• コスメニスト公式youtube
  • コスメニスト公式Instagram
  • コスメニスト公式ブログ
  • コスメニスト公式Facebook
  • コスメニスト公式twitter

目元が大切♡「だてマスク」メイクを可愛く仕上げるポイント2つ

秋冬にもなると、風邪予防を兼ねてマスクをする人も多いのでは? しかし最近は風邪を予防するためだけでなく、マスクをすることで安心するという「だてマスク」も大人気。 たしかに言われてみると、マスクをつけているだけでいつもよりも深く呼吸ができ、何だか安心するような気も……。ただ、マスクをつけるとなると、どこまでメイクに力を入れていいのか分からなくなったりしませんか?

マスクの女の子

photo by http://tsurayogosi.tumblr.com/

実はマスクだからこそ映えるメイク術もたくさんあるんです♪ そこで今回は、「だてマスク」メイクの盛りテク2つをご紹介してまいります。

アイメイクは「ナチュラル」がテーマ

マスクをすることで顔のほとんどの部分が覆われることに。つまり、アイメイクがポイントになってくるというわけです。マスクで目元が強調されるからといって、いつものように濃いめのアイメイクをしていると、とてもきつい印象にみえてしまいます。

目元はあくまでも「ナチュラル」がテーマ。アイシャドウは薄いブラウンやベージュ、暖色系のナチュラルカラーを選ぶといいでしょう。マスクをつけていると、湿気によってアイメイクが崩れる可能性もあるため、ウォータープルーフのアイシャドウを選んでおくとさらにGOOD!

女性

photo by http://weheartit.com

アイライナーも湿気で崩れないようにウォータープルーフのものを選び、線が太くなりすぎないようにひきましょう。あまり目元をきつくしたくない場合は、まぶたの部分ではなくまつげとまつげの隙間を埋めるように、粘膜ギリギリのところにラインを引くと、絶妙なバランスに♪

そして一番大切なのは、眉毛。眉毛がボサボサのままマスクをすると、どんなにアイメイクが決まっていても、ダサい印象に……。ただし、最近は細眉よりも太眉がブームなので、細くすればいいってものでもないんです。鏡をみながら、ほんの少し毛先を揃える程度にしておくといいかもしれませんね。

目の下にチークを入れる

女性

photo by http://weheartit.com

どんなにアイメイクがキマっていても、色味が全くないと、とても地味な雰囲気になってしまいますよね。ほんの少し、パッと明るくさせるためにもチークをいつもよりも上の部分につけましょう。本来、チークは頬骨辺りにつける方法が一般的ですが、だてマスクをする場合はマスクからチラっとチークをみせると可愛い印象になるので、目の下に楕円を描くように入れてあげましょう♪

ハイライトを入れる部分にあえてチークをつけてあげることで、可愛らしい仕上がりになります。ただし、あまりに濃く塗りすぎると、食事をするときにマスクを外した瞬間、ちょっとおかしな状況に……。あくまでも「色味」を足す程度にしておきましょう。

いかがでしたか?

だてマスクで可愛くみせるためには、いつもとは違うメイクをしてあげないと♪秋冬は風邪やインフルエンザ予防も兼ねて、マスクをつける機会が多くなりますよね。今のうちに、だてマスクメイクをマスターしておきましょう!

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

Ericaさんの書いた美容ニュース

新商品キャラバン

コスメ口コミレポーター一覧コスメ口コミレポーター一覧

コスメニスト一覧を見る

コスメ口コミランキングコスメ口コミランキング

ランキング一覧を見る

コスメニスト募集
編集部ページへ

©2015 cosmenist