[ キュアミノ(cureamino) ]

リバイタライズ シャンプー/コンディショナーの口コミ

「アミノ酸」へのこだわり。地肌を守るキュアミノ

★★★★☆☆☆ 4

KAORI

口コミレポーター

KAORIさん / 28 歳 / 乾燥肌

優しい処方がイメージしやすいお洒落ボトル

キュアミノ(cureamino) リバイタライズ シャンプー/コンディショナー 商品単体画像

アースカラーのブラウンとグリーンのボトルがお洒落なcureaminoリバイタライズシャンプー&コンディショナー。“癒す”を意味する”cure”とアミノ酸の”amino”を合わせた造語なのでしょうか。

シャンプーに17種、コンディショナーに15種のアミノ酸を配合しています。ボトルカラーや、“リバイタライズ(生気を与える)”というネーミングからも、地肌に優しそうなイメージです。

キュアミノ(cureamino) リバイタライズ シャンプー/コンディショナー シャンプーテクスチャー(手のひらに出した様子) キュアミノ(cureamino) リバイタライズ シャンプー/コンディショナー シャンプーテクスチャー(泡立てて容器に) キュアミノ(cureamino) リバイタライズ シャンプー/コンディショナー コンディショナテクスチャー(手に出した様子)

シャンプーは透明系、トリートメントは当然ですが白濁しています。どちらも香りはフローラルブーケ。

フローラル系はふわっと広がって残るイメージですが、甘ったるい感じではなく、トップノートに爽やかな香りも入っているので、「フローラルのしつこい感じが苦手!」という方にも抵抗なくお使い頂けると思います。

アミノ酸系を思わせない泡立ち。とことん優しいコンディショナー。

キュアミノ(cureamino) リバイタライズ シャンプー/コンディショナー シャンプー使用の様子

まず、シャンプーの前に湯シャンをしっかりします。髪の長い方は先に毛先からブラッシングをすることで埃などの汚れを取り除いてあげると使用シャンプー量が減り、ダメージを避けられると思います。

その後ワンプッシュ分塗布して泡立てていきます。アミノ酸系シャンプーの特徴として、洗浄力はマイルドで地肌の油分も取り過ぎないところがメリットですが、泡立ちが悪く、濡れた髪同士で摩擦をするとダメージに繋がるところから扱いが難しいところがデメリットです。

ところがキュアミノのシャンプーはワンプッシュ分で十分に泡立ちました!その上泡切れもよく、最初から最後まで気持ちよく洗髪することができました。

キュアミノ(cureamino) リバイタライズ シャンプー/コンディショナー コンディショナー使用の様子

コンディショナーは髪への馴染みがとってもいいです!後でお伝えしますが、“アモジメチコン”というシリコーン油が配合されていて、こちらは髪に皮膜を作り重みを出すことができる成分で、撥水性がよくアモジメチコン処方のコンディショナーはいつまでも髪の上に残っている印象があります。

キュアミノコンディショナーはすっと髪に馴染んで、ワンプッシュじゃ足りないくらい手に残らないです。

毛先を中心に塗布しますが、こちらには頭皮刺激となる陽イオン界面活性剤が殆ど入っていないので、頭皮ケアが気になる方も安心して使うことができそうです。

ただの“アミノ酸系”じゃない秘密

キュアミノ(cureamino) リバイタライズ シャンプー/コンディショナー 使用beforebefore
キュアミノ(cureamino) リバイタライズ シャンプー/コンディショナー 使用afterafter

「アミノ酸系シャンプー」というと、一般的に界面活性剤自体にアミノ酸が組み込まれている様なシャンプーを指しますが、キュアミノシリーズには本当にアミノ酸がたっぷり入っているため、コンディショナーにも“アミノ酸系”ということができるのですね。

“界面活性剤でいうアミノ酸系“は、タンパク変性を起こしにくく地肌に大変優しいです。また硫酸系に比べてカラーヘアの退色も起こりにくいと言われています。

一方、保湿成分としての”アミノ酸“は、肌の天然保湿因子(NMF)の50%を占める成分ですので、当然スキンケア材料としてとても有効なものなのです。通常、シャンプートリートメントによって流れ出てしまうアミノ酸の流出を抑えることができそうです。

コンディショナーは大変珍しい処方設計で、陽イオン界面活性剤としてステアラミドプロピルジメチルアミンという、第三級アミンと呼ばれるもので、一般的に頻用されるクロリド系、ブロミド系よりも低刺激なところが特徴です。

その分シャンプーで帯電したマイナスの電荷を中和する能力が低いからか、洗い上がりは私には少し軽すぎるかなぁ、という印象です。

オリーブ油処方とのことですが、配合量もあまり多くなさそうです。サラサラ系の髪質がお好きな方にむいているコンディショナーと言えそうです。

サラサラ軽い仕上がりです。

キュアミノ(cureamino) リバイタライズ シャンプー/コンディショナーを持った女性の画像

シャンプー・コンディショナーは髪にダメージを与える行為ではありますが、シャンプーのアニオン界面活性剤にしかり、コンディショナーのカチオン界面活性剤にしかり、ヘアダメージが最小限になるよう、考えられている商品だなぁ、と感じました。

仕上がりがとても軽いので、パーマ・カラーによるダメージ毛で広がりがちな私の髪向きではありませんが、髪を縛ってしまうとか、もともと軽い仕上がりが好きな方には是非使っていただきたい商品です。

特に良かった点はココ!

アミノ酸が豊富に配合されている点。アミノ酸系シャンプーなのに、泡立ちがいい点。

あえて言うならココが気になる!

特にありません。

  • LINEで送る

[ キュアミノ(cureamino) ] リバイタライズ シャンプー/コンディショナー

カテゴリー
シャンプー・コンディショナー
ブランド
キュアミノ(cureamino)
容量 / 本体価格
500g / 1,500円(税抜)
公式サイト
http://cureamino.com/
ここで買えるよ!
オンラインショップ

髪への優しさを基本に、ダメージや髪にうるおいを与えることをコンセプトとして生まれた、製品の酸化を防ぐ保湿成分(ヒスチジン)+アミノ系ヘアコンディショナーです。オレイン酸を含むスペイン産有機オリーブ油(オリーブ果実油)※4を配合し、ダメージから守りながら、ハリ・コシのある美しい髪に導きます。ナノプラチナ(コロイド性白金)※1とアミノ酸※2による美髪ケア(抗酸化アミノ※3処方)
※1、2:保湿成分
※3:製品の酸化を防ぐ保湿成分(ヒスチジン)配合
※4エモリエント成分

この口コミレポートを書いたコスメレポーター

KAORI さん / 28歳 / 乾燥肌

このレポーターの口コミ一覧

リバイタライズ シャンプー/コンディショナーの口コミレポート一覧

リバイタライズ シャンプー/コンディショナーの口コミをもっと見る

注目のコスメレポーター

注目の口コミ Pick Up!

" 今回レッドというとても濃いカラーを選びましたが、一度塗りでも重ね塗りしてもムラにならず、刷毛と液のテクスチャーからはみ出しにくいので、時間もかからず気もそんなに使わずに塗ることが出来ます。 "

続きを読む >

注目のニュース Pick Up!

新着口コミレポート

もっと見る