うるすべ肌に近づく♡『ベビーパウダー』のとっておきの活用術って?

突然ですが、あなたはベビーパウダーを使ったことはありますか? もちろんママさんは、赤ちゃんのお肌を守るため使ったことがあるでしょう。それから人によっては、あせもができたときにポンポンと自分の身体に塗布したことがあるかもしれません。でも実は、ベビーパウダーの使い方はそれだけじゃないんです。

今回は、赤ちゃんにだけではもったいない、意外と知られていないベビーパウダーの活用法を伝授します。

ベビー

photo by http://weheartit.com/entry/

そもそもベビーパウダーって何?

その名前から、なんとなく肌に良さそうなイメージのあるベビーパウダーですが、実際のところどういうものなのでしょうか?

ベビーパウダーの主な成分はコーンスターチと滑石です。コーンスターチはトウモロコシから取れる植物デンプンで、余分な水分は吸収し、逆に乾燥すると放出して、肌の水分バランスをキープする働きをしてくれます。滑石はその名の通り、皮膚の表面を均一にしてくれ、皮膚同士の摩擦を少なくすることによって、あせもや肌荒れを防いでくれます。

余分な化学物質は含まず、上記のような効果があるので、赤ちゃんのお肌の保護には最適というわけです。

ベビーパウダー

photo by http://192abc.com/

ベビーパウダーの活用法5選

ベビーパウダーがどんなものか分かったところで、さっそくその活用術を説明していきましょう。

①洗顔料でニキビケア

いつも使用している洗顔料に、ティースプーン約1杯のベビーパウダーを加え、泡立てて優しく洗います。 ベビーパウダーの皮膚軟化作用で汚れを取れやすくし、消炎作用でニキビをしっかり殺菌してくれます。

洗顔

photo by http://topicks.jp/

②ニベアと併せて保湿

超乾燥肌の方にオススメなのが、就寝前にハンドクリームのニベアとベビーパウダーを使ったスキンケア。 夜お風呂に入った後に、いつも通り化粧水を塗ったら、乳液替わりにニベアを塗ります。そこに、ニベアのベタつきが気にならない程度にベビーパウダーをはたいたら完了です。起きたときに驚くぐらいお肌がツヤツヤになりますよ。

ニベアとベビーパウダー

photo by http://www.dclog.jp/

③メイクにプラスでナチュラル美肌効果

下地→ファンデーション→ベビーパウダーと重ねて塗ると、ベビーパウダーが皮脂を抑えてくれるので化粧崩れしにくくなります。 また、ナチュラルメイクが好きな方は、ファンデーション抜きで、下地→ベビーパウダーでもOK。肌の荒れ部分だけをキレイに隠してくれます。

ベビーパウダー

photo by http://lbr-japan.com/

④アイメイクの仕上げに使う

綿棒にベビーパウダーを取って、アイラインの上からポンポン塗るだけで、にじみ知らずになれちゃいます!にじみやすい夏場は特にオススメですよ。

アイラインをひく女性

photo by http://be-core.net/useful/

⑤リップの色落ち防止

口紅→ベビーパウダー→グロスの順番で塗ると口紅が落ちにくくなります。

ベビーパウダー

photo by http://joshisoku.2chblog.jp/

オススメのベビーパウダー

最後にオススメのベビーパウダーを紹介します。

薬用固形パウダー45gパフ付 (ピジョン)

固形タイプが使いやすいベビーパウダー。パフ付きなので、ファンデーション替わりやテカリを抑えたいときに、ささっと使えるのも魅力的です。

ベビーパウダー

photo by http://www.cosme.net/

ベビーパウダープラスチック容器140g (ジョンソン&ジョンソン)

シェーカーボトルなので、手のひらに出して使います。細かいパウダーが特徴。ふんわりとボディーソープのフローラルのような香りがあります。

ベビーパウダー

photo by http://www.cosme.net/

シッカロールデオ パフ付 (和光堂)

一度使ったら手放せないというリピーター続出。パウダーが柔らかくしっとりしているのが◎。同シリーズの他のシッカロールと比べて、顔に塗った時に白浮きしないのも高ポイントです。

ベビーパウダー

photo by http://www.wakodo.co.jp/

いかがでしたか? 赤ちゃんだけのものだと思われがちなベビーパウダー。実はいろいろな用途に使える上、コスパもいい優れものなのです。まだその実力を味わったことが無い方は、ぜひお試しください。

ヨーグルトを食べるベビー

photo by http://weheartit.com/

    よく一緒に読まれている美容ニュース

    • コスメレポーターのマイベストコスメ【洗顔&クレンジング編】みんなの愛用品を一挙紹介!

      このページでは、特集企画「コスメレポーターが選ぶ 2017年間ベストコスメ30」で惜しくも選出外となったコスメを紹介をいたします。今回はコスメレポーターが愛用している「洗顔料とクレンジング」をまとめましたので参考にしてみてください。▼「2017年間 ベストコスメ30」はこちら1300人が選んだ 2017年間ベストコスメ≫≫■マイベストコスメ

      2018.02.23 by コスメニスト編集部

    • 【おすすめ】美容&地球のために。もっと生活にオーガニックを取り入れて♡

      皆さんはオーガニックと聞くと、どんなイメージを持ちますか?地球に優しい、体に優しいというイメージをお持ちの方も多いと思います。オーガニックってなんとなくは知っていても、どうして良いのかは良く分からない方のために、体や肌、人にも地球にも優しいオーガニックの魅力をお伝えします。photo by http://weheartit.com/オーガニッ

      2016.07.11 by CAMERIA

    • 斬新な美容法がキタ♡ノーメイクで美肌が手にはいる?

      ノーメイクで美肌になれるなんて、信じられないという人は多いかもしれませんね。実はこの方法、偶然ノーメイクで過ごしていたら綺麗になったという人気女優さんの発言から広まった美容法なのだとか。どんな方法なのでしょうか? メイクをするのは悪いこと?メイクアップのデメリットphoto by http://weheartit.com/メイクをすることは肌

      2015.06.30 by コスメニスト編集部

    • ザラザラ角栓を綺麗にオフ!ハーバルオイルでふっくら艶肌を手に入れちゃお♡

      肌が疲れてみえる!きちんとお手入れしているのに効果が感じられなくなってきた!エステに行きたいけど時間がない!・・・。この時期そんな方も多いのではないでしょうか。photo by http://mamari.jp/ハーバルオイルってどんなオイルなの?ハーバルオイルは、ジャングルの黄金と呼ばれる「インカオメガオイル」と、砂漠の黄金と呼ばれる「

      2016.09.23 by 浩子

    • 敏感肌さんの日焼け止め選び♡選び方とおすすめアイテムをチェック!

      日焼け止めは紫外線対策に欠かせないアイテムですが、敏感肌だとどのような商品を選べばいいのか悩みますよね。なるべく肌にやさしく、しっかりと紫外線をブロックしてくれる日焼け止めを使いたいというのが本音。そこで敏感肌の人向けに、おすすめの日焼け止めや日焼け止めの選び方について紹介しています。これからの季節の紫外線対策に

      2018.04.16 by コスメニスト編集部

    この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    • コスメニスト編集部

      コスメニスト編集部さんの書いた美容ニュース

    カテゴリーから美容ニュースを探す

    注目のニュース Pick Up!

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    "最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

    続きを読む >