• コスメニスト公式youtube
  • コスメニスト公式Instagram
  • コスメニスト公式ブログ
  • コスメニスト公式Facebook
  • コスメニスト公式twitter

もう量産型とは言わせない!眉を変えてなりたい自分にイメチェンしてみよ♪

毎日のメイク。慣れたいつものメイクは安心しますが、マンネリにもなりがち。気分転換に眉メイクにポイントをおいて、眉カラーでいろんな自分を楽しんでみませんか?ヘアカラーとあえて外してみたりするのもアリです!アイメイクであまり遊べない仕事の方にもおすすめですよ♪

photo by cosmenist

てっとり早く印象を変えるなら眉。

photo by cosmenist

普段のメイクではどこに力を入れていますか?ベースメイク?アイメイク?リップメイク?人それぞれ重視しているポイントは異なるかと思います。それでも、ちょっといつものメイクに飽きがくる瞬間ってありますよね?
そんな時に簡単に印象を変えられるのは眉メイク!特に眉カラーを変えるだけでいつもとは違う新鮮な自分に♪実は一番変化の幅が広い眉。眉メイクでもっとメイクを楽しんでみませんか?

いろんなアイテムを使って眉を描いてみる。

photo by cosmenist

眉と言ってもその色、形、太さも様々。
生え方も左右によってまばらだったり、自己流で抜いたり剃ったりしてしまってなかなか生えてこない場所もあったり、なにかと厄介。 そこで、ペンシル、眉マスカラ、リキッドライナー、パウダーなど、いろいろなアイテムを使ってみることをまずオススメします!
私の場合は、まずパウダーで眉頭からなぞってある程度の形をぼんやり作り、リキッドライナーで毛がたりない部分を1本ずつ描き足し、仕上げに眉マスカラで全体の毛を染めています。ペンシルもたまに使いますが、リキッドライナーの方が粉っぽくない仕上がりで、汗にも強いので、これからの季節にオススメです。
また、眉マスカラを使う際のポイントとして、ブラシを1方向だけに流すのではなく、逆毛を立てるようにしたり、毛の生えている方向に流したり、上下左右いろんな方向から流すことをオススメします! そうすることでダマにもなりにくく、カラーがキレイに毛につくようになりますよ♪

海外モデルのように、あえてヘアカラーと外すのも1つのテク?!

photo by http://weheartit.com/

ファッションと同じで、「コレが正解!」ということがないメイクの世界。 なので、ヘアカラーに合わせたカラーにせず、あえてヘアカラーよりも濃くしたり、薄くしたりするのもオススメのイメチェン方法です。 海外モデルの中にもブロンドヘアに黒い眉の方とかいますしね♪
今日はモードっぽく、意志の強い女性に見せたい時には濃く、今日は優しい柔らかさのある女性に見せたい時には薄く。 見せたい印象によって眉カラーを変えることで、いつものアイカラー、チークカラーを使っていても、全然違った印象になるのでオススメです。 アイカラーやチークカラーで遊ぶのはちょっと・・・という方にも、眉カラーでなら取り入れやすいのではないでしょうか。 そして、眉メイクアイテムはアイシャドウやチークなどと比べて、比較的価格がお手頃なのも取り入れやすいポイントではないかと思います。

けっこう奥が深い眉メイクの世界。 この機会に簡単に印象を変えられる眉カラーに、ぜひチャレンジして、新しい自分に出会ってみて下さいね♪ そして、もっとメイクを楽しみましょう!

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

Anyaさんの書いた美容ニュース

Anyaさんが書いた化粧品の口コミ

新商品キャラバン

コスメ口コミレポーター一覧コスメ口コミレポーター一覧

コスメニスト一覧を見る

コスメ口コミ記事ランキングコスメ口コミ記事ランキング

コスメ口コミランキングコスメ口コミランキング

ランキング一覧を見る

コスメニスト募集
編集部ページへ

©2015 cosmenist