なんとなく食べてない?ヨーグルトってこんなにスゴイ♡

みなさんはヨーグルトを食べていますか~?なんとなく体によさそう、キレイになれそう…そんなイメージでヨーグルトを食べている方が多いのでは?
今回は健康にも美容にも効果抜群のヨーグルトのすごい力を教えちゃいます♪

健康は腸内環境から・・

a300-1

photo by http://weheartit.com/

腸は排泄機能のほか、免疫機能など健康維持に非常に大きな役割を果たす大切な器官。腸内には「善玉菌」「悪玉菌」が生息しており、腸内の最近の数は総量が決まっているため、どちらも常に勢力を伸ばそうと戦っています。「善玉菌」が優勢な腸は活発に動いてお通じは良好、病気に対する抵抗力もある健やかな体に♪
しかし「悪玉菌」が勝つと、便通が悪くなり腸内で消化されないものが腐敗し免疫力が低下、病気がちな体になってしまうのです。

ヨーグルトで善玉菌増やしましょ♪

a300-2

photo by http://weheartit.com/

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は善玉菌の代表格!ヨーグルトで乳酸菌を摂取すれば、腸内の「善玉菌」が増え、腸内環境を整えることができます。 腸内環境を整えることでコレステロールを抑え、肌荒れ・便秘予防、自然治癒力もUP☆
またヨーグルトにはカルシウムが含まれており、ストレスを解消し、神経の興奮を抑える働きもあります。

効果的な食べ方は?

a300-3

photo by http://weheartit.com/

多くの乳酸菌は腸内にたどり着く前に胃酸などで死んでしまいます。ですので、胃酸が食べ物で中和された食後がおすすめ♪
しかし乳酸菌は胃酸などで「死菌」になっても、悪玉菌の好む有害物質を吸着し、便として排出を促す効果を持っているので、空腹時に食べても効果を得ることができます。食べ合わせとしては整腸作用があるバナナ、ハチミツ、きな粉が適しています。これらは善玉菌のえさとなってくれるため、善玉菌の増加にもつながります。

内臓脂肪にも効果あり?

a300-4

photo by http://weheartit.com/

内臓脂肪は腹筋の内側や内臓の周囲につく脂肪のことで、血管に入り込みやすくさまざまな生活習慣病を引き起こす要因に…。乳酸菌には内臓脂肪を低減させる効果があるため、ヨーグルトを食べることが生活習慣病の改善にも効果があります。

いかがでしたか?
「なんとなく体によさそう」なヨーグルトはこんな素晴らしい効果があるんです☆ヨーグルトで腸内環境を整えて健康的な体を手に入れましょう!!

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    koroさんが書いた化粧品の口コミ

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >