• コスメニスト公式youtube
  • コスメニスト公式Instagram
  • コスメニスト公式ブログ
  • コスメニスト公式Facebook
  • コスメニスト公式twitter

時間が経つと「パンダ」になっちゃう…アイラインをにじまなくさせる秘密テク

場になると、目の周りが真っ黒に。 どんなに丁寧にメイクをしても、時間が経つと黒くにじんできてしまいますよね。 だからといって、メイクをしないわけにもいかないし……。 そこで今回は『気づいたら目の周りが真っ黒!アイラインをにじまなくさせる方法』をご紹介いたします。

アイラインがにじむ原因は

a217-1

photo by http://weheartit.com/

アイラインがにじんでしまう原因としては、乳液やクリーム・下地・リキッドファンデ、汗などが瞼につくことが挙げられます。メイクがにじんでくると、パンダのように真っ黒になってしまいますよね。また、目を開閉することによっても摩擦が生じ、にじみやすいといわれています。あとは、リキッドアイライナーやマスカラが乾ききっていないにも関わらず、目を動かしてしまうと、当然、目の周りが黒くにじんできてしまいます。

アイラインをにじまなくさせる方法

a217-2

photo by http://weheartit.com/

アイラインのにじみを防ぐためには、綿棒やティッシュを使って、目の周りの油分を拭きとっておきましょう。油分をオフしたら、目の際までフェイスパウダーを軽くのせます。肌をサラっとした状態にしておけば、にじみにくくなりますよね。 アイシャドウをつける前にウォータープルーフのアイシャドウベースをつけておくと、化粧崩れを予防でき、目の周りも黒くならなくて済みます。アイラインを引いた後にもう一度フェイスパウダーをつければ、メイクは完了。それでもまだ心配なら、アイライナーを引き終えた後に、アイライナーコートでコーディングしておくと、安心できますよ。 アイライナーを引きすぎてしまったときも、そのままにしておくのではなく、必ず綿棒などで拭きとっておきましょう。目頭からガッツリ引くと、二重部分の線についてしまう場合もあるので、目頭はうまくフェードアウトして描くと、アイラインのにじみを防げます。

いかがでしたか? 自分の好きなようにアイラインを引いていては、いつまでも「パンダ目」から抜け出せません。化粧崩れを防ぐためにも、正しいアイラインの引き方、メイクの仕方を覚えておきましょう!最初はやりづらくても、メイクをしているうちに慣れてきますよ!ぜひ実践してみてくださいね。

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

Ericaさんの書いた美容ニュース

新商品キャラバン

コスメ口コミレポーター一覧コスメ口コミレポーター一覧

コスメニスト一覧を見る

コスメ口コミ記事ランキングコスメ口コミ記事ランキング

コスメ口コミランキングコスメ口コミランキング

ランキング一覧を見る

コスメニスト募集
編集部ページへ

©2015 cosmenist