• コスメニスト公式youtube
  • コスメニスト公式Instagram
  • コスメニスト公式ブログ
  • コスメニスト公式Facebook
  • コスメニスト公式twitter

【知っておきたい】あなたはちゃんと使い分けてる?アイライナーのタイプ

より一層目がおおきくみえるアイライナー。しかし、自分の目に合ったアイラインをいれないと逆に目が小さくみえたりするのでここではアイライナーの正しい使い方についてご紹介します♪

4つのアイライナーのタイプ

自分がなりたい目の印象によって使うタイプが異なります。どんな目元に見せたいのかを見極めて、うまく使い分けるようにしましょう。

ペンシルタイプ

・メリット…やわらかく引きやすいのでメイク初心者さんに向いている。失敗しても修正しやすいので安心して使える。
・デメリット…ウォータープルーフでないタイプだと落ちやすいのが難点。綿棒でぼかすようにするともちがよくなります。

ふんわりとやわらかい印象をもたらしたい人におすすめ。

photo by http://page.mixi.jp

リキッドタイプ

リキッドタイプは、筆のようなアイライナーで形も多種多様になっています。 ・メリット…筆先で形や太さが調節しやすいのでいろいろなアイラインがかけるタイプ。
・デメリット…一度かいてしまうと修正がしにくいのである程度テクニックが必要。目尻のラインをかくときは目を開けながらかいていくとバランスよくかけるのでおすすめ。

上まぶたに使うことが多いです。キャットアイにしたいとき、たれ目にしたいときなど使い分けてかくことができますよ♪

photo by http://mery.jp

ジェルタイプ

・メリット…なんといっても落ちにくさナンバーワン! 専用ブラシを使ってかくポットタイプが定番。
・デメリット…修正するのがむずかしいことと、しっかりしたラインが出来上がるのでやわらかい雰囲気のメイクには不向き。

プールや海など絶対に崩れたくない場所に行くときに使うのがおすすめ。

photo by http://www.cosme.net

パウダータイプ

パウダータイプはアイシャドウに近いタイプで、重ねることで色の深みを出していきます。
・メリット…他のアイライナーより色がはっきりしているわけではないのでやさしい印象をもたらしてくれる。
・デメリット…パウダータイプなので粉とびしやすく落ちやすいのが難点。

まぶたにしっかり密着させることでヨレにくくなります。そして、目をおおきくみせるコツは目の粘膜までしっかりとうめること。そうすることで黒目と目のフレームがつながりくっきりとした目の印象をもたらしてくれますよ☆

photo by http://mery.jp

いかがでしたか?アイライナーを上手に使い分けることによって、カンタンに理想の目元に近づくことができます。いつも決まった種類しか使っていない方は、ぜひ違うタイプも使い分けてみましょう♪

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

コスメニスト編集部さんの書いた美容ニュース

コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミ

新商品キャラバン

コスメ口コミレポーター一覧コスメ口コミレポーター一覧

コスメニスト一覧を見る

コスメ口コミランキングコスメ口コミランキング

ランキング一覧を見る

コスメニスト募集
編集部ページへ

©2015 cosmenist