海外では当たり前♡デリケートゾーンケアで愛されBodyを目指そう♡

突然ですが…、みなさんはデリケートゾーン(フェミニンゾーン)のケア、していますか?海外では女性が当たり前に行うケアの一つだそうですが、 日本ではまだそこまで広く知られていないのが現状ですよね。私はVIO脱毛をするようになってから、興味を持ち専用ウォッシュを使い始めました。そもそも、なぜ専用ウォッシュが必要なのでしょうか?!

photo by http://weheartit.com/

そのヒミツはpH値にアリ!

デリケートゾーンは弱酸性なのですが、一般的な石鹸やボディーソープはアルカリ性よりに作られているものが多いのだそうです。アルカリ性よりもソープを使う事によってデリケートゾーンのpH値が中性よりに傾くと、雑菌などが増殖してしまうこともあるのだとか!なので、デリケートゾーンのケアには、「弱酸性の洗浄剤」を選ぶことが重要なのです!

photo by http://www.clair-style.co.jp/

photo by http://www.clair-style.co.jp/

Anya的オススメアイテム①「ラクタシード®」

「ラクタシード®」は、フェミニンゾーンケア専用アイテムブランド。ラクタとは牛乳のことを指し、天然ミルク由来保湿成分の乳清(ホエイ)と、乳酸を配合し、フェミニンゾーンをやさしく洗うことができます◎

フランスの製薬会社が研究・開発して誕生したシリーズで、世界29か国の女性たちに愛されているブランドなので安心♪2種類ある液体ソープは乳白色で、軽く水を加えると、繊細な泡立ち。デリケートな部分なので、スポンジやネットなどは使わず、自分の手でやさしく洗います。

携帯に便利なシートタイプもあるので、これからの季節にオススメ。ここ最近の暑さや湿気で何かと不快に感じがちですが、外出先でもスッキリとキレイな状態を保てるのは嬉しいですよね!ドラッグストアで気軽に購入できるのも嬉しいPOINTです。

Anya的オススメアイテム②「Pubicare」

日本初のデリケートゾーン専門美容「ビュビケアサロン白金台」とオーガニックコスメの開発を信条とする「たかくら新産業」との共同開発で誕生した「Pubicare」。「Pubicare」 の全商品は、イタリアのオーガニック認証機関「ICEA」の認証を取得しているので、安心して使うことができます。

ダマスクローズ、ネロリ、シトラスオレンジなどのアロマの香りにも癒されます。ソープだけでなく、専用の保湿ミルクもあるので、SET使いをすることで、気になる部分を清潔に保ちつつ、保湿して守ることができます☆パッケージデザインもとってもオシャレなので、友達へのプレゼントにもイイかも?!

専用アイテムを使ってのケアは、自分を大切にしているという実感がわき、なんだかとってもスペシャルな気分に☆女性として、大切な部分は専用アイテムでしっかりケアをしてあげたいですね。

photo by http://weheartit.com/

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    Anyaさんの書いた美容ニュース

Anyaさんが書いた化粧品の口コミ

注目のコスメレポーター

注目の口コミ Pick Up!

眉毛のメイクって難しいからあきらめていたけれど。 ジュールモエのアイブロウだと1本で色味やぼかしが簡単にできちゃうから、眉メイクが苦手な私でも面白いくらいに美眉が描けちゃいます。 またパウダーには毛髪の修復やツヤに効果的と言われている加水分解コラーゲン・カミツレエキス・パールエキスといった3つの美容成分が入っているので、まさにメイクしながらスキンケアが実現できる美容アイテムです。

続きを読む >

新着口コミレポート

もっと見る