ぷりぷりのお尻になりたい!美尻に生まれ変われる2つの生活習慣

モデルやアイドルのように、私もぷりぷりなお尻になりたい……。 ぶよぶよなお肉をつまみながら、そんな独り言をつぶやいていませんか? お尻がたるんでしまっているのは、あなた自身に原因があるのかも! 普段の生活習慣を変えるだけで、キレイなお尻がキープできるようになりますよ。 そこで今回は『キュートなヒップにズッキュン!美尻になれる2つの生活習慣』をご紹介いたします。

骨盤のゆがみを意識する

a218-1

photo by http://weheartit.com/

お尻のたるみは、骨盤のゆがみが原因といわれています。そのため、骨盤を意識しながら座るだけでも美尻に近づけるのです。方法は至って簡単。足を組まないようにするだけで、骨盤がゆがむのを防ぐことができます。長時間、座り続けるときは、足を組まずに姿勢を正して座るようにしましょう。 また、直接床に座る「床生活」も禁止。お尻がリラックス状態に入ってしまうと、すぐにたるんできてしまうので、必ずイスに座って食事などもとっていきましょうね。

とにかく歩く

a218-2

photo by http://weheartit.com/

電車に乗っているときや信号を待っているとき、どんな姿勢で待っていますか?片足に重心をかけるように立っていたり、足を組みながら待っているようでは、お尻のかたちは崩れていってしまいます。お尻の筋肉を鍛えるためには、常に姿勢をよくしておくこと、そして、とにかく歩くことが大切。 普段はデスクワーク中心で運動不足になっているという人もおそらく多いでしょう。少しずつでも歩くようにするためには、駅で乗り換えるときも階段をつかって移動したり、最寄駅の一駅手前で降りて自宅まで歩いて帰ったりと、運動する習慣を少しずつ身につけていきましょう。

いかがでしたか? お尻がたるんでいると、オシャレなファッションにもチャレンジしにくくなってしまいますよね。いつまでもぷりぷりなお尻でいるためにも、普段の生活習慣を改善していきましょう。コツコツと努力を積み重ねれば、誰でも美尻になれます。諦めずに、まずは空いている時間をつかって運動することから始めてみては?

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    Ericaさんが書いた化粧品の口コミ

    Ericaさんが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >