女の子は黄ばんだ歯で笑っちゃダメ!歯の黄ばみを防ぐ3つの習慣

どんなにメイクでキレイな顔をつくっても、笑ったときに歯が黄色かったら全てが台無し……。私たちが普段食べている食べ物やドリンクには、歯の黄ばみの原因となる“着色料”が多く含まれているのです。つまり、何もお手入れしないままでいると、どんどん黄色くなるということ! そこで今回は、お手入れ忘れてない?歯の黄ばみを防ぐ3つの習慣についてご紹介いたします。

食後の歯磨きは欠かさずに

a42-1

photo by http://weheartit.com/

歯の健康を保つためには、やはり食後の歯磨きが欠かせません。これは、歯の黄ばみを予防するだけでなく、虫歯を防ぐことにもなります。歯に直接ついた色素を落とすことも重要ですが、歯がベタベタしたままでは余計に色素沈着しやすいため、ベタつきもキレイにしておかなければいけないのです。 食後は必ず歯磨きを忘れずに!一回サボっただけでも、歯の黄ばみがすすんでいくことを忘れずに。

だ液で歯を磨く

a42-2

photo by http://weheartit.com/

食後に歯磨きしなければいけないと思いながらも、仕事中だとどうしてもタイミングを見失ってしまうという方も多いはず。歯の黄ばみを防ぐためには、表面的な汚れさえ取れればいいので、どうしても歯磨きできない場合は、舌先をつかって、歯の表面をゴシゴシ磨いていきましょう。 いつでもどこでもできるので、ぜひ試してみてくださいね!

水を飲みながら食事をする

a42-3

photo by http://weheartit.com/

食べ物やドリンクの“着色料”が歯の黄ばみのもとになるわけですから、歯に付着しないようにすればいいんです。つまり、水を飲みながら食事をとれば、着色料も歯にとどまることはありません。 コーヒーを飲んだ後も少量、水を口にするだけで歯の黄ばみを防ぐことができます。

いかがでしたか? ちょっとした工夫で歯の黄ばみを防げることが分かりましたよね。食後の歯磨きは歯の健康を保つうえでは基本中のキホン!笑っても黄ばみが目立たないように、オーラルケアをすすめていきましょう!

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    Ericaさんが書いた化粧品の口コミ

    Ericaさんが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >