• コスメニスト公式youtube
  • コスメニスト公式Instagram
  • コスメニスト公式ブログ
  • コスメニスト公式Facebook
  • コスメニスト公式twitter

働いている女子必見*冷えから身を守る3つの「オフィスでできる防寒対策」

夏の暑さもどこへやら……。
あっという間に秋が訪れ、季節は確実に冬に向けて準備をはじめています。 夜になると「涼しい」というよりも「寒く」感じる日が増えてきましたよね。お家にいるときは自分の好きなように暖房をつけたり、ストーブを焚いたりと、温度が調節できますが、職場はさすがにそうはいきません。

デスク

photo by http://weheartit.com

エコを重視している職場であれば、いくら真冬とはいえ、そこまで温かくない可能性も……。そして何より「冷え」は女性の体にとって大敵!体調管理を徹底するためにも、防寒対策が重要に♪ そこで今回は、オフィスでできる防寒対策3つをご紹介してまいります。

真冬の定番アイテム「ひざかけ」

まだ冬に突入していないにもかかわらず、お店には早くも「ひざかけ」や「クッション」が並びはじめています。「ひざかけ」を用意しておけば、オフィスでも腰回りを温めておけますよね。体が冷えてしまうと、生理不順になったり、PMSの症状が強くなったりと、女性にとって何一ついいことがありません。

ひざ掛け

photo by https://kinarino.jp

しかし、職場用のひざかけを一つストックしておけば、おだやかな気持ちで仕事ができるかも!体を温めているだけでも、緊張しっぱなしの心が少しは安らぐでしょう。
最近はUSBで給電ができるひざかけも登場しているため、そういった便利グッズを使ってみるのもアリ!真冬に向けて、可愛らしいひざかけを用意しておきましょうね♪

デスクの下にこそっと「湯たんぽ」

職場によって多少条件が変わってきてしまいますが、正装ではなくサンダル履きやスリッパなど、比較的何をしてもいいという場合は、デスクの下に段ボールを用意して、そこにフリース素材の毛布やひざかけを敷き詰めて足を入れるだけでも立派な防寒対策になります。湯たんぽを入れておけば、なおさら体が温まりますよね。

湯たんぽ

photo by http://www.stove-villa.com

湯たんぽにも様々な種類がありますが、職場に電子レンジが設置されている場合は電子レンジで温めるタイプを用意しておくといいでしょう。ただし、何かの拍子に湯たんぽの栓がゆるみ、周りを水浸しにしないように気をつけましょう。会社は自宅以上に電子機器がたくさんあるため、その点は配慮してくださいね。

お腹をガード「腹巻き」

女性の場合、冬用のインナーシャツを着て防寒対策をする人もいますが、やはり真冬には「腹巻き」がかかせません。ただし、普段スーツを着用している人は、色つきの腹巻きをするとシャツが透けて丸分かりになってしまいます。お家とは別に、オフィス用の腹巻き(無地・無色)を用意しておけば、恥ずかしい思いをしなくて済みますよ。生理中や生理前も、腹巻きをしておくだけで、安心した気持ちで過ごせるのでオススメ♪

また、寒さが厳しくなってきたらスカートではなくパンツスタイルに切り替えましょう。いくら腹巻きをしてガードしているとはいえ、さすがに毎日スカートを履いていると、体も冷えてしまいます。どうしても、仕事柄スカートを履く機会が多いなら、厚めのタイツを履くなどして、会社にいるときも体を冷やさないように注意しましょう!

女性

photo by http://weheartit.com

いかがでしたか?
どれも身近なものでできる防寒対策でしたよね。1週間のほとんどを職場で過ごすわけですから、寒さ対策にも力を入れておかないと♪「湯たんぽ」や「充電式カイロ」のような便利グッズも活用しながら、真冬に向けて準備しておきましょうね。

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

Ericaさんの書いた美容ニュース

新商品キャラバン

コスメ口コミレポーター一覧コスメ口コミレポーター一覧

コスメニスト一覧を見る

コスメ口コミランキングコスメ口コミランキング

ランキング一覧を見る

コスメニスト募集
編集部ページへ

©2015 cosmenist