春に挑戦したい!ほんわかハッピーなパステルメイクのすすめ

寒さの中にも春の足音が近づいてくる季節。パステルカラーがメインの新作コスメも登場しはじめ、すぐにでも春メイクを楽しみたいところですが、「パステルカラーって年齢的に似合わないし……」や「目がはれぼったく見えない?」など、意外と挑戦しづらいイメージもありませんか?そこで今回は、パステルメイクの方法について詳しく紹介致します。

パステルメイク

誰でも簡単にできるパステルメイクとは?

早くも春の新作コスメが登場し、新年度に向けてメイクも変えて気持ちもリフレッシュしたい!なんて気持ちも芽生えてきますよね。春に相応しいメイクと言えば、やっぱり「パステルメイク」。春らしい甘く可愛らしいイメージで、多くの女性が憧れるメイクですが、一方で、「若い人にしか会わないのでは?」「パステルピンクのシャドウを入れたら、目がはれぼったくなった」などの声もあり、パステルメイクは難しいと捉える人も少なくないようです。

しかし、そんな心配もいらない、誰でも簡単にできる&春らしいパステルカラーが自然と似合うメイク法があるんです!そのポイントは「リップ」と「フェイスカラ―」で、体温が感じられる“血色感“と“パステル“をマッチングさせること。冬のメイクは血色感のない肌になりがちなのですが、春はそこに「体温」を加えるのがコツ。その新しいメイク法を作りだしたのが、資生堂の新メイクアップブランド「プレイリスト」です。

資生堂の新メイクブランド「プレイリスト」の魅力

プレイリストは、資生堂が誇るプロのメイクアップアーティストが開発したコスメブランドで、2016年にデビューしたばかり。

playlist

主にファッションショーでモデルのメイクを担当するスゴ腕メイクアップアーティスト達がいかに素早く、そしてキレイに化粧できるかを追及し、それを実現できるコスメを研究すると共に、効果的なメイクアップ法も探求し続けた結果、誕生したブランドです。

豊富なカラーバリエーション、発色のよさ、そして使い勝手の良さが大きな魅力です。

手軽にできるパステルメイクのコツ

浮かないパステルメイクのポイントは、「リップ」と「フェイスカラ―」に温かみのある血色感を加えるところにありますが、そのメイク法について詳しく紹介致します。

リップ

まずベースとなるカラー「インスタントリップコンプリート グロッシー RDm02」を使って、唇に塗ります。

kihoncolor

次に好みのパステルカラーを加え、血色をコントロールします。つまり「色を重ねる」ことで、唇に血色感を与えるのがポイント。ファッションショーの撮影現場ではこのテクニックが良く使われるのだそう。また、パステルカラーは主に以下の4タイプがあります。

1.モードパステル ※ベースカラー「RDm02」+「VI I36」を使用

mode

2.クリアパステル ※ベースカラー「RDm02」+「PK I21」を使用

clear

3.ラブリーパステル ※ベースカラー「RDm02」+「PK I26」を使用

lovely

4.ハンサムパステル ※ベースカラー「RDm02」+「OR I25」を使用

handsome

ベースカラーを基調に、パステルカラーをそれぞれ加えることで、グッとフレッシュな春らしさが出て、肌にも自然に馴染むカラーへ変化するのが分かりますよね。

フェイスカラ―

フェイスカラ―は、肌に自然と滲み出るような紅潮感を出すのがポイントです。そこで温かみのあるナチュラルな発色のクリームチーク「SKIN ENHANCING FACE COLOR(スキンエンハンシング フェイスカラー)」を加えます。

goods

頬骨に沿って、やや内側から外側へ向けて広めに塗っていくのがコツ。いつものメイクより塗る範囲を広げながら、発色を薄めしていくのがプロのテクニック。

test after2

肌に自然となじみ、顔の印象が明るくなるのが分かりますよね。

まとめ

誰でも簡単にできて、一気に旬の顔になれるパステルカラーを使ったメイク法、いかがでしたでしょうか?以上のポイントをおさえれば、大人の女性にもしっくり馴染むパステルメイクが完成します。本格的な春の訪れまではまだちょっと早いですが、パステルメイクで心機一転!一足先に、春のフレッシュな気分を味わってみてはいかがでしょうか?

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • プチプラって素敵♡「キャンメイク」のコスメが女子から支持される理由

    女子って何かと大変。男子のようにすっぴんのまま外出するわけにもいかず、どんなに早く終わらせようと思っても10分前後はメイクに時間を割けなければいけません。時間と同じくコスメにかけなければいけないお金。できるだけ安く済ませようと思っても、一ヶ月のかかるコスメ代って意外と高かったりしますよね。photo by http://weheartit.c

    2015.09.16 by Erica

  • 合い言葉は頑張りすぎないコト♡抜け感makeを可愛く仕上げるためには。

    自分のメイクに自信はありますか?もしかしたら、イケてると思っていても、頑張りすぎていると男ウケはよくないかもしれません。今年は特に抜け感が注目されていて、ナチュラル系フェイスが王道になりつつありますよね。photo by http://weheartit.com/今日はちょっと薄めメイクにしよかな〜抜け感というものにも挑戦したいな〜(*δωδ)&mdas

    2016.06.28 by Erica

  • リピーター続出♡予約必須のミラノコレクション・フェースアップパウダーって?

    見た目も使用感も優雅なミラノコレクションのフェースアップパウダー。これまで気になるけれどまだ使ったことがないという方、またこの記事で初めてミラノコレクションの存在を知ったアナタにもおすすめする、フェースアップパウダーについて紹介します。photo by http://getnews.jp/ミラノコレクションとは?カネボウ化粧品から1991年に誕

    2016.08.31 by れい

  • ブルベ肌にいちおしの冬コスメはコレ!ブルベ肌の特徴から解説

    “ブルベ”とは、パーソナルカラーの一種「ブルーベース」の略語で、「青みがかった肌色」のことを言います。ブルーベースと診断された方は、一体どのような基準で自分に似合うコスメを選べば良いのでしょうか?今回はブルベ肌さんのために、パーソナルカラーの基礎知識や冬のブルべ肌の魅力がアップする上手なメイクのコツ、おすすめのコス

    2017.12.22 by コスメニスト編集部

  • ぷるぷるリップでメンズの視線を釘づけに♡モテる女の唇メイク術。

    ずっと片想いを続けている……。切ない恋を実らせるためにも春に向けてイメチェンしてみませんか?男性の視線を集めるためには、やはり「唇」に力を入れる必要があります。せっかく彼といい感じになっても唇がガサガサだと、ちょっと残念すぎますよね。そこで今回はモテる女の唇メイク術をご紹介してまいります♪photo by http://weheartit.co

    2016.01.21 by Erica

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミ

コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミがありません。

カテゴリーから美容ニュースを探す

注目のニュース Pick Up!

注目のコスメレポーター

注目の口コミ Pick Up!

"普段は標準色よりも明るい色のファンデーションを使っていますが、こちらは標準色でも明るすぎるかな?!と思ったのですが薄付きでムラなく均一について、くすみが晴れて白浮き感なく自然にトーンアップしてくれます! そして化粧直しなしでも夜メイク落とすまで崩れもほとんどないです! 家事に育児にでメイク直す暇も気持ち的な余裕もなかなかないので崩れにくさは重要なポイントなのですが、本当に1日テカりも気にならずに使えました。 暑くなり湿度も高くなるこれからの時期重宝しそうです!"

続きを読む >

新着口コミレポート

もっと見る