イエベとブルベの中間!「グリベ(グリーンベース)」って知ってる!?

肌の色を指すイエベ(イエローベース)とブルベ(ブルーベース)。自分の肌の色がどちらの属するのか、最近はネットで簡単に診断できちゃいますよね。でも、複数の診断コンテンツを使用してみると、いつもバラバラの結果になる……、結局自分がイエベかブルベか判らない!という方も多いのではないでしょうか?昨今ではイエベ・ブルベのどちらにも当てはまらない肌を指す中間色「グリベ(グリーンベース)」というワードもあるんです。今回はそんなグリベについて詳しくまとめました。

green

イエベ?ブルベ?パーソナルカラーを見分けるポイント

コスメを買う際に気になるのが、自分に似合うカラーか?ということですよね。それを判断するために、自身の肌色が「イエベ」か「ブルベ」かを調べる人は多くいます。多くの人はこの2種のうちどちらかに該当すると言われています。まずは、それぞれに一体どのような特徴があるか、見分けるポイントを紹介します。

イエローベース(イエベ)

まず、日本人に比較的多いとされているのが「イエローベース(イエベ)」の方。その名の通り黄色みがかった肌色が特徴です。以下の項目に当てはまる方は、どちらかと言えば、イエベだと思って良いでしょう。

  • 黄色っぽい肌色で、日に焼けるとしっとり小麦色になる
  • 目の下にクマが出来る時は、基本的に茶色くくすむ
  • 手のひらの色を見ると、黄色やオレンジっぽく温かみがある
  • 浮き上がった血管が緑色に近い
  • 唇に赤みが少なく、周囲の肌色から浮いていない
  • 目の色が茶色く透き通っている
  • 白目も黄色っぽい

イエベの方は一般的に、同じピンクでも、サーモンピンクやコーラルピンクなど、暖かみのある色が似合うとされています。

パーソナルカラーを纏えば一気に顔がパッと明るく見えますから、リップやチーク、アイシャドウなどを購入する時は特に参考にしたいですね。

ブルーベース(ブルベ)

次に、昨今雑誌やネット記事などでよく特集されているのが「ブルーベース(ブルベ)」。こちらは青みがかった肌色が特徴で、他にも以下のような見分け方があるとされています。

  • 青白い肌色で、日に焼けるとすぐ赤くなる
  • 目の下にクマが出来る時は、基本的に青ざめた印象
  • 手のひらの色を見ると、赤やピンクっぽく優しい感じ
  • 口紅やグロスを塗らなくても、唇に赤みが差している
  • 目の色は色濃く、黒系統
  • 白目も青っぽい

ブルベの方は一般的に、例えばピンク系ならローズピンクやチェリーピンクなど、色気があってエレガントな色が似合うとされています。儚げな肌色に官能的なカラーが乗ると、一気に華やかな印象になりそうですね。

どっちでもない!新たな中間色「グリベ」ってなに?

しかし、これらの特徴に完璧に当てはまる人は少ないですよね。「肌は黄色っぽいけど、唇は赤いし……結局どっちか分からない!」なんて方も多いはず。そこで注目されているのが、イエベでもブルベでもない中間色、「グリベ(グリーンベース)」です。

どっちでもない!「グリベ」ってなに?

肌が黄みがかった「イエローベース」、青みがかった「ブルーベース」に対し、グリベは「グリーンベース」の略称。えっ、じゃあ肌が緑色がかってるってこと!?と思ってしまいますが、そうではありません。

イエローとブルーを足したような色味、つまり「中間色」という意味でグリベが生まれたようです。

そもそもパーソナルカラーには、イエベとブルベ以外に「春夏秋冬」の分類も存在します。それぞれの特徴は以下の通りです。

  • 春……イエベ+茶か黒系のソフトな目の色。全体的に色素が薄く、明るい印象を与えます。ライトブルーやベージュなど、優しげながらパワフルなカラーがよく似合います。
  • 夏……ブルベ+茶か黒系のソフトな目の色。ローズピンクにレモンイエロー、ラベンダー、薄いグレー、ライトブラウンなど、全体的にパステルでエレガントなカラーが似合います。
  • 秋……イエベ+焦げ茶や深い黒などシックな目の色。ボルドーや深みのあるネイビー、濃いブラウンなど、ビビッドながらシックな風合いのカラーが似合います。
  • 冬……ブルベ+焦げ茶や深い黒などシックな目の色。4タイプでは唯一ブラックが似合い、クールでゴージャスな印象を与えます。日本人には非常に少なく、約1割しかいないそう。

とは言っても、例えば「イエベだけど、タイプとしては夏や冬の方がしっくり来るかも?」「ブルベなのに、春や秋のパーソナルカラーの方が似合う!」という方がいるのも事実。

そのため、どれもピンと来ない!という方は、中間に位置するグリべに該当する可能性があります。

グリベかも?と思ったら、パーソナルカラー診断を!

では、中間色とされるグリベにはどんな特徴があるの?と気になる方も多いでしょう。

しかし、グリベは「イエベにもブルベにも当てはまらない」というのが条件であり、細かい個性に関しては言い切れない部分が大きいようです。

分かりやすくイエベ、ブルベの方はセルフの簡易診断でも充分ですが、グリベの方はコスメショップに行って、専門の方に診断して貰うのがおすすめ。ただ、パーソナルカラー診断はあくまでもひとつの選択肢なので、あまり振り回されないようにして下さいね。

誰だって好きな色や身に付けたい色がありますし、それが「個性」というもの。新たな魅力を知るチャンスとして受け止め、自分の気持ちも大切にしたいですね。

まとめ

いかがでしょうか?イエベやブルベはよく聞きますが、昨今ではグリベという中間色も現れ、更にパーソナルカラーが幅広くなっているのですね。

確かにパーソナルカラーを参考にすれば、メイクやファッションがしっくりと馴染んでより一層魅力がアップしますので、ぜひ自分の傾向を知っておきたいもの。

しかし、前述した通り自分の好みや個性も大事なので、参考として上手く取り入れていきましょう!

▼パーソナルカラーに関するその他の記事はコチラ♪
イエベ肌さん必見!春のメイクは何色のコスメを買うべき?≫

ブルベ肌にいちおしの冬コスメはコレ!ブルベ肌の特徴から解説≫≫

イエベ 春タイプさんのためのとっておきアイシャドウ情報♪≫≫

最終更新日 2018年3月13日

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • オーガニックコスメ『アリマピュア』のアイシャドウがすごい♡お肌に優しいミネラル100%仕様なのに、ゴージャスな仕上りを実現♡

    女性のメイクで最もインパクトがあり、強弱をつける役割をしてくれるアイシャドウ。時と場合によって色んなアレンジが出来るのが魅力の1つ。ナチュラルに、ゴージャスに、エレガントに、チャーミーに……とその時の気分で目元のお洒落をしたいのが女心ですね。ただし、目元はメイクを塗り重ねるほど、クレンジングの際に負担が増すもの。目

    2016.10.09 by AKINA

  • 乾燥に負けないうるつや唇のわけは…♡おすすめリップバーム3選

    秋冬になると空気が乾燥して、唇がガサガサに荒れてしまうことがありますね。お肌の乾燥対策をするように唇もリップバームでケアしてあげましょう。リップバームとリップクリームとの効果の違いや使い方、リップバームおススメ3選をご紹介します。リップクリームとリップバームはどう違うの?photo by http://weheartit.comリップクリーム

    2015.10.08 by エスプレッソ

  • パウダーなのに肌に溶け込む♡マキアージュのチークで女度を上げるテク。

    チークだけ濃く入れると、すれ違う時チークだけ浮いてしまう印象を受けます。自然な発色の方がくすみもなく明るい美肌を演出してくれますよ。ここではしっかり存在感がありながら明るい透明感と血色感を演出してくれるチークの入れ方をご紹介します。マキアージュ ドラマティックムードヴェールphoto by http://www.cosme.netパウダーなの

    2015.12.02 by 浩子

  • 2015 クリニーク ホリデイ コレクション

    あなたのNO.1ファンデーションで、いますぐ理想の肌をゲット。ホリデイ恒例となった、ファンデーションを選べる限定セットが今年もスタート。クリニークなら、リキッド、クリーム、パウダリータイプまで、まさに選び放題。狙い目は、8月に発売したばかりの「ビヨンド パーフェクティング ファンデーション 19」。完璧すぎるカバー力と、驚

    2015.11.11 by コスメニスト編集部

  • 花粉で赤く腫れてしまったら。この時期アイメイクで気をつけたいポイント♡

    突然ですが、みなさん、花粉症に苦しんではいませんか?年々増加傾向にあるという花粉症。日本人の発症率は、いまや全体の人口のおよそ26.5%と言われています。これはつまり日本人の4人に1人が花粉症に苦しんでいるという計算です。photo by http://weheartit.comもうこの時期になると、目がかゆくてメイクをしてもすぐ落ちちゃうからイヤ

    2016.04.05 by コスメニスト編集部

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    コスメニスト編集部さんの書いた美容ニュース

コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミ

コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミがありません。

カテゴリーから美容ニュースを探す

注目のニュース Pick Up!

注目のコスメレポーター

注目の口コミ Pick Up!

"一見アイライナーかな?と思うような見た目。 薄いピンク色のペン型の容器に、リキッドアイライナー、シャドウ、ペンシルアイライナーの3つがセットされています。この商品を使ってみて、一番感じたことは、持ち歩く際に全くかさばらないという点です。アイライナーが1つ増えた感覚で持ち運べました。 こんなにスリムなのに、アイメイクがマスカラ以外仕上がってしまうのも、とてもお得感を感じます。 応用の使い方ですが、ペンシルアイライナーを上まぶたに引いて、カーキ感を全面に押し出すことをしてもオシャレでした。" "

続きを読む >