• コスメニスト公式youtube
  • コスメニスト公式Instagram
  • コスメニスト公式ブログ
  • コスメニスト公式Facebook
  • コスメニスト公式twitter

角栓が気になる人に…つるつる肌になれちゃうお手軽ケア♡

あご先・ひたい・フェイスライン…ザラザラしてきて角栓が気になる!と悩んでいる方多いと思います。角栓ができてからニキビにつながるなんて肌トラブルにも…。いつものお手入れで取りにくい角栓。ここではなかなかとれない角栓をしっかりケアできる方法をご紹介します♪

角栓ができてしまう原因4つ

女性

photo by http://weheartit.com

  1. ヒフの角質と皮脂、ファンデーションなどの化粧汚れなどが混じり合ってでき、毛穴をふさぐものです。
  2. 皮脂の分泌量が多いと毛穴はつまりやすくなります。
  3. 乾燥肌も角栓を作る原因の一つです。乾燥するとヒフは肌をうるおわせようとして油分を出します。乾燥することによりヒフは硬くなります。硬くなったヒフは毛穴の伸縮性もダウンし毛穴がつまりやすくなります。
  4. 小鼻周りに角栓が集中するのは、鼻をかんだりさわったりと摩擦が多いのでヒフが乾燥しやすく硬くなりやすいからです。

効果的なケアのしかた

まずは、クレンジングと洗顔を見直しましょう。角栓がつまりやすい方は、オイルやバームの体温になじむと乳化するクレンジングがオススメです。洗顔は酵素が入っているタイプがオススメ!酵素が含まれ洗顔をよく泡立てて泡パックするようにやさしく泡を転がすように洗います。

洗顔する女性

photo by http://weheartit.com

このときゴシゴシクレンジングや洗顔をしてしまうと、せっかくヒフから浮き上がってきた角栓をまた肌に押しこんでしまっているようなものです。毛穴はその形も大きさもさまざまです。ですので、やさしくクルクルといろいろな方向からクレンジングをなじませるようにするとキレイに毛穴から角栓が浮き上がってきますよ♪

美肌につながる洗顔泡パック

泡と女の子

photo by http://weheartit.com

  1. 洗顔料を出して、手のひらを逆さにしても落ちないくらい密度が高くなるまで泡立てます。
  2. 泡立てた泡をクレンジング後の洗った顔にのせます。
  3. 30秒〜1分くらいそのまま置いて泡パックしてから洗い流します。

硬くなった肌をやわらげていらない汚れを集中ケアできるのでオススメです。

いかがでしたか?しっかり角栓ケアをすればできにくくなってきます!いっきにケアすることも必要ですが毎日のコツコツケアも重要ですよ♪ぜひ参考にしてみてください☆

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

浩子さんの書いた美容ニュース

浩子さんが書いた化粧品の口コミ

新商品キャラバン

コスメ口コミレポーター一覧コスメ口コミレポーター一覧

コスメニスト一覧を見る

コスメ口コミランキングコスメ口コミランキング

ランキング一覧を見る

コスメニスト募集
編集部ページへ

©2015 cosmenist