言うのもノンシリコンコンディショナーは、髪の保護の役割がやや控えめな点もあり、強い刺激に対しては髪を保護しきれないケースがあります。気になる方は、普段はいつものシャンプーを使用し、ノンシリコンは月に数回程度から始めてみましょう。

また中には、ノンシリコンを使った途端に、髪の毛がきしみやすくなったという人もいます。きしまない洗浄成分を使っている商品を選ぶ事も大切ですね。また、コンディショナー後(タオルドライ後)に洗い流さないヘアトリートメントやオイルを用いるなどして、丁寧なヘアケアも併せて行いましょう。

ノンシリコンコンディショナー購入前の注意

ノンシリコン=「髪に優しい」というイメージが定着しています。ドラッグストアや通販サイトでも、多種多様なノンシリコンコンディショナーが販売されています。

しかし「ノンシリコン」と表記されているもの全てが、天然成分が豊富で髪に優しいコンディショナーではないようです。髪を健やかに保つ上でも大切な事ですので、覚えておきましょう。

ちょっと待って!購入する際のチェックポイント

ノンシリコンコンディショナーにはシリコンが入っていませんが、「ノンシリコン」と表記されているからと言って、全ての成分が必ずしもオーガニック成分や天然成分だけとは限りません。

シリコンの「髪を保護する」という役割を、人工の成分で補っているものもあります。このため、シリコンの代わりに何が入っているかなど、配合成分をしっかりと確認してから、購入するのがおすすめです。

シリコンの代用の成分としては「カオチン活性剤」などが挙げられます。またノンシリコンは、一般的に髪のきしみが起こりやすいため、髪がギシギシしやすい方は注意が必要です。

ノンシリコンがきしみやすいことを考えると、アルコール系の洗浄成分を使っている商品はなるべく避ける事で、きしみやすさを軽減することができます。

まとめ

ノンシリコンだからどれでも良いという訳ではなく、自分に髪にしっかりマッチする最適な商品を選ぶ「目」を持つ事も大切です。

シリコンの代わりの成分や、洗浄成分なども確認して、自分のヘアケアにピッタリな商品を見つけて下さいね。

▼その他ノンシリコンに関するオススメの記事はコチラ♪
「ノンシリコン」に関連するシャンプー・コンディショナーランキング≫≫

「ノンシリコン」に関連するヘアケア・スタイリングランキング≫≫

最終更新日 2018年3月14日

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • 愛され髪になりた~い♡美髪になるキーワードは「ブロー」だった!

      お風呂から上がって、まさか濡れたまま寝ていませんよね? しっかりと乾かさずに寝てしまうと、せっかくのキレイな髪にダメージを与えることに。どんなにメイクで可愛く変身できても、髪がボサボサでは何だかもったいないですよね。そこで今回は、美しさは髪から!意外と知らない「髪をキレイに乾かすコツ3つ」をご紹介いたします。お風呂

      2015.07.06 by Erica

    • 梅雨の湿気なんて怖くない♪巻き髪キープの3つのポイント

      パーマをかけるよりお手軽にイメチェンできるコテを使っての巻き髪は、長年根強い人気を誇っています。巻き髪を作ること自体は特に難しくないですが、それをキープするとなると大変・・・今回は巻き髪の大敵!湿気に負けない巻き髪キープのワザをご紹介します。巻き髪キープ:髪の毛の状態編photo by http://weheartit.com/巻き髪をする前

      2015.06.30 by chimu

    • 気づかぬうちに美髪から遠ざかってるカモ。髪を乾燥させるNG習慣

      サロンでトリートメントしてもらっても、効果が長持ちしない。ホームケアもきちんとしているのに、なんだか髪がパサつく。美髪になりたくて頑張ってるのになんで?!と思うアナタ、実は髪のうるおいを逃しているのかも…ぜひNGな習慣を見直してみましょう。これはダメ!髪が濡れた状態でブラッシングphoto by http://weheartit.com/髪が濡れ

      2015.10.22 by kiyo

    • 30代になったてうねってきたら要注意!?「エイジング毛」の原因と対策を知ろう

      突然ですが、エイジング毛をご存知ですか?昔はストレートだった髪の毛が、最近うねるようになってきてまとまらない、なんとなく以前よりパサつくようになった、そんな悩みをお持ちの方、ひょっとするとそれは、エイジング毛の兆候かもしれません。エイジング毛ってどんなもの?photo by http://weheartit.comエイジング毛とは、加齢によっ

      2015.08.25 by コスメニスト編集部

    • 今すぐ出来る夏のまとめ髪♡簡単可愛いアレンジで差をつけよう♡

      暑さが増してきた今日この頃、ついつい髪を束ねたくなりますよね。しかし、ただ後ろで結んだだけでは、オシャレでもなければ、テンションも上がらないまま……。簡単にできて、しかも、可愛い夏のまとめ髪のアレンジテクニックを紹介します。photo by http://weheartit.com/スカーフをプラスするだけでこなれ感が断然UP!手持ちのリボンやス

      2016.07.28 by れい

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    • コスメニスト編集部

      コスメニスト編集部さんの書いた美容ニュース

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >