色もちが全然違う♡ヘアサロン帰りのツヤカラーリングをキープする方法♡

あれ!もう元の色じゃない?
美容院に行き何日かしたらこんなふうにガッカリすることってありませんか?コツを知ればこんな悩みもなくなっちゃいますよ。

髪色を気にする女性

photo by https://beauty.authors.jp/

ヘアケアグッズで色落ちを防げちゃう?

カラーリング後に気になるのはキレイな色が抜けてツヤがなくくすんでしまうこと。
それを抑えるためにヘアケアグッズを使いましょう。

ヘアケアグッズ

photo by http://kurozu-supple.org/

例えば、シャンプー、リンス、ヘアコンディショナーなどの洗髪剤を色落ちしないカラーリング専用のものに変えるだけで効果が出ます。 ヘアコンディショナーの中には赤みや青み、茶色など好みの色を足しながらヘアカラーの褪色を抑えてくれるものもあるのです。

カラートリートメント

photo by http://mery.jp/

また洗髪後はヘアクリームなど潤いを与えるものを塗布することで髪の水分を保持し、髪のダメージを防ぎカラーリングを長持ちさせてくれますよ。

髪を触る女性

photo by http://angie-life.jp/

海や温泉は髪ダメージの元!夏は特に気をつけるべき

海水や塩分が強い温泉などは髪の色落ちを促進させてしまう大きな原因に。
もし海や温泉に入りたいなら髪に水がつかないよう、まとめておくことが大切です。

髪をお団子にした女性

photo by http://favim.com/

特に毛先というのは痛んでいるのでカラーリングが抜けやすい性質が。
出来ればお団子などにして毛先がつかないように気をつけましょう。

夏の海は紫外線が強く髪の日焼けも気になるところです。そのためまとめ髪の方が日光の当たる面積が少ないためダメージも少なくすみますよ。 うっかり海や温泉に髪の毛まで浸かってしまった人も「酢リンス」を持っていけば大丈夫。

酢リンス

photo by http://belta-cafe.jp/

海水などはアルカリ性の成分ですが、髪の毛は弱酸性でないと脱色しやすく痛みやすいのです。
そのため、海や温泉に浸かった後は洗面器にぬるま湯をはって大さじ3杯ほどの酢を入れ、髪の毛をつけましょう。しばらくしてから水で洗い流せばアルカリ性から弱酸性に。 色落ちも少量に防いでくれるはずです。

濡れたまま寝ちゃダメだよ♡髪は乾かしてからが基本

疲れている時には早く寝たいという理由から髪をちゃんと乾かさず寝てしまいがちに。
でも髪の毛を1番痛めてしまうのは濡れている時。 そのまま睡眠をとると枕などの摩擦でのダメージ、蒸れやにおいなどの原因になってしまいます。 そして髪のキューティクルが整っていなければ髪の褪色も早まってしまいますよ。 髪の毛はきちんどドライヤーで乾かしてから寝るようにしましょう。

ドライヤーをする女性

photo by http://nbaccc.com/

いかがでしょうか?
これを続けていればヘアサロン帰りのカラーを維持出来ますよ。

ヘアカラーした女性

photo by http://weheartit.com

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    MOさんが書いた化粧品の口コミ

    MOさんが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >

    新着口コミレポート

    もっと見る