黒髪がもっと好きになる♡簡単ヘアアレンジBEST3

学生時代、就職活動に向けて黒髪に染めて、メイクやヘアアレンジに困ってしまったという経験はありませんか? 子どものときは当たり前のように黒髪を楽しんでいましたが、大人になって染めた髪に慣れてしまうと「黒髪」に対して段々と抵抗を感じるように。

ロングヘアの女性

photo by http://weheartit.com

しかし、ときには何らかの事情によって黒髪にしなければいけないときがあるかもしれません。そんなときのために、黒髪が活きるヘアアレンジを覚えておきたいですよね♪
そこで今回は、黒髪がどんどん好きになるヘアアレンジ3選をご紹介してまいります。

単純な一つ結び!

黒髪にするとどんなに童顔の人でもクールな印象になりますよね。黒髪の印象を活かすためにも、まずは単純な一つ結びをマスターしましょう!
方法はいつものようにゴムを使って一つに結ぶだけ。
ただこれだけだとインパクトが足りないので、アレンジをくわえていきます。たとえば、両サイドにほんの少しだけ髪を出しておいて、アイロンで軽く巻くと、クールな印象からフェミニンな雰囲気に。

1つ結び

photo by http://weheartit.com

あるいは、一つに結んだ毛先だけ軽くカールしておくと、よりガーリーな印象になりますよ♪ゴムを使って結んだ後は上から可愛らしいシュシュやヘアゴムで結んであげると女子力UP!

前髪がある人も眉がみえるくらいまで巻いてあげると可愛く仕上がります。ヘアアイロンをもっていなくてもカーラーで癖をつけてあげるだけでも大丈夫♪

ポニーテール

同じ一つに結ぶやり方でも高く結ぶと、いわゆる「ポニーテール」になりますよね♪クールにかっこよくキメたいときは、前髪をすべてUPして、前髪ごと高い位置で結んであげると、カッコよく仕上がります。

ポニーテール

photo by http://weheartit.com

ポニーテールのポイントは顔のライン(延長線上)で結んであげること。アゴから頭にかけて斜めの位置で結ぶとキレイな印象になりますよ。先ほどの一つ結びと同じく、ゴムで結んだ後はシュシュやゴムを重ねづけしてあげましょう♪
ただし、クールにかっこよく仕上げたいならあえてゴムのままにしておくのもテクニックです!

前髪を編み込む

「編み込み」と聞くと、とてもハードなヘアアレンジのように受け取ってしまいますが、前髪の部分を三つ編みにするだけでOK。普段、前髪をつくっている人は、たまにおでこを出すだけで印象が大きく違ってきます。
前髪をサイドにもっていきながら編み込み。このとき、髪が短いとピョンピョンはねてしまう可能性があるため、随時ヘアピンで固定しましょう。編み込みの最終部分をオシャレなヘアピンで留めておくと、可愛らしい仕上がりになります。

編みこみ

photo by http://allabout.co.jp

編み込んだままにしておくと、前髪にウェーブがかかるので、もし飽きたら編み込みを外してワックスで無造作ウェーブをつくってみるのもアリかもしれませんね。

いかがでしたか?
黒髪が苦手な人もヘアアレンジ次第でいくらでもオシャレに変身できちゃいます♪ヘアアレンジ=手先が器用な人がやるもの、と思っていたら大間違い!今年の秋冬は黒髪を可愛く魅せるアレンジテクをマスターしちゃいましょう。

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    Ericaさんが書いた化粧品の口コミ

    Ericaさんが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >