• コスメニスト公式youtube
  • コスメニスト公式Instagram
  • コスメニスト公式ブログ
  • コスメニスト公式Facebook
  • コスメニスト公式twitter

もうつけまはいらない♡ナチュラルメイクでデカ目をつくるコツ

メイクをするとき、他のどの場所よりも気合いが入るアイメイク。 一昔前は、アイラインで黒く一囲いする方法が流行っていましたが、最近ナチュラルにみせるメイクが大人気。でも、いくらすっぴん風とはいえ、アイメイクをしないわけにはいきませんよね。 雰囲気が変わる程度に目を大きくみせるためには一体どうすればいいんでしょう? そこで今回は、つけま使わずパッチリeyes!ナチュラルデカ目をつくる方法をご紹介いたします。

アイラインは太すぎず、細すぎず

a149-1

photo by http://weheartit.com/

目を大きくみせようとすると、どうしてもアイラインを太く描いてしまいがち……。しかし、つぶらな瞳を目立たせようとして、アイラインで一囲いしてしまうと、ギャル風な仕上がりになってしまいます。
女性らしい可愛らしさを残したいなら、アイラインは太すぎず細すぎず、すこし目を目立たせる程度におさえておきましょう。ペンシルアイライナーをつかって、まつげとまつげの隙間を埋めるように描けば、目をさりげなく強調しながらも、ふんわりとした印象に。
目を大きくさせることを重視するなら、ブラウンよりもブラックがオススメ。 ナチュラルデカ目を目指して、アイラインの引き方を工夫してみて!

a149-2

photo by http://weheartit.com/

ビューラーは2回以上が鉄則

つけまつげを使わない分、ビューラーは2回以上しておきましょう。カールしないときは、ホットビューラーもしくは、ビューラーをドライヤーで温めてカールすれば、まつげがくるんと跳ね上がるようになりますよ。そのままマスカラをつけても十分ボリュームはでますが、より目元をパッチリさせたいなら、下地マスカラ(ベースマスカラ)を塗っておくと、まつげ力がUPします。 ちなみにマスカラはボリュームタイプのものよりもロングタイプがオススメ。色も、ブラウンだとナチュラルすぎて目力が足りなく感じる場合もあるので「黒」にしておきましょう。

a149-4

photo by http://weheartit.com/

いかがでしたか? カラコンやつけまつげを使わなくても、デカ目をつくることはできます。目元だけ目立ってしまわないように、ナチュラルな仕上がりを目指して、メイクの仕方を工夫してみてくださいね!

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

Ericaさんの書いた美容ニュース

新商品キャラバン

コスメ口コミレポーター一覧コスメ口コミレポーター一覧

コスメニスト一覧を見る

コスメ口コミランキングコスメ口コミランキング

ランキング一覧を見る

コスメニスト募集
編集部ページへ

©2015 cosmenist